トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ ハリアー/ハリアーハイブリッド モデルチェンジ推移2006年1月10日

トヨタニュースリリースより

-------------------------

TOYOTA、ハリアーを一部改良

TOYOTAは、ハリアーを一部改良し、全国のトヨペット店(大阪地区は大阪トヨタ)を通じて、1月10日より発売した。

今回の改良では、高い動力性能と低燃費・低エミッションを両立したV6・3.5L 2GR-FEエンジンを新たに搭載し、「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」の認定を国土交通省より取得するとともに、「平成22年度燃費基準+5%」または「平成22年度燃費基準」を達成し、グリーン税制による減税措置対象車とした。

また、350Gの2WD車に、VSC&TRCを標準装備したほか、240Gおよび350Gに、対向車への眩惑を低減する光軸調整用のオートレベリング機構を採用したディスチャージヘッドランプの設定を拡大し、全車標準装備としている。さらに、全車にシートベルトウォーニングブザー、2鏡面式補助確認装置、ワイヤレスドアロック対応キー 3本(従来は1本)を標準設定、HDDナビゲーションをオプション設定するなど安全性や利便性を向上している。

*1 省エネ法に基づき定められている燃費目標基準
*2 AIRS 2WD車(車両重量1,770kg以上)
*3 350G・350G“Lパッケージ”・350G“プレミアムLパッケージ”の4WD車(車両重量1,770kg以上)およびAIRS 4WD車

【メーカー希望小売価格】 (北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位:円)

エンジン駆 動トランスミッション価 格
(消費税込み)
240G
2AZ-FE
(2.4L)
2WD(FF)Super ECT2,667,000
4WD2,919,000
“Lパッケージ”
2WD(FF)2,803,500
4WD3,055,500
“プレミアムLパッケージ”
2WD(FF)3,003,000
4WD3,255,000
350G
2GR-FE
(3.5L)
2WD(FF)5 Super ECT3,192,000
4WD3,444,000
“Lパッケージ”
2WD(FF)3,328,500
4WD3,580,500
“プレミアムLパッケージ”
2WD(FF)3,528,000
4WD3,780,000
AIRS
2WD(FF)3,748,500
4WD4,000,500

Super ECT:スーパーインテリジェント4速オートマチック
5 Super ECT:スーパーインテリジェント5速オートマチック

*価格にはリサイクル料金は含まれない

トヨタ ハリアーのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.