スズキ中古車

ハスラーのおすすめ中古車情報!安い狙い目とお得な買い時を教えます

更新日:

ハスラーの中古車情報!中古車をお得に安く買う方法とは?

軽トールワゴンとSUVを融合させたスズキの新ジャンル「軽クロスオーバー」ハスラー。

ポップで遊び心満載なデザインと、街乗りにもアウトドア・レジャーでも大活躍の走行性能が魅力の一台ですが、そのコストパフォーマンスを最大限に活かすなら、中古車で安く購入する選択肢もアリです。

とは言え、中古車のハスラーは価格も状態もバラバラで、どういう基準でハスラーを選んだらいいのか、どうしても迷ってしまいますよね。

そこで、このページではお得なハスラー中古車の選び方や、買い時&狙い目についてシンプルに紹介していきます。

お得な中古車をかんたんに探す方法

ガリバーのクルマコネクトなら、チャットで希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

電話不要で対応はすべてチャット上で出来るので、スキマ時間に対応、手が空いた時に確認すればOKです。

※チャットのやり取り例
チャットのやり取り例

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「維持費が安くて総額100万以内に収まる車を探して」などと言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、チャットで相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

5秒で確認!ハスラーの中古車相場

ここでは、ハスラー各モデルの中古車相場を紹介しています。

モデル(生産年月)によって中古車相場が変動するため、後から紹介するハスラーの「買い時」「狙い目」を見つけるための予備情報として、確認しておきましょう。

初代ハスラーの中古車相場(MR31S・41S型・2014年1月~現行)

初代ハスラーの中古車相場

初代ハスラーの中古車相場 60万~248万円

・近所の中古車販売店を検索

これが狙い目!お得で格安なハスラー中古車の選び方

ハスラーを中古車で購入するなら、少しでも安く、かつ質の良いハスラー中古車を選びたいのは当たり前。

でも、ぱっと見はどれも同じハスラー、何を基準に中古車を選んだらお得でしょうか。

お得なハスラー中古車を選ぶポイントはたくさんありますが、ここではその中から簡単にわかるものだけを厳選・紹介します。

以下に紹介するハスラーの中古車選びポイントをマスターすれば、必ず割安でお得なハスラーの中古車に出会えるでしょう。

ハスラーの中古車が格安で購入できる!おすすめボディカラー!

割安なおすすめボディカラー

・スチールシルバーメタリック
・シフォンアイボリーメタリック

ボディカラーはハスラーの見た目を大きく左右するので、ハスラーの人気≒リセーバリュー(買取相場)に大きく影響します。

ハスラーでは定番のホワイトパール&ブラックに加えて屋根とボディが色違いな2トーンカラーの人気が高く、高リセールとなっています。

しかし、高リセールという事は、自分がハスラーを売る時はお得でラッキーなのですが、いざ自分がハスラーを中古車で購入する時は、相応に高くなってしまいがちです。

(ハスラーが高く売れるという事は、中古車販売店にすればハスラーを高く仕入れるという事です)

なので、ハスラーの中古車を安く購入するためには、あえて不人気なボディカラーを選ぶのがポイントとなります。

ここでは、ハスラーのボディカラーからホワイトパール&ブラック、そして2トーンカラーを除いた中から、上記2カラーをピックアップしておきます。

狙い目?あえて「修復歴」ありのハスラー中古車を激安購入!

ハスラーの中古車を選ぶ時、絶対に見落とせないチェックポイントの一つに「修復歴」が挙げられます。

修復歴とは、ハスラーのフレームに修復が必要なレベルの損傷を受けた状態を(実際に修復していなくても)指します。

実際にハスラーの中古車市場・業者オークションを調査すると、修復歴の有無によって最大で約50万円もハスラーの中古車相場がダウンしていました。

 ハスラー中古車価格
 修復歴によるマイナス額
~50万円約10~25万円
50~100万円約20~40万円
100万円以上約35~50万円

※中古車価格とは「修復歴がなかった場合の本来価格」で、修復歴以外は同じ条件のハスラーを基準に算出しています。

修復歴がついているハスラー中古車は「大なり小なり」事故やトラブルを経験した事とイコールですから、走行性能&安全面での心配はもちろん、何だか「縁起が悪そう」です。

しかし、そんな修復歴ありのハスラー中古車だからこそ、状態しだいではハスラー中古車を激安で購入する狙い目となるのです。

先ほど、修復歴とは「大なり小なり」フレームに損傷を受けた状態だと紹介しました。

ハスラーが再起不能になるような大事故でも、リアバンパーに何かちょっと当たった程度でも、フレームに少しでも影響があれば、すべて同じ「修復歴」となるのです。

つまり、状態しだいでは「走行性能&安全面には何の問題もないけど、ちょっと修復歴がついただけで最大50万円も安くハスラー中古車が激安購入できる」チャンスなのです。

もちろん「走行性能と安全面に何の問題もない」かどうか、ハスラーの中古車現物をしっかり見極める必要があります。

目安として、フロントやサイドの損傷は(特にサイドは大小関係なく)敬遠した方が無難ですが、リアに留まる程度の軽い損傷(交換など)であれば、激安ハスラー購入の狙い目です。

修復歴の判断方法は、購入店舗で修復内容を尋ねるのはもちろん、オークションから仕入れた車両なら、オークションデータを見せてもらうのが確実です。

オークションデータの展開図

※オークションデータの展開図。このように、修復(交換・XX)がリアに留まっているハスラーが狙い目です。

ハスラーの中古車を割安で購入するなら「ナビあり」がおすすめ!

ハスラーの中古車相場を調査していると、ハスラーの中古車価格に、ナビの有無はほとんど影響を及ぼしていないことが判りました。

ナビがついているハスラー中古車

要するに「ナビがついていてもいなくても、ハスラーの中古車価格は変わらない」という事になります。

(※)もちろん、他の要素ではハスラーの中古車相場も大きく変わってくるため、ナビがついているハスラーが、ナビのついていないハスラーより高い事も多々あります。

なので、中古車価格が変わらないのであれば、ナビがついているハスラー中古車を選んだ方がより割安&お得となります。

ハスラーの中古車を割安購入・FFと4WDどっちがおすすめ?

ハスラーの中古車を購入するなら、FFと4WDのどちらが割安・お得なのでしょうか?

さっそくハスラーの中古車市場をグレード別・FF/4WD別に調査したところ、グレードによって以下の傾向が見られました。

【ハスラーA】
FFよりも4WDの方が高リセールとなっていました。

つまり、新車購入時(4WDの方が高額です)よりもFFと4WDの価格差が開きますから、FFの方が割安に購入できる事になります。

【ハスラーG】
オートマ(CVT)とマニュアル(MT)では、若干傾向が異なっていました。

CVTでは、FFと4WDのリセールはほぼ同一でしたから、新車購入価格の高い4WDの方がより多く値下がりして差額が縮まるため、4WDの方が割安に購入できる事になります。

MTでは、FFの方が4WDより高リセールだったので、新車購入時と比べて中古車では4WDの方が割安で購入できる事になります。

結局「4WDの方が割安で購入できる」という結論は同じでした(笑)

【ハスラーX】 【ハスラーGターボ】
FFの方が4WDよりも高リセールのため、新車購入価格と比べて4WDとの差額が縮まるので、4WDの方が割安で購入できる事になります。

【ハスラーXターボ】
こちらは4WDの方が若干高リセールだったので、新車購入価格と比べてFFとの差が開き、中古車ではFFの方が割安に購入できる事になります。

<結論まとめ>

FFの方が割安に購入できるグレード

ハスラーA、ハスラーXターボ

4WDの方が割安に購入できるグレード

ハスラーG、ハスラーX、ハスラーGターボ

過走行は本当にダメ? ハスラーの中古車激安購入・おすすめ情報!

ハスラーを中古車で購入するなら、少しでも走行距離の短い≒機械が消耗していないハスラーを選びたいのは当たり前です。

ハスラーの中古車相場は、走行距離の占めるウェイトが大きく、走行距離が伸びた過走行ハスラーの価値は大きく下がっていきます。

しかし、購入する立場からすれば、走行性能や安全面さえ問題なければ、走行距離の長いハスラー中古車ほど、割安でお得に購入できる事になります。

2014年発売のハスラーは、まだ年月が浅いため走行距離10万キロ以上の中古車もあまり出回っていませんが、同じスズキの軽自動車ワゴンRの中古車オートオークションの取引結果を見ると、20万キロ以上走行したワゴンRが約270台確認できました。

実際、台数こそ少なくても走行距離10万キロ以上のハスラー中古車も出回っていますし、20万キロで乗りつぶすとしても、結果10万キロも走れれば、元は十分にとれるでしょう。

ちなみに、中古車市場では、走行距離が7万キロを超えるとハスラーの中古車価格下落が目立つので、ハスラーの中古車を割安&お得に購入するなら、過走行のハスラー中古車を選択肢に入れるのもおすすめです。

過走行のハスラー中古車

⇒走行距離7万キロ以上のハスラー中古車はこちら

ハスラーの中古車を割安で購入できるおすすめグレード情報!

ハスラーの中古車を割安で購入できるおすすめグレード情報

ハスラーのリセーバリューをグレード別に調査したところ、その順位はこのようになっていました。

1位:ハスラーG
2位:ハスラーGターボ
3位:ハスラーX
4位:ハスラーXターボ
5位:ハスラーA

高リセールなほど売却時にはお得なのですが、「高く売れるハスラーは高く売られている」のが世の常で、中古車を購入する立場で見れば、高値で購入しなくてはなりません。

逆に、低リセールのハスラーは価格も相応に安くなりますから、中古車を購入する立場で見れば割安に購入出来てお得になります。

つまり、上記ランキングの順位が低い=低リセールなハスラーほど中古車購入時に有利となりますが、その大まかな傾向をまとめます(※高リセール>低リセール)。

・ハスラーG > X > A
・ノーマル>ターボ

つまり、グレードではハスラーAが、ターボの有無ではターボ付きの方が、新車購入時と比べて中古車購入時は割安でお得、という事になります。

ハスラーの中古車をお得に購入できる激安OEM車もおすすめ!

スズキのハスラーと同じクルマが、マツダでも売られているのを知っていますか?

マツダから販売されているフレアクロスオーバー(2014年1月~)です。

ハスラーと見比べると、エンブレム以外まるで同じ?くらいにそっくりです(ボディカラーや設定など、微妙に違いますが割愛します)。

これはスズキの開発したハスラーを、車名だけ変えてマツダで販売しているのですが、こういうクルマを「OEM車」と言います。

OEM車はオリジナル車と比較して低リセールとなりやすいので、中古車としてはそれだけ割安に購入できます。

メーカーやネーミング、そしてリセールにこだわらなければ、ほぼ同じクルマが格安で購入できるOEM車という選択肢もおすすめです。

>>フレアクロスオーバーの中古車はこちら

中古車からの値引きを成功させるためにしたい事

中古車を安く買うために、一番値引きに効くのが下取り車を高く売る事です。

ディーラーや中古車販売店へそのまま下取りに出す事は、実は一番損をしている可能性があります。

下取り車は決まった買取金額が無いので、複数の買取店に査定してもらい、査定金額を競ってもらわないと高く売れません。

複数の買取店と連絡を取って、査定のアポを取るのはかなりの手間ですが、下記の一括査定サービスなら簡単に出来てしまいます。

そのまま下取りに出すより、10万~30万円以上高くなることも珍しい事ではありません。いくらで売れるのか、まずは調べてみても良いでしょうね。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

愛車の概算価格が分かる

【予算別】 おすすめのハスラー中古車はコレ!

おすすめのハスラー中古車はコレ

一口に「ハスラーの中古車を買う」と言っても、その価格帯は幅広くなっています。

そこで、ここでは予算に応じたハスラーの中古車を紹介しますので、皆さんがハスラーの中古車を購入する参考になればと思います。

予算100万円以下!激安ハスラーの中古車は?

予算100万円以内のグレード別ハスラー中古車流通台数
 ・Xターボ 22台
 ・X 11台
 ・Gターボ 21台
 ・G 122台
 ・A 67台
 ・Jスタイル(特別仕様車) 5台
⇒100万円以下のハスラー中古車を検索

支払総額が100万円の予算内に収まるハスラーの中古車流通台数は、上記の通りでした。

ハスラーは2014年の発売から年月が浅く、まだ年式や走行距離が延びていない事から、80万円以下の中古車はほとんど市場に出回っていません。

ハスラー中古車の平均値は、2014~2015年式、走行距離4万キロ前後、修復歴なしで、ナビやETC等がついて約85万~95万円という相場になっています。

例)2014年式 ハスラーG(新車価格121.1万円)
走行距離4.6万キロ/修復歴なし/ピンク/付属品:ETC等/支払総額89.9万円

少しでも安くすませたければ、例えば2014年式で修復歴あり&走行距離7万キロオーバーのハスラー中古車が80万円前後で出回っています。

しかし、同じ2014年式ハスラーXターボでも走行距離1万キロ以下、修復歴なしの中古車が110万円前後で出ており、ここまで妥協しても約30万円しか安くならない事を考えると、お得感はほとんどないでしょう。

例)2014年式 ハスラーXターボ(新車価格145.3万円)
走行距離7.7万キロ/修復歴あり/ピンク/付属品:ナビ等/支払総額79.8万円

例)2014年式 ハスラーXターボ
走行距離0.8万キロ/修復歴なし/シルバー/支払総額109.8万円

また、人気の特別仕様車であるハスラーJスタイルが、玉数は少ないながら100万円の予算ギリギリでも購入できるようです。

走行距離で妥協しているとは言え、8万キロならまだ10万キロ以上は走れますし、100万円以内の予算でハスラーJスタイルに乗れるなら、十分にお得感はあるでしょう。

例)2015年式 ハスラーJスタイル(新車価格:147.9万円)
走行距離8.3万キロ/修復歴なし/グリーン/付属品:ナビ、ETC等/支払総額99.9万円

ところで、ハスラーは発売からまだ年月が浅いため、乗り換える時のリセールバリューも気になるかと思います。

そこで、先ほど例)に挙げた2014年式ハスラーGに1万キロ/年のペースで3年間乗った後の買取相場を見てみましょう。

4年落ち(2014年式)ハスラーG
4.6万キロ/修復歴なし/ピンク/支払総額89.9万円

3年後の買取相場

7年落ち 7.6万キロで約45~55万円

現在のハスラー中古車買取相場と照らし合わせると結構な金額が残りますから、3年後の買い替え資金に充てることもできます。

ただ、この買取相場は3年以内にハスラーのモデルチェンジが入らないことが前提となります。

仮に3年以内でフルモデルチェンジが入ると、一代型落ちして(古くなって)しまうため、買取相場はこの試算よりも下がってしまう事になります。

ハスラーは2014年の発売以来、4年間モデルチェンジが入っていないため、現時点でハスラーのモデルチェンジ時期は不透明ですが、今後3年以内には何らかの兆候が見られる筈です。

なので、買い替えも視野に入れるなら、フルモデルチェンジが入る前に売却できる条件でハスラーの中古車を探すといいでしょう。

予算100万円以上! 割安&お得なハスラー中古車は?

予算100万円以上のグレード別ハスラー中古車流通台数
 ・Xターボ 188台
 ・X 235台
 ・Gターボ 106台
 ・G 954台
 ・A 63台
 ・Fリミテッド(特別仕様車) 93台
 ・FリミテッドⅡ(特別仕様車) 36台
 ・Jスタイル(特別仕様車) 62台
 ・JスタイルⅡ(特別仕様車) 213台
 ・JスタイルⅡターボ(特別仕様車) 62台
 ・JスタイルⅢ(特別仕様車) 70台
 ・JスタイルⅢターボ(特別仕様車) 16台
⇒100万円以上のハスラー中古車を検索

予算が100万円を超えると、ほぼ新車同様に状態の良いハスラー中古車を購入することが出来ます。

ただし、ハスラーは100万円以上になると、価格による状態の違いがほとんどなくなるため、同様の条件でより安いハスラー中古車を選んだ方がお得です。

例)2014年式 ハスラーG(新車価格:121.1万円)
走行距離0.3万キロ/修復歴なし/青2トーン/ナビ、ETC等/支払総額104.2万円

例)2014年式 ハスラーG
走行距離0.2万キロ/修復歴なし/桃2トーン/ナビ、ETC等/支払総額170.0万円

これはハスラーが販売からまだ年月も浅く、店舗による考え方や対応の違いが価格差となっているものと考えられます。

つまり「いい中古車販売店に当たれば、掘り出し物のハスラー中古車が見つかる可能性が高まる」という事ですから、ハスラーの中古車探しにも張り合いがあります。

また、予算140万~150万円前後から、走行距離1,000キロ以下の「新古車」が売れ筋・人気グレードや特別仕様車でもゴロゴロ出て来ます。

例)2018年式 ハスラーXターボ(新車価格:154.7万円)
走行距離2キロ/修復歴なし/ブラック/支払総額143.0万円

例)2018年式 ハスラーJスタイルⅢ(新車価格:158.4万円)
走行距離3キロ/修復歴なし/黄2トーン/支払総額153.0万円

これだけ状態が良いと、ほぼ新車価格と変わりませんが「いかに新車より安く購入するか」を狙って、よりお得感を引き出していきましょう。

100万円以上の予算でハスラーの中古車を購入するなら、100万円の下限ギリギリで良質なハスラー中古車を購入するか、新車も視野に入れながら、140万円以上の新古車で人気グレードを購入するのがおすすめです。

ハスラーの新古車は新車に比べてお得か?

さて、先ほどハスラーの「新古車」という言葉が出てきました。

新古車の定義は明確ではありませんが、ここでは先述の通り「走行距離1,000キロ以下(当然、修復歴なし)のハスラー」を新古車と呼びます。

そんなほとんど走っていない、新車同然のハスラー新古車は、新車のハスラーに比べて、どれくらいお得に購入できるのか、シミュレーションしてみました。

※ここでは、ハスラー中古車の中で最も流通台数の多い売れ筋グレード・ハスラーGを採用しています。

新車ハスラー新古車ハスラー
グレード名ハスラーGハスラーG
車両本体価格1,273,320円(FF・CVT)1,316,000円(FF・CVT)
オプションなしナビ、ETC、バックカメラ、ドライブレコーダー、フロアマット、ドアバイザー、ボディーコーティング
諸費用95,470円82,000円
新車値引き▲150,000円(目標値引き金額)交渉次第で可能
総額(乗り出し価格)1,218,790円1,398,000円

総額では、新車値引きが入っている分、新車ハスラーの方が約18万円安くなっています。

しかし、新古車ハスラーにはナビやETC、バックカメラにドライブレコーダー等々のお得なオプションがついています。

これらを新車にオプションでつけようとすれば、18万円では間に合わないため、新古車ハスラーの方により高いお得感があるでしょう。

実際には、ハスラーGの新車と新古車で同じだけのオプションをつけた上で、値引き交渉による支払総額を比較すれば、新古車がお得かどうか確かめられますね。

その上で、もし新車の方が安ければ、その価格を見せて「新車がこの値段で購入できるのに……」など、新古車と競合させる手も有効です。

番外編として、オークション代行を利用して、業者オークションでハスラーGの新古車を購入した場合の支払総額をシミュレーションしましょう。

新古車ハスラー(オークション代行)
グレード名ハスラーG
落札価格1,121,000円
オプションなし
消費税89,680円
落札手数料8,640円
オークション代行料32,400円
名義変更料約20,000円
陸送費用約20,000円
総額(乗り出し価格)1,291,720円

業者オークションを利用した場合、新古車のハスラーGは新車のハスラーGに比べて約7万円高くなってしまうようです。

新車値引き15万円を含めなければ業者オークションの方が約8万円安くなり、更に名義変更や陸送も自分で出来れば、更に約4万円安くハスラーGを購入することも不可能ではありません。

ただ、名義変更も陸送も相応に手間がかかる事ですから、とことんまで金額にこだわる方であれば、オークション代行の利用を検討する価値もあるでしょう。

お買得なハスラーの中古車・新古車を簡単に探す方法

ハスラーの中古車を買いたい

中古車でハスラーを買う最大のメリットは、その購入価格でしょう。

中古車市場の中から吟味して探せば、低走行で程度の良いハスラーが新車と比べて数十万円安く買える事も珍しくありません。

しかし、そのためには数ある中古車販売店のハスラーの中古車在庫を1台1台比較して、お得感のある価格で買えるのかどうか、品定めをしないといけません。

また、価格の割に状態が悪い割高のハスラーが売られていたり、中古車購入では不安な「修復歴あり」の車両も含まれているので、それらの中古車は出来れば避けたいですよね。

程度が良くて、なおかつ割安なハスラーを見つけるには時間も掛かりますし、さらにハスラーの中古車相場等をある程度知っていないと、その中古車が本当にお得なのかどうかの判断が出来ません。

そこでおススメのサービスが、以下です。

ガリバーのクルマコネクトなら、チャットで希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

電話不要で対応はすべてチャット上で出来るので、スキマ時間に対応、手が空いた時に確認すればOKです。

※チャットのやり取り例
チャットのやり取り例
なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、チャットで相談してみるといいでしょうね。

>>ガリバーのクルマコネクトで中古車を探してもらう

ハスラーの新古車・未使用車も探してくれるので、新車よりもお得にハスラーを買いたい!のであれば、利用してみても良いかもしれません。

-スズキ中古車
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.