ラパンの評価集

ラパンの乗り心地と静粛性は?

ラパンの乗り心地と静粛性は?

新型のラパンは当然のように新しい設計となっており、やや硬めなものの軽自動車の中では乗り心地が非常に良くなっております。

ラパンの新型は2015年の6月にフルモデルチェンジを果たし、全体的にもリアコンビランプも丸みを帯びております。

その可愛らしい外見からも想像ができるような柔らかい乗り心地となっており、女性ユーザーから高い支持を得ているのです。

ラパンの乗り心地は?

実際に、新型のラパンに乗った人が乗り心地に関してどのような口コミを残しているのか見ていきましょう。

  • 総合的な快適性は高く段差を乗り越えた時の衝撃も上手く抑えている
  • ロングホイールベースなのでロングランでも十分にこなせる
  • 軽自動車なので仕方がないかもしれないけどシートの乗り心地が良くない
  • 高速道路で加速する際も振動が気にならない
  • ダンピングが利いて安定するから乗っていて快適
  • シートが固めって意見が多かったけど自分はそこまで気にならない
  • サスのストロークを多くしているからラパンは突き上げが少ない

旧型のラパンショコラの乗り心地について

旧型のモデルに該当するのがラパンショコラで、2013年の6月に販売されました。

規定の空気圧が高いので新型と比べると振動を拾いやすいものの、軽自動車だけあって乗り心地は同じように良いみたいです。

ただし、メーター50km辺りが最も乗り心地が良いのですが、高速道路でスピードを出すごとに乗り心地はだんだんと悪くなっていきます。

それでも、旧型のラパンショコラも新型と同じように突き上げ感が少なく、快適に乗れるという点を引き継いでいるのかもしれません。

ラパンの静粛性は?

ラパンの静粛性

新型ラパンの試乗レポートでは、普通に走る分には静粛性が優れているという意見が出回っておりました。

ラパンに限らず全ての軽自動車に該当するものの、技術力の向上によってどの車種でも静粛性は抑えられております。

特に、ラパンは女性ユーザーに焦点を当てたモデルとなっており、実際に乗っているユーザーの約9割は女性なのです。

「うるさいのが嫌」「騒音を出したくない」「静かに走りたい」と考える女性が多いですし、ラパンはその願いを叶えてくれております。

ラパンと似たような車種の同じSUZUKIのアルトより20万円程度高く設定されているため、内外装の質感が良くなったり静粛性の面で向上していたりという点では普通かもしれません。

音のうるささに関しては全く気にならないはずなので、静かにドライブを楽しみたい方はラパンを利用してみてください。

ラパンの乗り心地に効く足回り

ラパンの足回り

メーカー発表のラパンの足回りのスペックです。

Fブレーキ ディスク
Rブレーキ リーディング・トレーリング
Fサスペンション マクファーソンストラット式コイルスプリング
Rサスペンション トーションビーム式コイルスプリング(2WD車)、I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング(4WD車)
Fスタビライザー --
タイヤサイズ 155/65R14

フロントはディスクブレーキで放熱性が良く、制動力に不足はないでしょう。リアはドラムブレーキですが、ラパンの車重であれば容量が足りない事もなく不足はありません。

リアのサスペンションは一般的なトーションビーム方式ですが、ダンパーのセッティングが優秀で、突き上げ感が少なく良好な乗り心地を実現しています。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

アルトラパンの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのアルトラパン値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がアルトラパンを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のアルトラパンの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>アルトラパン値引き交渉マニュアル

-ラパンの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.