イグニスの値引き

スズキ イグニス値引き交渉マニュアル2019年5月の値引き動向は?

更新日:

スズキ イグニスの値引き交渉マニュアル!イグニスを底値で買うには?

イグニスを限界まで値引きして、さらに下取り車を極限まで高く売って、イグニスを底値で買う方法を紹介します!

これを実践するのとしないのとでは、数十万円から損することになります・・・簡単なので是非実践しましょう!

2019年5月イグニスの値引き動向

イグニスの値引き動向

5月のイグニスの値引き動向は、先月に続き横ばいです。5月はゴールデンウィークがあるので、ディーラーの営業日数は少なくなります。その分、売り込みを掛けられないので、販売目標達成は簡単ではありません。交渉次第では、イグニスから割安な値引きを引き出せるでしょう。5月契約なら値引きの総額22万円以上を目指しましょう。

5月以前のイグニスの実例値引きでは、オプション22万円を追加して値引きの総額25.4万円の例が報告されています。

イグニスの値引き交渉では、フィットやアクア、e-POWERが好評の日産ノート、ディーゼルエンジン搭載グレードがあるマツダのデミオなどとの競合で値引きを引き出しましょう。

「フィット(又はアクア)が気になるが、安くなるならイグニスを検討したい」、「ノートe-POWERが気になるが、値引きが出るならイグニスを本気で検討したい」と商談すれば、効果が得られるでしょう。

イグニスの最新の目標値引き額は?

グニスの車両本体からの目標値引き額とは別にオプションから20~30%の値引きは可能です。

例えばオプションを20万円分付けたら、そこから4万~6万円引きを目指します。

今月(2019年5月)の車両からの目標値引き額18万円+オプション20万円からの値引き4万円総値引き22万円がイグニスの値引き合格ラインになります。

以下の値引き交渉術を実践すれば、イグニスから実例値引き額並みかそれ以上の値引きが可能になります!!

実際にイグニスを購入した方の実例値引き額を掲載しています。イグニスの目標値引きの参考にしてください。

絶対損したくない!下取り車の売り方

取り車がある場合は、その下取り車を少しでも高く売ることが出来れば、それだけイグニスが安く買えると言うことになります。

しかしディーラーの査定のみだと、最初にディーラー規定の査定額を提示されて、後々値引き交渉が煮詰まってきたら、「これ以上の値引きが厳しいので、下取り車の方で調整します」などと言って来ることが多いです。

3万、5万、10万と徐々に査定額をアップして、お得感を強調して、「これで決めてください!」となるでしょう。

これはユーザーのお得感、満足感を満たすためのセールステクニックが考えられます。

一見値引き額(下取り額)が最初より上がったように見えますが、その査定額が中古車相場に合った適正なものなのかどうかの判断が、我々一般ユーザーには中々見分けることが出来ません。

実際にはもっと高い査定額が付く可能性もあるのです。

これが高額車や人気車になればなるほどその差は大きくなるので、実際は5万、10万、場合によっては20万円以上の損をしてしまう事もあります。これは本当にもったいないです。

ディーラー下取りで損しないためには

ディーラー下取りで損しないためには、まず1店舗で良いので買取店の査定を受けておきましょう。

そうすれば買取店のおおよその相場が分かるので、それを元にディーラーでの査定額が適正かどうかの判断が出来ます。

愛車の相場が分かればクルマ購入の予算組みも出来るので、一石二鳥ですね。

おすすめは下記の買取店です。ネットでもおおよその相場が分かります。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

☆値段が付かない車は廃車業者へ。事故車や動かない車でも、古く過走行でも必ず値段が付きます!

もし、ディーラーや買取店で査定額が付かなければ(0円)、廃車買取業者に依頼しましょう。廃車買取.comならレッカー代や引き取り料、その他手続きに関するものは全て無料です。さらに全車0円以上の買取保証あり。自動車税等の戻り分も還付してくれます。廃車するのに処分代を払う必要はありません。

これら買取店の査定価格を基本に今後査定額の交渉をしていきます。

イグニスの納期は?2019年5月現在

イグニス納期:1~2ヶ月

グレードによって異なりますが、イグニスの納期は現在標準の納車期間となっています。

3年後の下取り価格で選ぶイグニスのおススメグレード

ハイブリッドMX、ハイブリッドMX セーフティパッケージ

3年後の下取り価格が良いグレードは、まだ買取データが無いのであくまで予想になってしまいますが、売れ筋の中間グレードであるハイブリッドMX(2WD)のリセールが高そうです。

リセールバリューの高さは、MX>MZ>MGの順が予想されます。セーフティパッケージは、あっても無くても新車時の価格差まで、買取金額に差は出ないでしょう。

一例を挙げると、スバル車のアイサイトが付いている車両と付いていない車両では、意外にも買取相場にそれほど差はありません。

この事から考えても、現状ではセーフティパッケージが付いているからと言って、特別リセールが高くなると言う事はないと予測できます。もちろん必要なら付けても良いでしょうね。管理人なら付けます(笑)

イグニスの競合車、ライバル車は?

イグニスの競合車、ライバル車は
※イグニスの新車価格1,382,400-1,875,960円

トヨタ アクア

トヨタ アクアトヨタのハイブリッドカーのアクアです。
価格帯は1,761,382-2,155,091円です。イグニスより平均価格帯は高いですが、MZセーフティパッケージとアクア1.5Lは同価格帯なので、競合できます。現状ではアクアの方が値引きが大きいので、イグニスMZと「ちょうどいい勝負」が出来るでしょう。アクアの燃費の良さをアピールして「イグニスと迷っている」と商談しましょう。
アクアの車両値引きは20万円です。

マツダ デミオ

マツダ デミオ

デミオの価格帯は、ガソリン車で1,350,000-1,933,200円、ディーゼルで1,782,000-2,214,000円です。ガソリン車ならイグニスとぴったり競合できます。ディーゼルでも1.5XDのFFなら1,782,000円なので、イグニスMZセーフティパッケージと競合できるでしょう。デミオの車両値引きは10万円です。

ホンダ フィット

ホンダ フィット

フィットの価格帯は、ガソリン車で1,299,800-1,911,000円です。ハイブリッドは1,690,000-2,221,000円です。どちらもイグニスと競合できる価格帯ですね。後席の居住性と積載性はフィットの方が優れているので、燃費が良く実用使いも問題ないフィットと、コンパクトクロスオーバーの持つデザインや雰囲気が魅力のイグニスと迷っている、と商談を進めましょう。フィットの車両値引きは14万円です。

イグニスの値引き交渉はこうやる!

イグニスの値引き交渉はこうやる

イグニスの値引きが大きくなる時期

デミオの値引きが大きくなる時期は、「1月~3月の年度末決算期」、「6月7月のボーナス時期」、「8月お盆明け~9月の中間決算期」、「12月のボーナス・年末商戦」、などがそうです。

この中で特に値引きが大きくなるのは決算期です。さらに曜日で言えば日曜日の夕方が、週末フェアの締めギリギリとなるので、このタイミングで契約するスケジュールがオススメです。

ただ最近は、上記の時期以外でも決算期並みの値引きが出ることも珍しくありません。自分で購入したいタイミングで商談すると良いでしょう。

イグニス同士の競合も効果あり

地域によって違いますが、同地域内に経営する会社が異なるスズキディーラーがあります。会社の違うスズキディーラー同士なら、イグニスの条件をぶつけて競合させることが出来ます。

イグニス同士の競合は非常に効果が高いので、他社と競合させても思うような値引きが出ないなら、別会社のスズキディーラーへ行って、イグニス同士の競合をすると値引きの上乗せが期待できます。

スズキの正規ディーラー以外でも整備工場やモータースでイグニスの新車を買えるお店があります。そういったサブディーラーを競合に加えても良いでしょう。

予算は勝負どころで伝えよう

こちらの予算をセールスさんに伝えるのは、商談の最終局面です。ここが勝負時!と感じたら1回目の商談から「この金額でイグニスを買っても良い」と伝えても良いですし、商談回数を重ねてから伝えてもいいでしょう。

「うちのディーラーが今月ピンチなんです」「今日思い切った金額が出れば決めてもらえますか?」などの発言がセールスさんからあればチャンスです。

1回目の商談からこちらの予算を伝えて勝負をかけても良いでしょうね。

思うような値引きが出ないなら複数のディーラーで商談しよう

思うような値引きが出ないなら

地方で多いケースですが、スズキのディーラーによっては、「うちは値引き競争はしません」「値引きは一律いくらと決まっています」と値引き交渉に応じてくれないセールスさんも居ます。

時期が悪く、たまたま今月の目標台数をクリアしているディーラーやセールスさんかもしれませんが、イグニスを安く買うには厳しい状況です。

そんな時は違うディーラーへ行って商談しましょう。複数のディーラーと商談すれば、「今月ノルマに足りていない」ディーラーやセールスさんに巡り合うかもしれません。

見積もりで名前や住所など情報が共有されるので、基本は同じ会社のディーラーをまたがって商談できません。同士競合の欄でも書きましたが、別会社のディーラーへ行くかサブディーラーで商談してみましょう。

可能であれば、隣県へ越境するのもありです。

最後に値引きアップさせるためのコツ

他車との競合やスズキ同士の競合、サブディーラーとの競合などでイグニスの値引き条件が煮詰まってきたら、最後にさらに値引きをアップさせるために、もう一押ししてみましょう。

「総額○○万円になったら契約します」「予算は△△万円です。この金額になったらこの場で他のディーラーには断りの電話を入れます」などと言って、目標よりも多少無理目の金額を要求して見ます。

多少厳しい金額を要求する事でその金額にならなくても、ディーラーが出した妥協案がこちらの目標をクリアする場合もあります。

要求した金額が通らなかったり、「間を取って○○万円」など、何らかの妥協案を出してきても(目標金額に達していたとしても)それで納得せず、さらにもう一押ししてみます。

現金値引きが無理なら、オプションや点検パック、コーティングなどのサービスを要求した方が通りやすいでしょう。

また、納車時ガソリン満タン、車庫証明費用のカット、端数カット、なども最後に要求してみます。

そして納得できる条件になれば、イグニスを契約しましょう!

営業マンは嫌がる?値引きの裏ワザ

最後に数万円~10万円位のサービスを取れる方法を紹介します。

納得できる条件で契約しますが、あえて欲しいオプションを一つ残しておきます。

そして、契約書に住所や名前を書いている時に、そのオプションを付けるのを忘れた!と言ってみましょう。

「これが無いと契約できないなあ。でも予算がもう無いしなあ・・・」などとセールスさんに伝えれば、「分かりました。サービスでやりましょう!」と言ってくる可能性が高いです。

セールスさんは、上司に値引き決済を取って、契約が取れる事を報告しています。そこへ「やっぱりダメでした」とは言えません。

契約が無くなるよりはいいので、多少のサービスならやってしまえ!となります。

契約後はさすがにルール違反なので、ハンコを押す前の契約中に言うのがポイントですね。

正直、これをやるには抵抗がある人もいると思うので、やるやらないは自由です。あくまでダメ元で数万円の物から試してみるのも良いかもしれませんね。

※以下もイグニスの値引き交渉で使えます!

  • ローンを組むなら、ライバル他社のキャンペーン金利などを引き合いに出して、金利の引き下げも要求できる(場合によっては数%の引き下げも可能)
  • 現金払いよりも、ディーラーに手数料収入が入るので、一部でもローンを組んだ方が値引き額は大きくなりやすい
  • 任意保険の加入・切り替えを検討しているなら、新車購入時にそのディーラーで加入すれば、ディーラー・セールスマンの成績となり、その分値引きの上乗せを迫れる

下取り車を限界まで高く売る!

下取り車を限界まで高く売る
取り車がある場合は、これまでの交渉でディーラーの最終の下取り金額が出たと思います。

さらに査定金額をアップさせるために、最後に複数の買取店に査定してもらいましょう。

そこでもしディーラーや他の買取店の査定額を5万でも10万でも上回れば、その分さらにイグニスを安く買える事になります。

そこで、契約前に「もしかしたら、下取り車を買取店へ売却するかもしれません。そうなったら納車時に下取りに出さなくても良い事を了承してもらえませんか?」と言って、納車時に下取り車を出さない場合がある事を営業マンに伝えます。

契約時に申し出ればまずOKしてくれます。これで納車時まで自分の車に乗ることが出来ます。もし買取店の金額が低ければそのままディーラーへ下取りに出すので、下取り金額は保証してもらいましょう。

そして納車日が決まったらそれにあわせて、複数の買取店に査定してもらい、ディーラーより高値が付けばそこに売る事ができます。

ここでおすすめなのは、インターネットの無料一括査定です。

「カーセンサー.net」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の買取店が充実しています。地元の買取店は大手ほど広告を出していません。その分コストが掛からず、査定額で大手に対抗してきますので、高査定が期待できます。

時間と場所を指定すれば、無料出張査定にも来てくれるので、そこでディーラー査定よりも高値が付けばそのまま売ってしまっても良いですし、他の買取店と競合させても良いでしょう。

もちろん納得できない査定額なら断ることも可能です。

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップ!

また、もうひと手間掛けられるなら、以下のユーカーパックを試しても良いでしょう。


全国5000社以上の業者を対象に愛車が売れる、ユーカーパックの無料査定です。ユーカーパックの査定を1度受ければ、5000社以上の買取店へ査定情報が送られます(個人情報なし)。価格を提示する買取店は、他のお店と買取金額を競う事になるので、高値での売却が可能です。査定は最寄りの店舗か出張査定のいずれか1回で済むので、とても楽です。

1度だけ査定を受ければ、最大5000社以上の買取店や中古車販売店から価格提示を受けられます。

出品時には、最低落札価格を設定できるので、これまでの査定で出た最高額で設定すると良いでしょう。

その価格に対して5000社以上もの買取店が入札するので、さらに買取金額の上乗せが可能になるかもしれませんね。

ここまでやって、もし買取店の査定がディーラー査定よりも低くても、「ディーラー査定の方が買取店の相場よりも高くてお得だった」と納得できて、気持ちよく愛車を手放せますね。

  • 下取り車はディーラーに出す事にしておいて、最後に買取店に査定してもらい一番高値の所に売る
  • それでもディーラー査定の方が高ければ、これまでの交渉は大成功!

以上がイグニスを限界の底値で買うための方法です。

何も知らずにディーラーの言う通りに決めてしまうと、簡単に数十万円イグニスを高く買ってしまう事になりかねません。

そうならないためにも是非上記の値引き、下取り交渉術を実践して、限界値引きでイグニスを購入しましょう!

イグニスを残価設定クレジット(かえるプラン)で買うなら?

残価設定ローンでイグニスの購入

もし残価設定ローンでイグニスの購入を検討しているなら、こちらも参考にしてみて下さい。

5年後のイグニスの買取金額と残価設定額の比較、高く売れるグレードや装備・色も紹介しています。

月々の支払額を少なく出来て、値引き額が多くなる残価設定ローンでイグニスを購入するケースが増えています。

紹介車種例スイフト
※紹介車種例スイフト

3年の残価設定ローン
※3年の残価設定ローン

5年の残価設定ローン
※5年の残価設定ローン

上記の見積もりは、イグニスと同じスズキ車のスイフトを残価設定型ローン(かえるプラン)で購入した場合の見積もり例です。

最近ではこの残価設定型クレジット(かえるプラン)を使ってイグニスを購入するユーザーが増えているので、自分に合った購入方法なのか、ここで確認してみて下さい。

まずは残価設定型ローン(かえるプラン)のメリットとデメリットを見ていきましょう。

残価設定ローンのメリットで注目すべきところ

イグニスの残価設定クレジットのメリット
①月々の支払額が安くなる
②中古車を検討していた人でも新車に手が届く
③銀行ローンに比べて契約手続きが楽になる
④通常のディーラーローンよりも金利が低い
⑤イグニスの値引きが多くなる

まず残価設定ローンの一番のメリットは「頭金がなくても毎月々の支払額が抑えられる」ということではないでしょうか。

残価設定型ローンなら、予算の都合でイグニスの中古車を検討していた人でも新車購入が視野に入ってくるのです。

さらに通常のディーラーローンよりも金利が低く設定されている事が、残クレを利用するハードルが低い理由の一つとなっています。

しかし、この中で一番嬉しいメリットは、残価設定型ローン(かえるプラン)を使ってイグニスを購入すると、新車の値引きが多くなることなんです。

残価設定ローンのデメリットで注目すべきところ

イグニスの残価設定クレジットのデメリット
①残価分にも金利が掛かるので、金利手数料は高い
②走行距離等が規定より多ければ残価が保証されず追い金が発生する
③ 残クレ中はイグニスを売れない?
④ ローン終了後、手放す時は必ずディーラーに返さないといけない?

残価設定ローンを使ってイグニスを購入すると、ローン終了時に残価でディーラーに引き取ってもらうには、走行距離や内外装の状態など細かい規定があります。

その規定に満たなかった時は、ローン残価不足分の追い金を支払うことになります。

また、残クレでは数年後に据え置いた残価に対しても金利が掛かるので、金利手数料については新車一台分が請求されることになります。

しかし③と④に関しては実は間違いで、ここをデメリットと誤解している人も多いのです。

残クレが終わったらイグニスをディーラーへ返さないとダメ?

スズキディーラーでこの残価設定型クレジット(かえるプラン)を組む時に説明されるのは、ローン契約終了時にイグニスをスズキディーラーへ返却するように説明されると思います。

もしくは、再ローンでイグニスに乗り続けるなど、ほかの選択肢も紹介されます。

しかし、スズキディーラー以外の中古車買取店が、もしあなたのイグニスを残価設定額よりも高値で買い取ってくれる場合、その買取店へ売ってしまって構いません

残価設定型クレジット

ディーラーへ返却しても、よほど低走行距離などでない場合は、良くて残価での引き取りでしょう。

これが買取店なら、ディーラーが残価で引き取る良質なイグニスなら、残価以上での買取が可能になります

残価設定ローンの途中でもイグニスが売れる!

残クレを組んでいる最中でも、実は自由にイグニスを売る事が出来ます。

「でもローンの途中で売却するには、一度自分で一括返済しないとダメ・・・」と思っている人も多いですが、そんなことありません。

残クレ中にディーラーへ売る場合はもちろん、買取店へ売る場合でも、必要な名義変更や清算手続きなど、面倒な作業は無料で代行してくれます

一括返済の現金を用意したり、事前に自分で名義変更する必要もありません。

ただし、残価を含めたローンの残債に注意しましょう。

よく見てみたらローン残債に買取価格が届かなった・・・となると自腹で追い金を払ってローンを償却することになるので、残クレの途中でイグニスを手放す時は、ローンの残債額のチェックは必要です。

イグニス残価設定ローンを売却時までシミュレーション

残価設定クレジットと言っても、通常のローンと変わりません。ただ、最終回に支払う元金が多くなると言う認識です。

人気のイグニス ハイブリッドMXに、ボディカラーは人気のピュアホワイトパール、全方位モニター用カメラ、セーフティパッケージのメーカーオプションを選択し、8インチナビ、ETC、ドアバイザー、フロアマットのディーラーオプションを付けて、5年の残価設定型クレジット「かえるプラン」で購入したとしましょう。

グレード名 イグニス ハイブリッドMX
総支払額(値引き28万円) 1,800,000円
5年後の残価 282,000円
残クレ月々の支払額(60回) 初回32,100円×1回
29,200円×58回
最終回282,000円×1回
5年後のディーラー査定額
(走行距離4万キロ以内)
282,000円
5年後ディーラーへ返却 ±0円
5年後の買取店査定金額
(走行距離5万キロ程度)
5年後のイグニスの買取相場
640,000円
5年後買取店へ売却 640,000-282,000=358,000円
約35.8万円が手元に残る

※残価設定型ローンを使って購入する場合、交渉次第ではさらに値引きが可能になります。

人気のイグニス ハイブリッドMXに、標準的なオプションを付けて、5年の残価設定ローン(かえるプラン)で購入した場合のシミュレーションを出してみました。

残価保証の規定内であれば、5年後にスズキディーラーが買い取ってくれる値段は28.2万円となっています。

しかし、イグニスの買取相場を見ると、64万円もの高値がついていますね。

ディーラーの査定金額と買取店の買取額では、なんと35.8万円もの差額があります。

5年の残価設定ローン

これだけ戻ってくれば、旅行へ行ったりもできますし、次の車購入時の資金に回すことができますね。

残価設定ローンに有利!高く売れるイグニスの条件

高く売れるイグニスの条件

イグニスの残価設定額には、ボディカラーやオプション装備は加味されません。不人気色であっても条件を満たすなら、ディーラーで残価は保証してくれます。

しかし残クレで購入したイグニスを買取店に売るなら、市場で人気のあるカラーやグレード、オプションを選んでおいた方が、売却時に高値が付きます。

イグニスで高く売れるグレード ・ハイブリッド MX セーフティパッケージ
・ハイブリッド MZ セーフティパッケージ4WD
高く売れる装備 ナビ、全方位モニター
高く売れるボディカラー ピュアホワイトパール
スーパーブラックパール

スズキイグニスの中古車市場を見てみると、上記の2グレードのリセールバリューが比較的高めとなっています。

また、4WDは安定したリセールバリューとなっているので、必要であれば4WDを購入しても良いでしょう。

ボディカラーによっても査定金額が上下するので、売る時の金額を重視するなら、高値安定しているピュアホワイトパールスーパーブラックパールを選ぶと良いでしょう。

セーフティパッケージは元が取れないまでも売却時にプラス査定となるので、余裕があれば付けておくと便利です。

ちなみに、管理人が4年の残価設定ローンで普通車を購入した時は、残価が270万円でした。
4年後の査定は?
ディーラー→本来260万だが特別に270万円
買取店→320万円
その差50万円で買取店に売れました(笑)。

まともにディーラーに返却していたら、50万円の損失でした。ディーラー以外にも売れると言う事を、残クレ利用中の方にも知っていただきたいですね。

イグニスの残価設定ローンのメリット・デメリットをしっかり把握していれば、残クレで購入もあり!

残価設定型ローンを利用してイグニスを購入するなら、自分に合った支払プランかどうかをじっくり検討してみましょう。

デメリットとしては、金利手数料は残価を含めたローン全額に及んでしまうので金利負担は軽くないですが、その分ディーラーにもマージンが多く入るため、それをイグニスの値引きの原資に出来ます。

またディーラーは、残クレ後のあなたの車買い替えも狙っているので、残クレ契約が条件なら、通常よりもイグニスの値引き交渉に応じてもらいやすくなります

イグニス購入時は値引きを最大限引き出し、売却時は最大限高く売る事で、残価設定ローンのデメリットを少なくする事が出来ます。

ただ、月に1000キロ以上走る人や、車をぶつけてしまう事が多い人は、残クレ終了時に追い金が発生するリスクが高いので、その点だけは承知しておきたいですね。

自分の車の相場を調べて残価よりも高く売る!両方出来るおすすめサイトはこちら

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合いディーラーの残価よりも高値が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

-イグニスの値引き
-

Copyright© 新・クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.