ハリアーの評価集

ハリアーの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介

投稿日:

ハリアーの人気色ランキング!人気のボディカラーは?

2013年に発売され、さらに2017年6月8日にマイナーチェンジされた現行型 トヨタ ハリアーは「フォーマルな場に乗っていけるSUV」を目指して作ったと言われるだけあり、とにかくデザインが良いですね。

ボディカラーはダーク系が若干多い展開。カッコ良く、オシャレに乗ってもらいたいと言うメーカーの意図が見て取れます。

どれも魅力的なカラーだけに、迷ってしまう方も多いはず。そこでハリアーのカラー選びの参考になるよう、人気カラーランキングや各色の特徴、口コミなどをまとめて紹介していきます。

ハリアーの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは6色

1位ブラック
2位ホワイトパールクリスタルシャイン ※
3位スパークリングブラックパールクリスタルシャイン ※
4位ダークブルーマイカメタリック
5位ダークレッドマイカメタリック
6位シルバーメタリック

※有料カラー(32,400円)
☆メーカー発表のボディカラー比率や中古車市場の流通量、ディーラーへの聞き取り取材など、当サイトで独自に集計したハリアーの人気色ランキングです。

ハリアーのカラーサンプル

ハリアーのボディカラーは写真や画像と実車では違って見えることがあるので、ディーラーでカラーサンプル(実車と同じ塗装がしてあるミニカーやサンプル帳など)を見せてもらうと確実です。

ハリアーの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

ブラック

ブラックのハリアー

toyota.jp/harrier/

漆塗りのような真っ黒なブラック。定番のボディカラーです。

この車格になってくると、かなり精悍なイメージが前に出てきます。ソリッドな硬さのあるボディカラーがお好きな向きには最適!スタイリッシュに乗りこなしたいものです。

リセールバリューに関しては安定の高査定。中古車市場でも大人気のボディカラーですが、すり傷等の小傷には気をつける必要がありそう。

ブラック系に対しては、査定担当者が目を光らせています。新車のうちにコーティングしたり、豆な洗車でしっかりメンテナンスをして、美しく乗っていただきたいカラーです。

標準カラーですので、追加料金は掛かりません。

ホワイトパールクリスタルシャイン

ホワイトパールクリスタルシャインのハリアー

toyota.jp/harrier/

2位を獲得したのはホワイトパールクリスタルシャイン。トヨタ車の中ではとても人気のボディカラーです。

若干クリーム色掛かった上品なホワイト系で、しかもパール入り。光の当たる角度によって色の濃淡がクッキリと浮かび上がります。

小傷も汚れも目立ちにくく、いつも美しく輝いてくれるボディカラーではありますが、せっかくの愛車ですから、しっかり洗車をしてあげてください。頑張って洗車をすると、それに応えるように光り輝いてくれるので、洗車のやり甲斐がありますね!

そして何と言っても最高なのは、リセールバリューの高さでしょう。一般論ですが、中古車市場ではホワイト系とブラック系が大人気。しかもハリアーのホワイトはパール系。高査定が期待できます!ホワイト系であるだけで、査定担当者はニンマリ。つい、高めの査定を出してしまうこともある様です。

メーカーオプションカラーとなりますので、追加料金は32400円(税込)となります。

スパークリングブラックパールクリスタルシャイン

スパークリングブラックパールクリスタルシャインのハリアー

toyota.jp/harrier/

3位を獲得したスパークリングブラックパールクリスタルシャイン。高級車によく似合う上品なブラックですね。

暗いところで見ると普通のブラックより光沢感があるかな、という程度なのですが、明るいところで見ると光の差し方によりパープル掛かって見える少し明るめのブラック。うっとりと見入ってしまうくらい美しいボディカラーです。

しかしこのボディカラー、とても汚れが目立ちます。雨上がりにボディが乾くと白っぽい泥はねヨゴレが。まめに洗車をしなくてはならない事は、言うまでもありません。

リセールバリューはどうでしょうか?ご存知の通り、中古車市場ではブラック系のボディカラーは大人気。

すり傷等が目立たないように丁寧にメンテナンスをしておけば、とても良い査定をしてくれるのは間違いなし!安心してお選びいただけるボディカラーです。

この美しいボディカラーを手に入れていただくためには、追加で32400円(税込)を支払う必要があります。しかし、その金額を支払っても余りあるほど美しい、光沢と深みのあるブラック系カラー。ぜひ選んでいただきたいボディカラーです!

ダークブルーマイカメタリック

ダークブルーマイカメタリックのハリアー

toyota.jp/harrier/

新型プリウス等に採用されているダークブルーマイカです。

画像よりも実際はとても濃いブルーです。

さらにマイカメタリックが施されているので、奥深いツヤがブルーをさらに引き立たせていますね。

白、黒では飽き足らない方には、この鮮やかなブルーはおススメですね。

ノーマルのまま乗ってもハリアーのラグジュアリーを存分に感じられるカラーですし、モデリスタやTRDのエアロを付ければ、スポーティさが際立つカラーでもあります。

ダークレッドマイカメタリック

ダークレッドマイカメタリックのハリアー

toyota.jp/harrier/

その名の通りのダーク系のレッドです。

雨や曇りの日などは光の差し方次第で、赤みの掛かったブラウン系に見えます。夜などは明るめのブラックのようにも見えます。

落ち着いた雰囲気のボディカラーですので、大人に似合うことは間違いありません。

ランクル200やクラウン、マークXなどにも採用されている事から、大人に似合う赤ですね。

標準カラーですので、追加料金は掛かりません。

シルバーメタリック

シルバーメタリックのハリアー

toyota.jp/harrier/

シルバー系は基本的に人気のボディカラーですが、今回は最下位。車のイメージとも とても合うと思うのですが、とても残念です。

メタリックの入ったシルバーですので、ソリッド系と比べ十分な高級感があります。

汚れ、キズが目立たないボディカラーとしては最高のボディカラー。ハードに使いたおす向きには最適なカラーだと思います。

標準カラー。 追加料金は掛かりません。

ブラックマイカ

ブラックマイカ<209>

toyota.jp/harrier/

特別仕様車プレミアム スタイルノワール(PREMIUM Style NOIR)に設定された専用のボディカラー。

そのグレード名にもある通り、黒(Noir:仏語)へのこだわりを追求したしっとりと上質な艶めきが、雲母(マイカ)の煌めきと絶妙にマッチしています。

プレミアムスタイルノワールにはボディカラーの選択肢が3色用意されていますが、その中から、是非ともこの「こだわり」を装って欲しいものです。

迷ったら他の人の意見も参考に!ハリアーのカラー選びの口コミ

ホワイトパールで契約しました。(中略)内装の黒とのコントラストが映えるかなぁというのがあったので。

色で迷ったのでホワイトとブラックパールを用意してもらいホワイトで契約しました。

私もその色かホワイトパールで悩んだのですが、結局ホワイトパールで決めました。現物を一度見てみたかったのですが、見てない以上冒険は出来ませんでした・・・^^;

黒は洗車して終わった時点で既にうっすらホコリ付いているし、ウォータスポットが目立つので、私はパールホワイトです。但し、黒系の洗車した後の満足感は格段に高いですよね。

黒は汚れが目立つのでマメに洗車しないとカッコ悪いし、洗車機に入れるには勇気がいるので手洗いですかね?ズボラな私には無理なのでシルバーです。

色はブラックパールです。太陽光下では紺色よりは紫色?な感じです。

自分は、ブラックパールを選択しました。夕暮れは、ブラックに見えて、日中は、ブラックとは違った感じに見えていいですよ。周りの方々からの評価もいいですよ。

ブラックは美しく乗りたいなら基本手洗いです。ブラックパールに比べれば手入れは大変かもしれませんが、この色を購入している方は、その面倒臭さも含めて選んでいらっしゃるかと思います。

ハリアーはボディー色がどの色であろうと、羽根の色はブラックです。同色にしようと思えばその分費用がかかります。(私自身ボディーと違う色が許せませんでした。)これもブラックを選択した理由の一つです。

白パールで契約するつもりでディーラーに赴いたところ、そこに白パールとブラックの試乗車があり、ブラックを見てカタログなどで見るよりキレイだ、と、つい惚れ込んでしまいました。一緒について来た嫁の「黒もいい!」という一言も手伝って、数日後、結局黒で契約しました。

※上記引用元:価格.com

また、Twitterにはこんな口コミもありました。

https://twitter.com/GR_TOYOTA_kbou/status/873146303487791104

https://twitter.com/GR_TOYOTA_kbou/status/963732024681947137

ハリアーに関する口コミ情報を集めたり、家族や友人と相談したりして、自分にベストマッチなボディカラーを見つけ出したいですね。

ハリアーのおすすめカラーは?

ここまでハリアーのボディカラー各色の個性や口コミを紹介してきましたが、それでもまだ迷ってしまう方は、なぜ自分はハリアーを選んだのか、その理由を思い出せば、それに合致する選択肢が絞り込めるのではないでしょうか。

以下にいくつか、よくあるニーズをピックアップしたので、ご参考になれば。

ハリアーはモテる?女性からの好感度が高そうなおすすめカラーは?

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • ダークレッドマイカメタリック

ハリアーについて調査していたところ「ハリアーは高い視点と広い視野、そしてゆったりと作り込まれた助手席が乗り心地良好、だから女性が喜ぶ⇒乗せてもらいたがる⇒モテる!」と言った記事がありました。

その真偽はともかくとして、少なくとも女性の抵抗感を緩和しやすいボディカラーとして、明るく健全なイメージのホワイトパールと、女性的なお洒落感を想起させるレッドをピックアップしました。

後は皆さんの努力次第(苦笑)ですが、既にパートナーがいらっしゃる方であれば、その意見や好みを聞いた方がより確実でしょう。

せっかくSUVなんだから、アウトドアで乗り回したい!という方におすすめなカラーは?

  • ブラック
  • ダークブルーマイカメタリック

最近はSUVに乗っても本格的なオフロードを走破するガチ勢は少数派で、街中でヤンチャ感を匂わせつつ、遊び心を忘れない余裕なオトナを演出するスタイルが主流となりつつあるようです。

まぁ、それも確かにカッコいいですが、せっかくSUVなんだから、もっとアグレッシブにガンガン野山を駆け巡りたい!というユーザーには、その前進スピリッツをいかんなく表現するブラックとダークブルーをピックアップ。

汚れやすいカラーですが、思う存分に汚しまくって、後で楽しかった思い出を振り返りつつ、ねぎらうよう丹念に洗ってあげれば、充実したカーライフが楽しめます。

SUVだからこそ、スタイリッシュに乗りこなしたい!方におすすめのカラーは?

  • スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
  • シルバーメタリック

近ごろのSUVは武骨な中にも洗練感が織り交ぜられた造りがメインで、ハリアーの絶妙なセンスはアーバンスタイルでこそ輝くものです。

そこで、ここではブラックベースの中にほの見えるパープルが魅力なスパークリングブラックと、瀟洒に透き通る光沢がまぶしいシルバーをチョイス。

どちらもピカピカに磨き込んで、艶めくボディに風景を映し込んだ時の満足感を堪能して欲しいと思います。

リセールから見るハリアーのおすすめカラーは?

ハリアーを買う前から売る話をするのも微妙ではありますが、実際売る時に高く売れるかどうかも、ボディカラー選びに重要なポイントです。

ここでは、3年落ちハリアーのリセールバリューをボディカラー別にランキングしたので、参考になるでしょう。

順位カラー名3年後の下取り相場
(グレードはガソリン車のエレガンス)
1位ホワイトパールクリスタルシャイン209.0万円
2位ブラック200.6万円
3位スパークリングブラックパールクリスタルシャイン196.3万円
4位ダークレッドマイカメタリック181.1万円
5位シルバーメタリック180.2万円
6位ダークブルーマイカメタリックデータなし

※3年落ち・走行3万キロ前後・修復歴なし(評価点4点以上)・下取り相場は平均値

やはりリセールトップは定番のホワイトパールクリスタルシャインブラックのワンツーフィニッシュとなっており、3位以下のボディカラーに対して5~20万円以上の差額が出ています。

3位のスパークリングブラックパールクリスタルシャインは、ブラック系ですが純粋に近い色に比べてやや劣り、シルバーや原色は更に15万円以上の落差を生じています。

ちなみに途中から追加設定されたダークブルーマイカメタリックはまだ3年落ちデータがありませんでしたが、恐らく今後はレッドやシルバーと競り合うようなリセールで推移していくでしょう。

リセールバリューでハリアーのボディカラーを選ぶなら、ホワイトパールとブラックが鉄板と言えます。

下取り車があるなら相場を調べておく

新車購入のためにディーラーを周るなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るはずです。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高査定が期待できます。1分程度の入力の後、画面上に買取店の概算価格がすぐに表示されます。

かんたん車査定ガイドの概算相場

ハリアーのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名カラーナンバー(コード)
ホワイトパールクリスタルシャイン070
ブラック202
スパークリングブラックパールクリスタルシャイン220
シルバーメタリック1F7
ダークレッドマイカメタリック3Q3
ダークブルーマイカメタリック8W7
ブラックマイカ209

カラーナンバーが記載されている場所はココ

ハリアーのカラーナンバーは、コーションプレートで確認できます。

コーションプレートには、以下のような車両情報が刻印されています。

  • モデル型式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色(カラーナンバー)
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • 製造工場
トヨタ車のコーションプレート

toyota.jp/

ハリアーのコーションプレートの位置は、助手席側のセンターピラーになります。

ハリアーのコーションプレートの位置・外観

ハリアーのコーションプレートの位置

助手席のドアを開けると、センターピラー(黄色い丸の部分)にコーションプレートが貼付してあるので、これでハリアーのカラーナンバーが確認できます。

ハリアーの内装色に合うボディカラーはコレ

ハリアーの内装カラーは6通り

ハリアーの内装カラーはグレードやパワートレインによって異なります。

ブラック×レッド内装

ブラック×レッド内装・インパネ回り

toyota.jp/harrier/

ブラック×レッド内装・車内空間

toyota.jp/harrier/

ターボ車グレードの内装カラーは、ブラック基調にレッドステッチ加飾がスポーティな仕上がりとなっています。

赤が出しゃばらないため基本的にはブラック一色、ボディカラーも選びませんが、ここはホワイトパールクリスタルシャインでレッドステッチを際立てるコーディネートを提案します。

ブラック内装

ブラック内装・インパネ回り

toyota.jp/harrier/

ブラック内装・車内空間

toyota.jp/harrier/

ハイブリッド車およびガソリン車の内装カラーは、このブラックがベースとなります。

ベルトラインの上も天井までブラックでまとめ上げるスタイルに高級感がありますね。

定番のカラーリングなので、どんなボディカラーでも無難に合うのですが、ここではテンションの上がるダークレッドマイカメタリックか、クールなダークブルーマイカメタリックをおすすめします。

ディープボルドー内装

ディープボルドー内装・インパネ回り

toyota.jp/harrier/

ディープボルドー内装・車内空間

toyota.jp/harrier/

ハイブリッド車とガソリン車で選ぶことが可能です。

インパネ回りとドアトリムに年代物ワインのような深紅があしらわれ、赤色が好きなユーザーにはたまらない選択肢となるでしょう。

つい安直にダークレッドマイカメタリックを選びそうになりますが、内装のワインレッドを引き立てるために、ここは混じりっけなしのブラックがイチ推しです。

ダークサドルタン内装

ダークサドルタン内装・インパネ回り

toyota.jp/harrier/

ダークサドルタン内装・車内空間

toyota.jp/harrier/

ハイブリッド車とガソリン車では、こちらのなめし革(サドルタン)カラーも選ぶことができます。

こちらはシートもサドルタンでコーディネートされ、引き締まった品質感に大人の余裕が感じられますが、外装にレッドを持ってくるとオジサン感、ブルーを持ってくるとオモチャ感がしてしまいがち。

ここでは変則でスパークリングブラックパールクリスタルシャインを誂えた、遊び心の演出を提案します。

GRスポーツの内装

GRスポーツの内装・インパネ回り

toyota.jp/harrier/

GRスポーツの内装・車内空間

toyota.jp/harrier/

スポーティさを追求したGRスポーツの内装は、ブラックを基調としながらもメリハリのある造形で立体的な攻め感を強調。

ここはいっさい小細工なしでイメージカラーのホワイトパールクリスタルシャインがよく似合います。

特別仕様車・プレミアム スタイルノワールの内装

特別仕様車・プレミアム スタイルノワールの内装・インパネ回り

toyota.jp/harrier/

特別仕様車・プレミアム スタイルノワールの内装・車内空間

toyota.jp/harrier/

ノワールと名乗る通り「黒」の美学を突き詰めた特別仕様車は、ブラック1色なのにラグジュアリー感に満ち溢れ、ブルーのイルミネーションが車内をアーバンムーディに引き立てています。

外装のボディカラーには、専用の特別色であるブラックマイカを選ばなかったらウソじゃないでしょうか。

モデルチェンジで廃止されたボディカラー

2017年6月のマイナーチェンジで廃止されたカラー

ブラキッシュアゲハガラスフレークのハリアー

ブラッキッシュアゲハガラスフレーク

ダークブラウンメタリックのハリアー

ダークブラウンメタリック

ブラキッシュレッドマイカのハリアー

ブラッキッシュレッドマイカ

ブルーメタリックのハリアー

ブルーメタリック

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

ハリアーの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのハリアー値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がハリアーを限界値引きで購入しています。

今月のハリアーの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ハリアー値引き交渉マニュアル

 

-ハリアーの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.