スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル インプレッサ モデルチェンジ推移2018年2月26日

*以下スバルニュースリリースより

--------------------------

インプレッサSPORT/G4 特別仕様車「1.6i-L EyeSight S-style」発表
~人気の1.6i-L EyeSightに上級グレードを設定~

● 最上級グレードである2.0i-S EyeSightをイメージした、スポーティなエクステリア
● 1.6i-L EyeSightのインテリアに充実装備を追加

SUBARUは、インプレッサSPORT/G4特別仕様車「1.6i-L EyeSight S-style」を設定し、本日2018年2月26日に発表、4月24日に発売します。

「1.6i-L EyeSight S-style」は、インプレッサの人気グレードである1.6i-L EyeSightに、スポーティなエクステリア装備と充実したインテリア装備を加え、お求めやすい価格を設定した、SUBARU60周年記念特別仕様車です。

エクステリアには、切削光輝16インチアルミホイールをはじめ、サイドシルスポイラーやメッキ加飾付フロントフォグランプカバー、LEDサイドターンランプ付ドアミラーなどを採用。最上級グレードである2.0i-S EyeSightをイメージした、スポーティなエクステリアに仕上げました。

インテリアは、本革巻ステアリングホイールを標準装備としたほか、シフトブーツ・ピアノブラック調加飾パネル付の本革巻セレクトレバーやアルミパッド付スポーツペダル、シルバーステッチ入りのファブリック/トリコットシート、シルバーのメーターバイザーリングなどの充実装備を追加しました。

また、従来通り、後退時自動ブレーキシステムを搭載した運転支援システム「アイサイト」や歩行者保護エアバッグを標準装備とし、インプレッサに乗るすべてのお客様に安心・安全を提供します。

<SUBARUオフィシャルwebサイト インプレッサ>
https://www.subaru.jp/impreza/impreza/

【1.6i-L EyeSightから変更される主な装備】
■ エクステリア

・ メッキ加飾付フロントフォグランプカバー
・ サイドシルスポイラー
・ 16インチアルミホイール(切削光輝)&205/55R16タイヤ
・ マフラーカッター(G4のみ)

■ インテリア

・ 本革巻ステアリングホイール(1.6i-L EyeSightはメーカーオプション)
・ 本革巻セレクトレバー(シフトブーツ、ピアノブラック調加飾パネル付)
・ メーターバイザーリング(シルバー)
・ アルミパッド付スポーツペダル(アクセル、ブレーキ、フットレスト)
・ 6スピーカー(フロント4+リヤ2)
・ シート材質(メイン/サイド):ファブリック/トリコット(シルバーステッチ)

■ 視界

・ LEDハイ&ロービームランプ(ブラックベゼル)[ヘッドランプレベライザー(オート)、ポップアップ式ヘッドランプウォッシャー付]+ステアリング連動ヘッドランプ(1.6i-L EyeSightはメーカーオプション)
・ 電動格納式リモコンカラードドアミラー(LEDサイドターンランプ&ターンインジケーター付)
・ クリアビューパック(1.6i-L EyeSightはメーカーオプション)

・価格(消費税込み)

インプレッサスポーツ、G4 特別仕様車「1.6i-L EyeSight S-style」

2,106,000-2,322,000円

インプレッサスポーツ

スバル インプレッサのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.