ラパンの値引き

スズキ ラパン値引き交渉マニュアル2019年6月の値引き動向は?

更新日:

アイキャッチ画像

ラパンを限界まで値引きして、さらに下取り車を極限まで高く売って、ラパンを底値で買う方法を紹介します!

これを実践するのとしないのとでは、数十万円から損することになります・・・簡単なので是非実践しましょう!

この記事の目次

ラパンの最新目標値引き額と2019年6月の値引き動向

最新目標値引き額

6月のラパンの値引き動向は、先月から横ばい傾向です。ラパンの値引きは、オプションからの値引きを含めて16万~20万円以上の値引きを目指しましょう。

6月以前の値引き実例では、オプションからの値引きを含めて21.8万円の値引き実例があります。

ラパンは女性などから指名買いを受ける車種でもあるので、単独で攻めるとラパンの値引きのガードは堅いです。ダイハツのムーヴキャンバスとの競合で値引き交渉しましょう。

「ダイハツのムーヴキャンバスが気になるが、思い切った値引きが出るならラパンを検討したい」と商談すると効果的です。

また、ダイハツからミラココアの後継車になる「ミラ トコット」が販売されています。ココア同様女性ユーザーも意識したキャラクターなので、ラパンと競合するでしょう。

「ダイハツのミラトコットが気になるが、ラパンからお得な値引きが出るならラパンに決めたい」と値引き交渉してみましょう。

他にはキャストやホンダのNONEなどを引き合いに出しても効果があるでしょう。

他車との競合を仕掛けてもラパンの値引きが渋い場合は、サブディーラー(地域名×新車×全メーカーで検索)も絡めて商談すると効果的です。

スズキの正規ディーラーの条件をサブディーラーに伝えて、「これよりも安くなれば契約します」とやります。

ラパンの車両本体からの目標値引き額とは別にオプションから20~30%引きは可能です。

今月(2019年6月)の車両からの目標値引き額が13万円+オプション15万円からの値引き3万円総値引き16万円が合格ラインになります。

以下の値引き交渉術を実践すれば、合格ライン以上、ラパンの実例値引き額並みの値引きは可能になります!

絶対損したくない!下取り車の売り方

下取り車がある場合は、その下取り車を少しでも高く売ることが出来れば、それだけラパンが安く買えると言うことになります。

しかしディーラーの査定のみだと、最初にディーラー規定の査定額を提示されて、後々値引き交渉が煮詰まってきたら、「これ以上の値引きが厳しいので、下取り車の方で調整します」などと言って来ることが多いです。

3万、5万、10万と徐々に査定額をアップして、お得感を強調して、「これで決めてください!」となるでしょう。これはユーザーのお得感、満足感を満たすためのセールステクニックが考えられます。

一見値引き額(下取り額)が最初より上がったように見えますが、その査定額が中古車相場に合った適正なものなのかどうかの判断が、我々一般ユーザーには中々見分けることが出来ません。

実際にはもっと高い査定額が付く可能性もあるのです。

これが高額車や人気車になればなるほどその差は大きくなるので、実際は5万、10万、場合によっては20万円以上の損をしてしまう事もあります。非常にもったいないですね。

ディーラー下取りで損してる

ディーラー下取りで損しないためには、まず1店舗で良いので買取店の査定を受けておきましょう。

そうすれば買取店のおおよその相場が分かるので、それを元にディーラーでの査定額が適正かどうかの判断が出来ます。

愛車の相場が分かればクルマ購入の予算組みも出来るので、一石二鳥ですね。

おすすめは下記の買取店です。ネットで買取店の生の相場が分かります。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

☆値段が付かない車は廃車業者へ。事故車や動かない車でも、古く過走行でも必ず値段が付きます!

もし、ディーラーや買取店で査定額が付かなければ(0円)、廃車買取業者に依頼しましょう。廃車買取ハイシャルならレッカー代や引き取り料、その他手続きに関するものは全て無料です。さらに全車0円以上の買取保証あり。自動車税等の戻り分も還付してくれます。廃車するのに処分代を払う必要はありません。

廃車買取ハイシャルの公式サイトはこちら

これら買取店の査定額を基本に今後査定額の交渉をしていきます。

値引きに適した交渉時期

値引き交渉に適した時期

一般的に値引きが大きくなる時期は、「1月~3月の年度末決算期」、「6月7月のボーナス時期」、「8月お盆明け~9月の中間決算期」、「12月のボーナス・年末商戦」、などがそうです。

この中で特に値引きが大きくなるのは決算期です。

決算期にはディーラーでもキャンペーンを展開して、お客さんを呼び込もうとします。この時期は特別な値引きも珍しくありません。

もちろんボーナス商戦もキャンペーンなどを展開して、値引きを引き出しやすい時期になります。

これらの時期に新車を買うタイミングなら、是非大幅値引きで購入しましょう!

ラパンの納期は?2019年6月現在

ラパンの納期

ラパン納期:1~2ヶ月

グレードによって異なりますが、ラパンの納期は現在標準的な納車期間となっています。

ラパンの納車期間と納期実例

7/7契約→7/末納車(納期1ヵ月以内)

ラパンの競合車とディーラーをリストアップ

競合車とディーラーをリストアップ

新車の値引き交渉では、競合車を立てて「ラパンか、どれにするか迷っている」状況で契約直前まで交渉した方が、値引きを引き出しやすくなります。

ラパンの競合車からリストアップして、ラパンと迷っている、と商談していきましょう。

またディーラーを経営する法人が異なれば、スズキディーラー同士の競合も可能です。同地域のスズキ同士の競合に加えて、可能であれば越境して隣県のスズキと競合させましょう。

県が違えば基本的に経営する会社も異なるので、競合が可能になります。スズキのHPで経営の異なるディーラーを調べて、同士競合させましょう。

スズキの新車は整備工場などのサブディーラーでの取り扱いも多いので、正規ディーラーとサブディーラーの値引き条件を比較しても良いでしょうね。

上記の競合車やラパンのスズキディーラーをリストアップして、各ディーラーに訪問してみましょう。多くのディーラーと商談する事により、「値引きしてでも売りたい!」と言うノルマ達成が厳しいディーラーや営業マンに当たる確率が高くなります。

下取り車があれば、ディーラーを周る前に一度買取店の査定を受けて相場感を知っておくと、ディーラーの査定が高いのか安いのかが分かり、下取り額の交渉が楽になります。

以下おすすめの買取店です。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。 

かんたん車査定ガイド 概算価格

新車値引きの王道!ラパンの値引き交渉術

ラパンの初回交渉

初回の交渉では具体的な値引き額について触れる必要はありません。「値引きは頑張ってくれますよね?」などと言って相手の出方を見てみましょう。

それに対して「決めてくれるなら頑張りますよ!」とか、「値引きは一律いくらと決まっています」などの反応があるでしょう。その反応を見て、今後の交渉の参考にして行きます。

  • その車種が本命かどうかは伏せておく
  • 他にも気になる車種があって迷っている、と伝える
  • 予算を聞かれても具体的な金額は言わない
  • 初回の商談は短時間でOK

ラパンの2回目交渉

ラパンの2回目交渉

二回目の商談から、具体的な値引き交渉を開始します。競合車のディーラーと交渉したら、現時点での出来る限りの値引き額をお願いして出してもらい、その条件を他の競合車へぶつけます。そうして出た条件をラパンにぶつけて、値引きを引き出します。

基本は、どこか一つでも好条件が出れば、それを元に他のディーラーへぶつける、さらに好条件が出ればまた違うディーラーへぶつける、と言うような条件のぶつけ合いです。そして、限界付近の値引き額を引き出します。

と言っても難しい話術は必要ありません。「どれにするか迷っている、出来るだけ安く買いたい」この2点だけを伝えれば、値引きは勝手に増えていきます(^^)

ラパン同士の競合は交渉終盤で持ちかけた方が良いでしょう。

  • どこかで好条件が出たらそれを別のディーラーへ、さらに好条件が出ればまた別のディーラーへ、と競合を繰り返す
  • 値引き額と下取り額はきちんと分けて交渉する
  • ラパン同士の競合はまだ控える
  • ディーラーオプションのナビは利益率が高いので、カーショップや通販で売られている社外品の値引きと比較しながら20%以上の値引きを!

ラパンのダメ押し値引き交渉

ラパンのダメ押し交渉

二回目以降の交渉である程度ラパンから値引き額を引き出したら、可能な地域なら同士競合に切り替えます。

一例として以下のようにやってみても良いでしょう。

「自分はNONEに気持ちが傾いたんですけど、嫁さんと話し合った結果、ラパンにしようと言う事になりました。でも自分はNONEにまだ未練がありますNONEを諦める代わりに納得できる条件が欲しいので、申し訳ないけど他のスズキでも商談しました。他では値引き○○万円、下取り△△万円と出てるんだけど・・・」などと言って同士競合に切り替えます。(言い方は自分の状況に合わせて適当にアレンジしましょう)

これをそれぞれのスズキやサブディーラーで仕掛けて、頑張ってくれそうなディーラーや営業マンさんに狙いを絞ったら、ハンコを武器に最後の交渉です。

「総額○○万円になったら契約します」「予算は△△万円です。この金額になったらこの場で他には断りの電話を入れます」などと言って、目標よりも多少無理目の金額を要求して見ます。

それが通らなかったり、また「間を取って○○万円」など、何らかの妥協案を出してきてもそれで納得せず、さらにもう一押ししてみます。

「では、メンテパックを無料で付けてくれたら契約します」「ボディコーティングをサービスしてください」などと、数万円程度の無料サービスを要求すると良いでしょう。

また、納車時ガソリン満タン、車庫証明費用のカット、端数カット、などを最後で申し出てみると良いでしょう。それらが通った時、そして目標金額に到達してすべての条件に納得したらハンコを捺して契約となります。

  • ハンコを捺す前(契約直前)が一番ワガママを聞いてくれる
  • ローンを組むなら金利の引き下げも要求できる(場合によっては数%の引き下げも可能)
  • 現金払いよりも、ディーラーに手数料収入が入るので、一部でもローンを組んだ方が値引き額は大きくなりやすい
  • 任意保険の加入・切り替えを検討しているなら、新車購入時にそのディーラーで加入すれば、ディーラー・セールスマンの成績となり、その分値引きの上乗せを迫れる

下取り車を限界まで高く売る!

下取り車があるなら

下取り車がある場合は、これまでの交渉でディーラーでの限界付近の査定額が出たと思います。

そこで最後に複数の買取店に査定してもらいます。そこでもしディーラーや他の買取店の査定額を5万でも10万でも上回れば、その分さらにラパンを安く買える事になります。

そこで、契約前に「もしかしたら、下取り車を親戚に譲ることになるかもしれません。そうなったら納車時に下取りに出さなくても良い事を了承してもらえませんか?」などと言って、納車時に下取り車を出さない場合がある事を営業マンに伝えます。

契約を盾に申し出れば大概はOKになるので、それを了承してもらったら、契約書の備考欄にでもその旨一筆書いてもらいましょう。これで納車時まで自分の車に乗ることが出来ます。

そして納車日が決まったらそれにあわせて、複数の買取店に査定してもらい、ディーラーより高値が付けばそこに売る事ができます。

ここでおすすめなのは、インターネットの無料一括査定です。

「カーセンサー.net」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の買取店が充実しています。地元の買取店は大手ほど広告を出していません。その分コストが掛からず、査定額で大手に対抗してきますので、高査定が期待できます。

時間と場所を指定すれば、無料出張査定にも来てくれるので、そこでディーラー査定よりも高値が付けばそのまま売ってしまっても良いですし、他の買取店と競合させても良いでしょう。

もちろん納得できない査定額なら断ることも可能です。

ここまでやって、もし買取店の査定がディーラー査定よりも低くても、「ディーラー査定の方が買取店の相場よりも高くてお得だった」と納得できて、気持ちよく愛車を手放せますね。

  • 下取り車はディーラーに出す事にしておいて、最後に買取店に査定してもらい一番高値の所に売る
  • それでもディーラー査定の方が高ければ、これまでの交渉は大成功!

以上がラパンを限界の底値で買うための方法です。

何も知らずにディーラーの言う通りに値引きはそこそこ、下取りもそこそこで決めてしまうと、簡単に数十万円ラパンを高く買ってしまう事になります。

そうならないためにも是非上記の値引き、下取り交渉術を実践して、限界値引きでラパンを購入しましょう!

ラパンの乗り出し価格(総額)は?

グレード
ラパン 660 L

車両価格(消費税込)
1,202,040円

メーカーオプション品名
全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車
118,800円

諸費用(税金・登録ほか)
約93,080円

ラパン車両値引き(2019年4月1日目標値)
▲130,000円

ラパン乗り出し価格(総額)
1,280,000円(端数カット)

ラパンを残価設定クレジット(残クレ)で買うと値引きが多くなる!?

残価設定クレジット

もし残価設定ローンでラパンの購入を検討しているなら、こちらも参考にしてみて下さい。

5年後のラパンの買取金額と残価の比較、高く売れるグレードや装備・色も紹介しています。

月々の支払額を少なく出来て、値引き額が多くなる残価設定ローンでラパンを購入するケースが増えています。

残価設定ローン・スイフト
※紹介車種例スイフト

残価設定ローン・3年
※3年の残価設定ローン

残価設定ローン・5年
※5年の残価設定ローン

上記の見積もりは、同じスズキ車のスイフトを残価設定型ローン(かえるプラン)で購入する場合の見積もり例です。

今では新車をローンで購入する人の約半数が残価設定ローンを利用しています。

と言っても、その仕組みが分からず、今一つ積極的に利用しないユーザーも多いのではないでしょうか。

残価設定型ローン(かえるプラン)のメリットとデメリットを見て、内容を理解していきましょう。

残価設定ローンのメリット

ラパンの残価設定クレジットのメリット
①頭金がなくても月々の支払額が安くなる
②中古車を検討していた人でも新車に手が届く
③銀行ローンに比べて契約手続きが楽になる
④通常のディーラーローンよりも金利が低い
⑤ラパンの値引きが多くなる

頭金の代わりに数年後のラパンの下取り価値を予め差し引くことで、頭金を入れたのと同じように月々の支払額が抑えられる事が大きなメリットです。

また残価設定型ローンは通常のディーラーローンよりも金利が低く設定されているのも魅力の一つです。

さらに嬉しいメリットは、残価設定ローンを使ってラパンを購入すると、値引きが多くなる事です。(理由は後述します)

残価設定ローンのデメリット

ラパンの残価設定クレジットのデメリット
①残価分にも金利が掛かるので、金利手数料は高い
②走行距離等が規定より多ければ残価が保証されず追い金が発生する
③ 残クレ中はラパンを売れない?
④ ローン終了後、手放す時は必ずディーラーに返さないといけない?

あらかじめ数年後のラパンの下取り価値を差し引いた額を毎月支払うため、月々の支払額が抑えられますが、差し引いた下取り価値(残価)に対しても金利が掛かってしまいます。

そのため、ユーザーが実際に払う利息手数料の総額は高くなってしまう傾向にあります。

また、残クレ終了時に内外装の状態や走行距離が、残クレの規定から外れてしまうと、清算時に追い金を負担する場合があるので、注意が必要です。

しかし一般的にデメリットと思われている③と④に関しては、その通りではありません。

残クレが終わったらラパンをディーラーへ返さないとダメ?

実際に残価設定ローンを利用中の人でも、「ローンが終わったらスズキディーラーへ返却しないとダメ」と思い込んでいる人が多いですが、必ずしもディーラーへ返却する必要はありません。

もしディーラーよりも高く買取ってくれる所があれば、そこへ売っても構いません。

残価終了後のラパン

スズキディーラーへ返却する場合は、残クレの規定内であればよほど距離を乗っていなかったり、内外装が極上の状態でなければ残価にプラスにならず、設定された残価で引き取るでしょう。

しかし買取店なら、残価よりも高い金額で買取る事も可能なので、ディーラーへただ返却するだけでは、大きな損をしてしまうかもしれません。

残価設定ローンの途中でもラパンが売れる!

もう一つ誤解されやすいのが「残クレ中は、ローンが終わるまでラパンを乗り換える事が出来ない」ということですが、こちらもそうではありません。

残価設定ローンの途中でも、あなたのラパンを売ることが出来ます。

またローンの途中でラパンを売るには、「自腹で一括返済して、さらに名義変更(クレジット会社から自分へ)をしないと売れない」と思っている人も多いです。

しかし実際に買取店へ売ると、買取金額でローンの残債を清算してくれ、さらに名義変更も含めて手続きを無料で代行してくれます。

ただ、ローンの返済が十分に進んでいないと、買取金額が残価を含めた残債を超えられないケースがあります。

そうなると、清算時に追い金を負担する事になるので、残クレ中にラパンを売るなら、ローンの残債と買取金額を前もって確認して、ラパンを売却するかを検討しましょう。

ラパン残価設定ローンを売却時までシミュレーション

残価設定クレジットと言っても、通常のローンと変わりません。ただ、最終回に支払う元金が多くなると言う認識です。

人気グレードのラパンXに、ボディカラーはピュアホワイトパール、全方位モニター用カメラのメーカーオプションを付けて、8インチナビ、バックアイカメラ、ETC、ドアバイザー、フロアマットをディーラーオプションで付けて、5年の残価設定型クレジット「かえるプラン」で購入したとしましょう。

グレード名 ラパンX
総支払額(値引き13万円 1,611,000円
5年後の残価(税抜車両価格の30%) 392,100円
残クレ月々の支払額(60回) 初回約28,544円×1回
23,300円×58回
最終回392,100円×1回
5年後のディーラー査定額
(走行距離6万キロ以内)
392,100円
5年後ディーラーへ返却 ±0円
5年後の買取店査定金額
(走行距離6万キロ以内)
5年後のラパンの買取相場
490,000円
5年後買取店へ売却 490,000-392,100=97,900円
9.7万円が手元に残る

人気のラパンXを5年の残価設定型ローン(かえるプラン)で購入した場合のシミュレーションをしてみました。

5年後のラパンの残価設定額は、392,100円です。

ラパンを残価設定ローンの規定内で乗っていれば、ディーラーは5年後に残価の392,100円で引き取ってくれる事になります。

しかし、ディーラーが残価で引き取れる車両状態のラパンであれば、買取店なら5年落ちの相場から49万円で買取る事も可能です。

買取店でラパンを残価より高く

その差額は9.7万円にも及ぶので、 次の車のナビ代金に充てたり、外食や旅行など好きな事にも使えますね。

さらに残価設定ローンでラパンを購入すると、ディーラーは通常よりも値引きの枠が広がります。

残価設定ローンの契約で入るクレジット会社からのマージンをラパンの値引きに充てたり、5年後に残クレが終了した時の「買い替え見込み客」も確保できるため、ディーラーは値引きしてでも売ろうとします。

以上の事から、残価設定ローンで契約すると、交渉次第ですがラパンの値引きは多くなるのです。

売却時に高く売れるラパンの新車購入条件

高く売れるラパンの条件

ラパンの残価の設定には、ボディカラーやオプション装備は加味されません。不人気色であっても条件を満たすなら、ディーラーで残価を保証してくれます。

しかし残クレで購入したラパンを買取店に売るなら、市場で人気のあるカラーやグレード、装備を選んでおいた方が、売却時に高値が付きます。

ラパンで高く売れるグレード 1位 ラパンL
2位 ラパンS
3位 ラパンX4WD
高く売れる装備 ナビ+全方位モニター
高く売れるボディカラー ピュアホワイトパール
ブルーイッシュブラックパール3

ラパンは、上記のグレード順でリセールバリューが良くなっています。

軽自動車の4WDは、中古車市場での需要に対して流通台数が少ないので、ラパンの4WDは高値の買取相場が付いています。

雪の多い地位域などで、4WDを選ぶかどうか迷っているなら、FFモデルよりも高くなりますが選択しても大きな損にはならないでしょう。

高く売れる装備は、メーカーオプションの全方位モニター用カメラとナビのセットです。全方位モニターは中古車市場で人気のため、プラス査定に働くでしょう。

その他のディーラーオプションは、ラパン売却時のプラスには繋がりにくいため、極力厳選して選び、純正品より安い社外品をネット通販で購入するなどして、初期費用を落とすと、お得感の強い新車購入が出来ます。

ちなみに、管理人が4年の残価設定ローンで普通車を購入した時は、残価が270万円でした。

4年後の査定は?
ディーラー→本来260万だが特別に270万円
買取店→320万円

その差50万円で買取店に売れました(笑)

まともにディーラーに返却していたら、50万円の損失でした。ディーラー以外にも売れると言う事を、残価設定ローン利用中の方にも知って貰いたいですね。

ラパンの残価設定ローンのメリット・デメリットをしっかり把握していれば、残クレで購入もあり!

ラパンを残価設定ローンで購入するデメリットはありますが、残クレを利用する事で得られるメリットも多くあります。

特に毎月の支払額を抑えられる事や、交渉次第ではラパンの限界値引きも可能になる事から、メリット・デメリットを把握して自分に合った購入方法であれば、利用しても良いでしょうね。

ただ、過走行と事故修復歴には気を付けたい所です。

これらのマイナス要因がついてしまうと、残クレ終了時の清算で追加の金額を負担する事にもなるので、あまりに過走行だったり、車をよくぶつけてしまう方にはお勧めできません。

これらのマイナス要因も考慮に入れながら、残価設定ローンを検討したいですね。

自分の車の相場を調べて残価よりも高く売る!両方出来るおすすめサイトはこちら

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合いディーラーの残価よりも高値が期待できます。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

ラパンのモデルチェンジで限界値引きが狙える

モデルチェンジで現行ラパンが安くなる

ラパンにモデルチェンジが近づくと、ディーラーは古くなる現行ラパンを早く売り切りたいので、値引きを拡大する傾向が見られます。

そのタイミングを見計らう参考として、以下にこれまでのモデルチェンジ推移から割り出した将来のモデルチェンジ予想をまとめました。

※マイナーチェンジ(内外装に改良が加えられ、場合によってはエンジンの変更もあり。一部改良より規模が大きい物。型式は変わらない)

※フルモデルチェンジ(内外装とも大きく変更され、エンジンにも改良や変更が入る事が多い。型式も変わる)

ラパンのモデルチェンジ予想 ラパンの予想限界値引き
2015年6月3日 フルモデルチェンジ フルモデルチェンジ前に15~20万円以上の値引き
2019~2020年 一部改良(予想)

一部改良前に15万円以上の値引き

2021~2022年 フルモデルチェンジ(予想) フルモデルチェンジ前に15~20万円以上の値引き

※値引き額は車両+オプションからの値引きの合計

ラパンのモデルサイクルはこれまで6~7年であったため、現行モデルもそれにならうと想定した場合、次回のフルモデルチェンジは2021~2022年、その間に一部改良が1回以上入るものと予想されます。

(※これまで歴代にわたり、ラパンにマイナーチェンジが入ったことはないため、ここではその可能性を割愛します)

モデルチェンジによるラパンの値引きは、その改良規模に応じて大小しますが、いずれにしても現行モデルが最新でなくなる事情に変わりはないため、値引きが通常より増えることが期待できます。

ところで、モデルチェンジが入る約1ヶ月から1.5ヶ月前になると、現行ラパンのオーダーストップがかかり、それ以降は在庫車のみの販売となります。

ラパンの限界値引きはオーダーストップの約1ヶ月前から狙えるようになってくるため、グレードやボディカラーにこだわりがあるなら、早めに値引き交渉を始めることで、ラパンの限界値引きとこだわりの両方をとることが出来るでしょう。

過去の値引き実例を見ると、フルモデルチェンジならオプション込みで15~20万円以上の値引きが複数報告されています。

競合車のモデルチェンジでラパンの最大値引きが狙える

ラパンのライバル車にモデルチェンジが行われると、目新しさに惹かれるユーザーの購買意欲をラパンに向けさせようと、ディーラーではラパンの値引きを拡大して対抗します。

ラパンのライバル車は多いですが、ここではその中から価格帯の近いN-WGNと雰囲気の近いムーヴキャンバスをピックアップ、それぞれのモデルチェンジ推移から割り出した将来のモデルチェンジ予想を下記にまとめます。

時期 N-WGNのモデルチェンジ推移と予想 ムーヴキャンバスのモデルチェンジ推移と予想
2013年11月20日 N-WGN発売
2016年9月7日 ムーヴキャンバス発売
2019年ごろ フルモデルチェンジ(予想)
2020年ごろ マイナーチェンジ(予想)
2022~2023年ごろ フルモデルチェンジ(予想)

※赤字のタイミングで値引きが緩む

直近では2019年ごろにN-WGNのフルモデルチェンジ、2020年ごろにムーヴキャンバスのマイナーチェンジが予想されており、これらの近づくタイミングでラパンの値引き交渉を持ちかけると、最大値引きのチャンスが生まれます。

例えば、値引き交渉で「今は別に急ぎじゃなくて、もうすぐフルモデルチェンジされるN-WGNを見て検討しようと思っています。でも、いい値引き条件を出してくれるなら、ラパンも検討したいです」などとアプローチしてみましょう。

ライバル車のモデルチェンジ時期は、スズキのセールスマンもアンテナを張っているため、ラパンの値引き交渉に効果的な商機となるでしょう。

ラパンのディーラーオプションからこれだけ値引き出来る

ラパンのディーラーオプション値引き

ラパンの値引きは車両本体に加えて、ラパンにつけるディーラーオプションからも値引きが可能です。

ラパンのディーラーオプション
エントリーワイドナビ
ETC2.0車載器
ドライブレコーダー
バックアイカメラ
UV+IRカットフィルム
フロアマット(ノーブル)
ドアバイザー
ロックボルト付ナンバープレート
ボディコーティング
オプション合計金額 357,250円
オプション値引き 71,000~107,000円

ラパンに上記のディーラーオプションを装着すると、トータルで約35.7万円となります。

ラパンのディーラーオプション値引きは約20~30%が相場ですから、上記の場合は約7.1~10.7万円のオプション値引きが狙えます。

ディーラーオプションの仕入れ原価は平均的に約50%と言われますが、より原価率の低いカーナビ(原価率約30%)や、ほとんどが人件費(原価率約10%)となっているボディコーティングやメンテナンスパック等をつければ、それだけ値引き率を引き上げることが出来ます。

ディーラーオプションを多くつけた場合は、それだけ多く値引きができるので、値引き交渉も気合いを入れて臨みましょう。

ラパンの在庫車は驚愕の最高値引き○○万円!

ラパンの在庫車値引き

ディーラーにラパンの在庫車があったら、最高値引きで手に入れるチャンスと言えるでしょう。

なぜなら、ディーラーはそのラパンを「早く売りたい」と思っているからです。

ディーラーにはまだ売れていない車両やユーザーにキャンセルされた車両、そして店頭に並べる展示車など、様々な事情でラパンの在庫車を抱えていることがあります。

工場から出荷されたラパンが9ヶ月間売れないままだと完成検査の有効期限が切れてしまい、以降の登録には陸運局へ持ち込んでの再検査を要することになります(期限内なら、書類のみで登録できます)。

ディーラーとすれば、そんな手間やコストは惜しいので、どうにか9ヶ月以内にラパンを売りたいのですが、そこへあなたが「ラパンが欲しい」とやってくれば、互いに利害も一致して、最高値引きが狙えるのです。

ラパンの在庫車であれば、オプション値引き込みで15~20万円前後の最高値引きが実例として出ているため、その辺りが目安となるでしょう。

もし、セールスマンが値引き交渉の中で「今なら、特別に値引き出来ます」「今すぐ乗れるラパンがあります」など、急ぐような気配を感じたら在庫を抱えている可能性が高いため、大胆な値引き条件で斬り込み、短期決戦でラパンの最高値引きを勝ち取りましょう。

オプションなし!下取りなしでラパンの値引き相場はいくら?

ラパンにオプションなし&下取りなしの場合、どれくらいの値引き相場があるのか、グレード別にまとめました。

グレード別ラパン下取りなしの値引き相場
G 11~14万円の値引き
L 12~15万円の値引き
S 13~16万円の値引き
X 15~18万円の値引き

ディーラーの販売実績や仕入れ台数によって上下するものの、ディーラーがラパンを仕入れる時の原価率は約85~90%となっています。

残った約10~15%の中からディーラーの利益と必要経費分を確保すると、上記の金額がラパンの下取りなし値引き相場として残ります。

ただし、この値引き額は限界値であり、黙っていてもここまで値引きしてくれる訳ではありません。

ましてオプションや下取りといった値引き材料もない状況下なので、達成するにはライバル車との競合や、ディーラーのノルマが厳しい時期を狙うなど、ハードルは高めとなっています。

決算値引きが最強説!ラパンの決算値引きは実際いくら?

9月の中間決算と3月の年度末決算が近づくと、スズキを含む自動車メーカーは業績を底上げしようと、新車の登録台数を増やすための値引き攻勢で拡販を図ります。

中間決算期はおよそ8月のお盆明けから9月末まで、年度末決算期は早いところだと初売りフェアの直後から3月末まで決算セールを開催するので、ラパンを決算値引きで購入するチャンスとなるでしょう。

決算の業績に結び付くのは決算月内の登録なので、納期を見定めてラパンの値引き交渉を進めるのが基本ですが、時には納期が長くかかったり、ディーラーの販売ノルマが苦しかったりなど、契約だけでも決算値引きを適用してくれるケースもあります。

過去の決算値引き事例を見ると、15~20万円前後の値引き報告が多く、中にはラパンにオプションをたくさんつけた場合、25万円近くの限界値引きを達成した例もあります。

決算期はラパンとライバル車を競合させるだけでも通常以上の値引きを狙いやすくなるため、決算期を狙えば、ラパンを限界値引きで手に入れることも可能です。

ラパンを限界値引きで購入しても下取り車で損したら意味がない

下取りを安くされて、せっかくの値引きを帳消しにされたら勿体ないですよね・・・。以下の一括査定を利用する事で、ディーラー下取りで損しないように愛車を高く売り抜く事が可能です。

ネットで愛車の概算価格が分かる「かんたん車査定ガイド」です。複数の買取店へ無料で一括査定が出来るので、査定額を競い合い高査定が期待できます!45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

-ラパンの値引き
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.