スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル インプレッサ モデルチェンジ推移2007年11月14日

*以下スバルニュースリリースより

--------------------------

スバル インプレッサ BEAMS EDITIONを発表

富士重工業(以下SUBARU)は、株式会社ビームス(以下BEAMS)との協業により、BEAMSのアイデアをちりばめたスバル インプレッサ 「BEAMS EDITION」 を本日発表し、16日より全国スバル特約店を通じ一斉に発売する。

クルマそのものの本質を追求し、自身のクルマづくりに強いこだわりを持つSUBARUと、ファッションを中心とするライフスタイルに快適性、満足感などを伝える力、新しい文化を生み出す力を持ち、カルチャーショップを目指すBEAMSが、お互いに共感しあったことから、コラボレーションがスタート。その成果として、今回特別仕様車「BEAMS EDITION」を提案する。

「BEAMS EDITION」は、インプレッサ「15S」と「20S」をベースに、BEAMSによる監修のもと、質感とディテールにこだわった仕様とオリジナリティあふれるカラーリングを施した特別なモデル。SUBARUの技術とBEAMSの遊び心の融合により、外から見ても、乗り込んでみてもハッピーな気分になれるクルマ、ワクワク感、ドキドキ感を感じていただけるクルマを実現した。

外装色に、ビームスのブランドカラーでもあるオレンジをアレンジした「アクティブオレンジ・パール」と上質感を醸しだし深みのある「ブリリアントブラウン・パール」を新たに採用したほか、内装にも外装色とコーディネートしたオリジナル本革シートを標準装備。光輝タイプの専用ヘッドランプを新たに採用したほか、LEDサイドターンランプ内蔵ドアミラー、専用サイズのアルミホイールなどに加え、各所にBEAMSのロゴをあしらえ、内外装のカジュアルさを強調している。

第3世代となる新型インプレッサは、2007年6月の日本市場導入を皮切りに欧米を含め世界中に展開され、「新快適スタイル」コンセプトに基づくクルマづくりが高評価を受け、好調に販売を伸ばしている。

このクルマのプロモーションとして、スバルオフィシャルWEBサイト(http://www.subaru.jp)に「BEAMS EDITION」の専用コンテンツを開設するとともに、一部のスバル特約店では「BEAMS EDITION」の全外装色展示拠点を設け、特徴的なカラーリングを実際にお客様に見比べていただくことを可能にする。

【カラーコーディネート】(外装色×内装色×シート色)
「アクティブオレンジ・パール」×「オフブラック」×「ブラック」 ソリッドな仕上がりのオレンジとオレンジのステッチでスパイスを効かせたブラックレザーとのコーディネート
「スティールシルバー・メタリック」×「オフブラック」×「オレンジ」 落ち着きのあるシルバーと華やかさと上質感を兼ね備えたオレンジレザーとのコントラストを楽しめるコーディネート

「スティールシルバー・メタリック」×「アイボリー」×「ブラウン」 落ち着きのあるシルバーとアイボリーのステッチを効かせた上品な色合いのブラウンレザーとのコントラストを楽しめるコーディネート

「ブリリアントブラウン・パール」×「アイボリー」×「ブラウン」 上質感を醸し出し、光の加減で表情を変えるブラウンとブラウンレザーとの柔らかな印象のコーディネート

【インプレッサ BEAMS EDITION の主要装備】
BEAMS EDITIONオリジナル本革シート(シートヒーター付<フロントのみ>)
プロジェクターロービームランプ(光輝タイプ)
電動格納式リモコンカラードドアミラー(LEDサイドターンランプ付)
フロントUV/IR(赤外線)カットガラス
トノカバー
本革巻ステアリング(オフブラック内装のみ専用ステッチ)
255R16タイヤ&アルミホイール(15S)/205/50R17タイヤ&アルミホイール(20S)
マフラーカッター
BEAMS EDITION専用メーター
BEAMS EDITION専用エンブレム
BEAMSロゴ入りキーレスアクセス&プッシュスタート
(15Sにメーカー装着オプション、20Sに標準装備)
フロアカーペット、ラゲッジマットカーペット
(ディーラー装着オプション、オフブラック内装用とアイボリー内装用をそれぞれ設定)

【販売計画】
250台/月

・価格(消費税込み)

1,732,500-2,194,500

スバル インプレッサ

スバル インプレッサのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.