ハスラーのレポート

スズキ ハスラー購入記!ハスラー値引きレポート-rollgagaさん

更新日:

スズキ ハスラー値引きレポート

ハスラーの購入データ

契約日
2016年8月6日
ネーム 年齢 性別
rollgaga/30代後半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
スズキ ハスラー J STYLE Ⅱ ターボ
メーカー
オプション
ルーフレール装着車

全方位モニターつきメモリーナビゲーション

ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
サイドバイザーボディコーティング
オプション総額
80,000円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
80,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--
値引き合計額
80,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,851,630円
下取り車
スズキ ワゴンR 2008年式 黒
下取り車の価格
200,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

新車の見積書を前にして、私と妻と営業マンの三人で固まっていました。固まっている理由はもちろん値引き額について。車は決まりました。色々な軽自動車を見てきましたが、やはり話題性と外観スタイル、それらを含めて次に乗る車はハスラーだと。

しかしこの営業マン、なかなかに値引きに応じてくれません。はじめは値引きは出来ません。千円以下の端数は切らせていただきますと、かなりの強気で押してきました。

しかし私はこことは別に他のスズキのディーラー2社を回ってきて、見積もりを取ってきています。それには値引きなしなどではなく、それぞれ6万円、7万円と値引き額が表示されていました。それを見て、営業マンもさすがにバツが悪くなったのか、強気から一転、固まっているのです。

「もう値引きが無しっていうんなら、他で買うので言ってください」

「そうです。買わないのにこれ以上時間を取らせたらわるいし」

私と妻が営業マンに言います。ハスラーを買うと決まった客を逃すわけにはいかないのでしょう。さらには他で買うなどわかっていたらなおさらのことでしょう。営業マンはちょっと待ってくださいと言って、なにやら深く考えています。

「この6万円値引きと同じ額が値引きできたら、うちで買ってくれますか?」

さすがにここまで手の内を見せているのに、同じ額でここで買うってのはないでしょう。私は冷たく言いました。

「ここで出た値引き額をさっきのディーラーに電話して話して、それができなければここで買うってことになります。もし他がもっと頑張るとなれば、ここでは買いません」

なかなか着地点が見えない商談に営業マンもどう私たちを押さえ込むか必死の様子です。

「だから一番安くしてくれたらここで買いますから」

妻は少し懇願するように言います。確かにこのディーラーが家から一番近いので、私たちとしてはできればここで買いたいのです。

「分かりました。7万円。1万円だけで済みませんが、本当に精一杯です。私から買ってください」

「ありがとうございます。では電話してもいいですか?ここで。電話してそれ以上出なければもう決めますから」

営業マンはぼそりとお願いしますといって頷きました。

先ほどのディーラーに電話をすると、7万円はきつい、けど同等まではするのでなんとかそこで決めてくれと言われました。

私は受話器を押さえ、目の前の営業マンに「同額すると言っています。どうしましょうか?超えてくれますか?だったらこの電話で先方を断ります」

5秒ほど、見詰め合ったあと、営業マンは8万円まで頑張りますと言いました。私は電話の先に言いました。

「すみません。せっかくいい話を頂いたのですが、今回は別で買う事にします。本当にすみません」
そして電話を切りました。

「ありがとうございます」

営業マンの弾む声。私たちもほっと一息。買いたいところで、一番高い値引きを引き出せたのですから。
しかしスズキは中々に値引きに辛いです。ここ以外のところでもハスラーの値引きを引き出すのに、何時間もの時間を要しました。車1つかうのに、かなりの体力を消耗しましたね。

こちらも参考に!ハスラーを安く買う値引き購入術!

-ハスラーのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.