ハリアーのレポート

ハリアー値引きレポート-オーリックさん

トヨタ ハリアー購入記!ハリアー値引きレポート

ハリアーの購入データ

契約日
2016年8月16日
ネーム 年齢 性別
オーリック/70代前半/男性
商談地
奈良県
購入グレード
ハリアー プレミアム
メーカー
オプション
本皮(ブラック)シート
ディーラー
オプション
他装備付属品
T-Connectナビ9インチモデル
ETCビルトインタイプ
サイドバイザー
ナンバーフレーム
フロアマット(エクセレントタイプ)
オプション総額
390,528円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
520,338円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
ガソリン満タン
6,000円
値引き合計額
526,338円
購入総額
(下取り分含まず)
3,458,000円
下取り車
トヨタ ラクティス 2011年式 シルバー
下取り車の価格
800,000円
下取り車の売却先
買取店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

トヨタ、ハリアーの比較的年式の新しい中古車をネットで発見し、その車を在庫してあるディーラーに電話をして、見に行きました。

黒のハリアーで1年未満、走行距離もまだ3000キロと新古車並みの良い車でした。
もちろん中古車は一点ものですし、この機会を逃せばこういったお得な車は現れないかもしれない、と購入にかなり前向きになっていました。

しかしそのとき、対応してくれたセールスさんが新車でお奨めしたい車があるといわれました。
それはハリアーの、ボディカラーが同じ黒の車で、今他店で展示で使っているので、かなりお得に提供できるというのです。

心は中古車購入に傾いていたのですが、新車が本当にお得になるのなら聞かないわけにもいかないと、とりあえず見積りをしてもらったのです。
するとかなりのお値引きを出してくれたのです。

「展示車特価です」
セールスさんはこれも一点もので、他の車ならこうはいかないと言われました。

しばらく話しを聞きながら検討し、私はその新車を購入させていただくことにしました。
今乗っている車も下取りとしてトヨタのディーラーの取っていただくことにしました。

その晩、今の車を買取店に査定をしてもらっていて、トヨタの査定額よりさらに5万円上乗せで買い取らせてくれと言ってきたのです。

私は少しでも高いほうがもちろんいいので、トヨタにその旨を言いました。するとセールスさんも契約書を交わしているし、下取車も絶対頂きたいので、お値段あわせるのでトヨタに入れてくれと言われました。

トヨタとはこれからお付き合いもするし、まあ同じ値段でとってくれるならと、買取店にトヨタで入れると伝えました。

すると買取店もどうしてもいただきたいと、さらに5万円アップで提示してきたのです。私としてはお互いを天秤にかけて釣り上げる気があったわけではなく、ここまでくるとどちらかを断らなければいけないので、私自身心苦しくなっていました。

「いやいや、契約して頂いたので、もう本当にお願いしますよ」

トヨタのセールスさんがそう言います。トヨタとしてはこれ以上はもう無理だけど、下取りは入れて欲しいとのことでした。

確かに契約はしたけど、トヨタが初めから高い下取り価格を提示してくれていたらこうはならなかったのに。買取店が上げるから、じゃあ上げますとはどうも納得がいかなくなり、私はもうこれ以上のやりとりはやめて、買取店に出すことにしました。

「すみません。もう今回は買取店に出します。あなたのところでは車を買うわけだし、別にいいでしょ。初めかから高い下取り価格にしてくれていたらこんなことにもならなかったのに。もうこれ以上言われるんだったら私も気持ちがもやもやするし、今回のことは一回無しにしてもいいんですよ」

あまりにトヨタのセールスさんもしつこいので、私は半ば逆切れ気味に言いました。
車がキャンセルさせるのはやばいと思ったのか、セールスさんはもうそれ以上言うことなく、このやり取りはやっと終わりました。

どこかもやもやしてしまいましたが、まあとりあえずすっきりして、新しい車が来るのを楽しみにしたいと思います。

こちらも参考に!ハリアーが安く買える値引き交渉術!

-ハリアーのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.