ジュークのレポート

日産 ジューク値引きレポート!15RX Vセレクション パーソナライゼーション値引き額35.0万円-白菜さん

更新日:

日産 ジューク購入記!ジューク値引きレポート

ジュークの購入データ

契約日
2017年4月2日
ネーム 年齢 性別
白菜/40代後半/男性
商談地
奈良県
購入グレード
ジューク 15RX Vセレクション パーソナライゼーション
メーカー
オプション
サンライトイエロー(P)+ブラックパーソナライゼーション
アラウンドビューモニター日産オリジナルナビ取付パッケージ
ディーラー
オプション
他装備付属品
ベーシックパック
ナビレコお買い得パック(MM516D-W)
エキゾーストフィニッシャーエスティーロ 5本ツイン (ガングレーメタリック )17インチ
オプション総額
413,563円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
350,000円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--

 

値引き合計額
350,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,284,043円
下取り車
トヨタ ラウム 2006年式 白
下取り車の価格
20,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

トヨタのC-HRとか、ホンダのヴェゼルとか、国産車も有名どころのSUVが増えてきました。奥さんはどれにしようかと迷っているようでした。

でも自分としては、前から次に乗り換える車は日産ジュークと決めていました。
でも奥さんが他を見たいと言ってきて、結局すべての車を見に行くことになりました。車の良さとお得さで決めていこうと言われました。

始めに見たのはC-HRです。斬新性には優れています。まだあまり走っていないですしね。デザインは、奥さんは気に入っていました。でもすぐに乗れない(納期に時間がかかる)ことと、営業さんの応対に不満を感じたようでした。

「きっと黙っていても売れるから、勘違いしているんだね」

そんな厳しいことを言っていました。そこではもう見積もりすら出してもらいませんでした。
次にホンダのヴェゼルを見に行きました。

やはりC-HRも検討しているというと、かなり張り切っていましたね。絶対にC-HRよりヴェゼルのほうがいいと、優位性を語られました。奥さんは車の性能にはあまり興味がないというか、分からないので、ちゃんと聞いていません。

見積もりはしてもらいました。C-HRではなくてヴェゼルにしてくれるなら、30万円はやりますとかなりの値引きを出してくれました。それには奥さんも反応してました。
そして自分にとっての大本命、日産ジュークです。

「う~ん・・・」

デザイン的にはそれほどそそられなかったようです。でもジュークに試乗させて、意外と乗りやすい車だと、営業より自分が必死で説明しました。分かりやすく丁寧に説明した分、奥さんもジュークは乗りやすいなと感じてくれたようでした。

「見積もりもお願いしていいですか?」

営業に見積もりをお願いします。そして奥さんにばれないように、できるのであれば必ず30万円以上の値引きを初めから出してくれとお願いしていました。そうすればジュークに決まると。もしヴェゼルの値引きを下回ると、買えなくなるかも知れないと伝えました。

営業は自分が絶対にジュークに乗りたいという思いを分かってくれて、理解してくれました。
そして見積書が出てきました。

「こちらがジュークの見積書です。限界価格で持ってきました」

期待の値引きは35万円入っていました。自分は大袈裟に言います。

「一番頑張ってくれてない?」

奥さんも大きな値引きにびっくりして、少し喜んでいます。

「大分安くなったし、ジュークでよくない?」

と言うと、奥さんは悩んでいました。

「奥様的にはどうでしょうか?」

営業も聞いてきます。奥さんは言いました。

「正直なことを言うと、ヴェゼルのほうが好みなんだけど」

「そうなんですか?そう言わずにジュークも良いですよ」

「でも初めから気持ち良く頑張ってくれたらから、ジュークでもいいかな」
やりました。作戦成功です。。

「買っていただけますか?」

奥さんもOKなので、

「ジュークに決めます。頑張ってくれてありがとうございます」

「こちらこそありがとうございます」

なんとか作戦勝ちで、ジュークにすることができました。営業も頑張ってくれて助かりました。これで初めからあの値引きをしてくれていなかったら、ヴェゼルになっていたかも知れません。本当に良かったですね。

こちらも参考に!ジュークを安く買う値引き交渉術

-ジュークのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.