ハスラーのレポート

スズキ ハスラー値引きレポート!JスタイルⅡターボ値引き額15.1万円-ワールドさん

スズキ ハスラー値引きレポート

ハスラーの購入データ

契約日
2017年1月8日
ネーム 年齢 性別
ワールド/40代前半/男性
商談地
静岡県
購入グレード
ハスラー JスタイルⅡターボ
メーカー
オプション
ルーフレール装着車

全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車

ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット

ボディコーティング

 

オプション総額
70,000円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
150,000円
オプションからの
値引き額
1,530円
無料サービス品名
--

 

値引き合計額
151,530円
購入総額
(下取り分含まず)
1,710,000円
下取り車
ダイハツ コペン 2007年式 黒
下取り車の価格
30,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

新しく車を買いたくて、第一の候補に上がったのはトヨタのC-HRでした。
今一番売れている車と言えるでしょう。別にSUVが好きなわけではありません。ただ流行に流されているだけです。

しかし一度トヨタのショールームに見に行くと、C-HRは納期が5ヶ月待ちでした。
しかも値引きは無し。どこまで強気なんだ!と思いましたが、待ってでも買う人がいるのに、無駄な値引きなどしないでしょう。

こうなると余計に欲しくなる私ですが、妻は逆にそこまでして今買わなくてもいいんじゃないと言いました。妻の言うとおりです。すごく欲しいわけでもないのです。流行に流される必要はありません。
私たちは次の候補に上げていた、ハスラーにしたのです。

おしゃれなデザインで、どこか無機質なC-HRよりは私たち好みです。妻も絶対にハスラーのほうがいいと言っています。

スズキのディーラーを訪れ、見積書を出してもらいました。
思ったとおり、値引きはゼロ。でも話していると、購入意思次第で多少の値引きはありそうと感じました。
私は営業さんにかまをかけようとしました。

「本当はトヨタのC-HRが欲しいんです」

「え?そうなんですか?」

「はい。でも納期があまりに長くて」

「みたいですね。どれだけ早くても3ヶ月待ちとか」

「もっと待つみたいです」
営業さんは言ってきます。

「それだけ待つより、すぐに乗れるハスラーにしましょうよ。ハスラーも長く不動の人気で、下取り価値も絶対にいいですよ」

それは確かに言えているでしょう。ただでさえ軽自動車の下取り価値はいいですし、ハスラーはその中でも優れていると思います。

「でもトヨタさんは待つかわりに、C-HRを15万円値引きするって言ってくれているんです。そこまでするから、待ってでも乗ってくれと」

そんなことは言われていませんが、さも本当のように言います。スズキの営業さんも信じたようでした。

「ハスラーもいいけど、値引きしてくれるのなら、待つのもありかなと」

「いやいや…。そこまで待ったら気も変わりますよ。乗る頃には町中C-HRだらけですよ。そんなの面白くなくないですか?」

そんなことを言われながらも、どうしようかと思案した顔をしていると、営業さんが言ってきました。

「○○様。ハスラーにしてくださいよ。その代わり、私も頑張ります。C-HRが出すって言っている15万円値引きやります。軽自動車としては破格ですよ」

「え?そんなにしてくれるんですか?」

「普通はやりません。でも決めてくれるのなら、します!」

これには私も妻も大喜び。上手くかまをかけたものです。

「だったら、ハスラーにしてもいいかな」

「ええ。お願い致します!」

こうして、ハスラーを15万円という破格の値引きで購入となりました。
良い買い物でしたね。

こちらも参考に!ハスラーを安く買う値引き購入術!

-ハスラーのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.