ハリアーの評価集

ハリアーの人気グレードを比較!リセールバリューから見るおすすめのグレードは?

トヨタ ハリアー

7年ぶりにフルモデルチェンジを受けた、高級クロスオーバーSUV『ハリアー』。

先代から装備が進化し、グレード体系も一新されました。

そんなハリアーの人気グレードを装備や価格、リセールバリューの観点から比較しますので、新車購入時の参考にどうぞ。

ハリアーの価格が一番安いグレードは?

ハリアー  S (ガソリン車・2WD) 2,990,000円

ハリアーにはガソリン車とハイブリッド車がありますが、一番価格の安いグレードはガソリン車「S」の2WDです。

車両本体価格はハリアーで唯一300万円を切る299万円で、一つ上のグレード「G」と比べ42万円安く設定されています。

また、ハイブリッド版の「S ハイブリッド」と比べると59万円も安い価格設定です。

このガソリン車Sにオプションを何も付けずに注文すれば、もっとも安価にハリアーが手に入ります。

では、実際にいくらでハリアーのSが購入できるのかシミュレーションしてみましょう。

購入グレードハリアー S (ガソリン車・2WD)
車両本体価格2,990,000円
メーカーオプションなし
メーカーオプション価格0円
ディーラーオプションなし
ディーラーオプション金額0円
諸費用・税金235,447円
車両値引き▲150,000円
オプション値引き(20%)--
支払総額3,075,447円

車両値引きの目標額を達成できた場合、ハリアー Sの支払総額は約307万円となります。

しかし、さすがにフロアマットもないのは不便なので、それはネット通販で購入しましょう。

ネット通販なら、ディーラーで純正オプションを注文するより割安な価格で手に入りますよ。

ハリアーで売れ筋のグレードは?

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

ハリアー Z レザーパッケージ (ガソリン車・2WD) 4,230,000円

ハリアー Z レザーパッケージはいくらで買える?

ハリアーで一番売れ筋のグレードは、ガソリン車の最上級グレード「Z レザーパッケージ」です。

みんなが選んでいる売れ筋グレードなら安心して買える、という人も多いことでしょう。

Z レザーパッケージの車両本体価格は423万円ですが、人気オプションをひととおり付けて、値引きを含め総額いくらで買えるのかシミュレーションしてみます。

購入グレードハリアー Z レザーパッケージ  (ガソリン車・2WD)
車両本体価格4,230,000円
メーカーオプションホワイトパールクリスタルシャイン、調光パノラマルーフ、パノラミックビューモニター
メーカーオプション価格297,000円
ディーラーオプションサイドバイザー、フロアマット(ロイヤルタイプ)、盗難防止機能付ナンバーフレームセット
ディーラーオプション金額70,510円
諸費用・税金258,947円
車両値引き▲150,000円
オプション値引き(20%)▲14,000円
支払総額4,692,457円

ハリアー Z レザーパッケージの支払総額は約469万円となりました。

これだけオプションを色々付けても、Z レザーパッケージ ハイブリッドの車両本体価格よりも約13万円安く、買い得感があります。

ナビ、ETC、ドライブレコーダーが最初から付くなど、元々の装備が大変充実している上、ハイブリッドより割安感があることが人気に理由になっているようです。

ハリアー Z レザーパッケージ の装備は?

ハリアーの売れ筋グレード、Z レザーパッケージにはどのような装備が付いているのかを見てみましょう。

リヤクロストラフィックオートブレーキ+BSM

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

リヤクロストラフィックオートブレーキは、バックで出庫する際に左右後方から車両が接近するとブザー音と表示で知らせ、それでも衝突の危険性が高まると自動ブレーキを掛ける装備です。

バックでの出庫は死角が大きいので神経を使うものですが、この装備があれば大分気持ちが楽になるでしょう。

そしてBSMは、斜め後ろから接近する車両を検知するとインジケーター点灯で知らせ、その方向にウインカーを出すとインジケーターが点滅して更なる注意を促す装備です。

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

車線変更はベテランドライバーでも神経を使うものですし、死角にいる車両に気付かずヒヤっとした経験のある人も多いことでしょう。

この装備があれば、そんなヒヤリハットを防いでくれます。

 

カラーヘッドアップディスプレイ

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

カラーヘッドアップディスプレイは、フロントウィンドウに速度やナビの案内表示などを投射する装備です。

メーターやナビ画面を見るよりもずっと視線の移動量が少ないので、目の疲労が少なくなります。

また、メーターやナビ画面に気をとられ、前方不注意になってしまうこともなくなるなど、意外とメリットの大きい装備です。

 

本革シート

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

レザーパッケージのレザーパッケージたるゆえんが、本革シート。

ベースグレードのファブリック+合成皮革シートも決して安っぽいわけではありませんが、やはり高級感では本革シートの比ではありません。

しっとりした肌触りも、本革ならではの魅力です。

本革シートに座るたびに、高級車を買った喜びを実感することでしょう。

 

快適温熱シート+シートベンチレーション

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

運転席と助手席に、快適温熱シートとシートベンチレーションを装備。

快適温熱シートは座面とシートバックを暖める装備で、冬場の辛さを大幅に和らげてくれます。

特に冷え性の女性には、嬉しい装備ですね。

一方シートベンチレーションは、座面とシートバックに風を送り、背中やお尻の蒸れを防ぐ装備です。

本革シートは高級感あふれる点はいいのですが、夏場に蒸れるのが欠点。

しかしシートベンチレーションをオンにすれば、背中やお尻がベタ付かず快適です。

 

T-コネクトSDナビ+JBLプレミアムサウンドシステム

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

トヨタの通信サービス、T-コネクトに対応する12.3インチSDナビを標準装備。

フルセグTVやブルートゥース対応などAV機能もそろっていますし、駐車をサポートするバッグガイドモニターも付きます。

更にETC2.0も内蔵するので、別途ETC車載器を付ける必要もありません。

またアメリカの老舗オーディオメーカー、JBLが手掛けるプレミアムサウンドシステムも搭載します。

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

専用アンプで9つのスピーカーを駆動、車内を臨場感あふれるサウンドで満たします。

圧縮音声をCD並みの音質にアップグレードする機能もあるので、ほとんどの人が不満なく音楽を楽しめるはずです。

 

ハリアーの最上級グレードは?

ハリアー人気グレード

toyota.co.jp/harrier

ハリアー Z レザーパッケージ ハイブリッド E-Four 5,040,000円

ハリアーの最上級グレードは、ハイブリッドの4WDモデル「Z レザーパッケージ ハイブリッド E-Four」です。

価格は504万円で、一番安いガソリン車Sの2WDと比べ205万円高い設定になっています。

同じハリアーでも、随分価格に差がありますね。

このZ レザーパッケージ ハイブリッド E-Foufはいくらで購入できるのか、先ほどと同じオプションをつけてシミュレーションしてみました。

購入グレードハリアー Z レザーパッケージ ハイブリッド E-Four
車両本体価格5,040,000円
メーカーオプションホワイトパールクリスタルシャイン、調光パノラマルーフ、パノラミックビューモニター
メーカーオプション価格297,000円
ディーラーオプションサイドバイザー、フロアマット(ロイヤルタイプ)、盗難防止機能付ナンバーフレームセット
ディーラーオプション金額70,510円
諸費用・税金144,897円
車両値引き▲150,000円
オプション値引き(20%)▲14,000円
支払総額5,388,407円

ハリアー Z レザーパッケージ ハイブリッド E-Fourの支払総額は、値引きを含め約538万円となりました。

やはり最上級グレードだけあって、かなり高額になってしまいますね。

ただ環境性能が高いハイブリッド車は、諸費用がガソリン車より10万円以上安いので、そこは嬉しいところでしょう。

ハリアー Z レザーパッケージ ハイブリッド E-Fourの装備は?

ハリアーの最上級グレード、Z レザーパッケージ ハイブリッド E-Fourの装備は、先ほど紹介したガソリン車Z レザーパッケージと重複するものが多くあります。

ここでは、ハイブリッドのZ系グレードならではの装備を紹介しましょう。

先読みエコドライブ

ハイブリッドのZ系グレードだけに付く装備が、先読みエコドライブ。

ナビがこれから走る道路の情報を先読みし、バッテリーの充放電を効率的に制御して実燃費を向上させる装備です。

たとえば進路に下り坂がある場合、下り坂に差し掛かる前にEV走行し、下り坂走行時の充電量を増加させます。

また進路で渋滞が予測される場合は、渋滞路に差し掛かる前から積極的にバッテリーを充電。

渋滞時の充電頻度を減らすことで、燃費向上につなげます。

ハリアーの実燃費は?

ハリアーにはハイブリッド車とガソリン車がありますが、それぞれ実燃費はどのくらいなのか検証します。

ハリアー  ハイブリッドの実燃費は?

まずはハイブリッド車から見ていきましょう。

ハリアー ハイブリッドの2WDのカタログ燃費は、WLTCモードで22.3km/Lとなっています。

従来のJC08モードよりも実燃費に近いと言われるWLTCモードですが、それでも実燃費より甘い数値です。

ハリアー ハイブリッド 2WDの実燃費は約17km/Lで、カタログ値の8割弱になっています。

ハリアー ハイブリッドはガソリン満タンで何キロ走る?

ハリアー ハイブリッドのタンク容量は55Lです。

ガゾリン残量が8.3L以下になった時に警告灯が点灯するので、ガソリンが残り8Lになるまで走行すると仮定しましょう。

すると、航続距離は

55-8=47L
47×17=799km

となります。

ハリアー ハイブリッドは、ガソリン満タンで約800km走行できるということですね。

日帰りのドライブなら800kmも走ることはまずありませんから、最初にガソリンを満タンにしておけば給油の必要はありません。

 

ハリアー ガソリン車はガソリン満タンで何キロ走る?

ハリアー ガソリン車の2WDのカタログ燃費は15.4km/Lで、ハイブリッドの7割程度です。

実燃費は約12km/Lで、ハイブリッドより5km/Lほど劣ります。

ハリアー ガソリン車もガソリンタンク容量は55Lで、残量が8.3L以下になった時点で警告灯が点灯する点もハイブリッドと同じです。

ガソリンが残りが8Lになるまで走行したと仮定すると、

47×12=564km

ガソリン車がガソリン満タン走行できる距離は、約560kmです。

ハイブリッドよりもかなり短いものの、日帰りで500km以上走るのは厳しいので、実用上は問題ないでしょう。

またハリアーには4WDも用意されていまが、ハイブリッド車、ガソリン車とも2WDよりカタログ燃費は0.7km/L劣ります。

実燃費の差は僅かなので、気にしなくても良いレベルです。

お財布の負担はほとんど気にしなくて済むので、使用状況次第では積極的に4WDを選んでよいでしょう。

買取相場から見るハリアーのおすすめグレードは?

リセールに有利な人気車種のハリアーですが、数年後の買取相場はグレードによりかなり差が出ます。

ここでは、ハリアーの3年後のリセールバリューから見るおすすめグレードを紹介しましょう。

新車から3年落ちのハリアーのリセールバリューは?

新車登録から3年経過後の旧型60ハリアーのリセールから新型ハリアーの各グレードのリセールバリューを予想してみました。

グレード名買取相場新車時価格3年後のリセールバリュー
S

209万円

299万円

70.1%

G

230万円

341万円

67.5%

G レザーパッケージ

233万円

371万円

63.0%

Z

236万円

393万円

60.3%

Z レザーパッケージ

241万円

423万円

57.1%

S ハイブリッド

194万円

358万円

54.3%

G ハイブリッド

244万円

400万円

61.0%

G レザーパッケージ ハイブリッド

273万円

430万円

63.6%

Z ハイブリッド

--万円

452万円

--%

Z レザーパッケージ ハイブリッド

281万円

482万円

58.3%

新車から3年落ちのリセールの傾向は、全般的にガソリン車の方が高めになっています。

また、ガソリン車はグレードが低いほどリセールが高いのが特徴的な傾向です。

リセールバリューから見るハリアーのおすすめグレードは?

新車から3年経過したハリアーのリセールバリューから見るおすすめのグレードは、ガソリン車の「S」「G」です。

ガソリン車の中でも特に「S」と「G」のリセールが高く、手放す時の損失が少なくなります。

ハイブリッドは購入価格と売却価格との差が大きくなってしまうので、リセールバリュー重視の観点からはあまりおすすめできません。

しかし、ハイブリッドの余裕ある走りや所有する満足感などに魅力を感じるなら、ハイブリッドの選択もありです。

リセールバリューで得するおすすめのカラーは?

ハリアーで売却時に得するボディカラーは、ホワイトパールクリスタルシャインプレシャスブラックパールです。

いずれも有料色ですが、査定額が大幅に高くなるので決して損はしません。

無料色の中でリセールが高いのは、ブラックです。

これらの3色以外は、リセールが20~30万円以上安くなってしまうでしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

ガリバーの無料スマホアプリで査定

取り合えずおおよその査定額を手軽に知るなら、ガリバーのスマホアプリ「ガリバーオート」が簡単です。

アプリをダウンロードして、車の写真を撮る→質問欄に記入すると、その場でおおよその査定額をAIが答えてくれます(もちろん無料)。

ディーラーや買取店の査定額が妥当かどうか、アプリで確認してもいいでしょう。アプリの方が高ければ、そのままガリバーへ売るのもアリです。


ハリアーの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのハリアー値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がハリアーを限界値引きで購入しています。

今月のハリアーの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ハリアー値引き交渉マニュアル

-ハリアーの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.