ラパンのレポート

スズキ ラパン値引きレポート!S 4WD 値引き額20.0万円-まいまおさん

アイキャッチ画像

ラパンの購入データ

契約日
2017年9月10日
ネーム 年齢 性別
まいまお/20代後半/男性
商談地
大阪府
購入グレード
ラパン S 4WD
メーカー
オプション
シフォンアイボリーメタリック ホワイト2トーンルーフ
全方位モニター用カメラパッケージ装着車
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット
サイドバイザー
オプション総額
40,000円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
187,000円
オプションからの
値引き額
13,000円
無料サービス品名
--
値引き合計額
200,000円
購入総額
(下取り分含まず)
1,356,380円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

軽自動車はあまり値引きをしないという常識を破ってやろうと、どこまで値引きを引き出して購入できるかやってみました。

狙いの車は娘が乗るスズキのラパン。まず初めに訪れたディーラーは値引きは8万円までと言われました。それ以上はさすがに無理だと言われます。

その見積もりを持って、別のディーラーを訪れました。しかしそこでは値引きは基本的にできないと言われ、マックス6万円と言われたのです。なかなか渋いです。

私は一度県外を攻めてみようと、遠方のディーラーを訪れました。

「なるほど。お値段にシビアなわけですね?」

訪れたディーラーの営業マンが頷いて言ってきます。

「そうです。どこまで出してくれるのかなと。一番頑張ってくれるところで買おうと思っています。もうラパンを買うことは決めていますから」

「分かりました。希望はあるのですか?値引額とか、総額でとか?」

「う~ん。きちりと決めてないですが、20万円くらいの値引はほしいなあって思っています」

結構な無茶ぶりを言いましたが、営業マンは頷きます。

「20万円ですね。それはなかなか厳しい数字ではありますが…」

「やはりそこまでは無理なものですか?」

「普通は無理ですね」

「逆に普通でなければいけるとか?」

営業マンは何やら資料みたいなものを取り出してきました。

「もしそこまで頑張るとしても、こちらとしても要望があります」

「要望ですか?」

「はい。こちらをご覧ください」

出してきた資料はローンのことでした。

「私どもの提携ローンを組んでいただけるのなら、こちらもできる限り頑張らせて頂きます」

なるほど。ローンを組めば、値引きもしてくれるということでした。できれば現金一括で買いたかったのですが。

「金利は2.5パーセントです。なかなかの低金利だと思います。ローン元金は少なくとも大丈夫です」

「ローン元金は幾らでもよくて、とりあえずローンを組めばいいという事ですね?」

「そういうことです」

しばらくローンの資料を見て考えます。そして何よりローンを組めばどこまで頑張ってくれるのか?そこを聞きました。

「もしローンを組んでいただけるのならば、20万円の値引きでやりましょう」

なんと!ローンを組めばラパンで20万円値引きをしてくれるというのです。さすがに20万円は厳しいと思っていましたが、こうもあっさり出してくるとは。びっくりです。

「しかしローンは絶対条件です」

「もしローンは組まないとなると?」

「その場合はどれだけ頑張っても8万円値引きほどですね」

ローンを組まないとなると、他のディーラーと同等の値引きでした。こうなれば20万円値引きというビックな値引きを引き出すために、ローンを組まざるをえません。まあ元金は少なくていいというので、こちらに損はないでしょう。

「分かりました。ローンで契約します。20万円値引きお願いします」

「ありがとうございます。ローンを組んで頂けまして、有難いです」

こうしてローン契約を条件に、ラパン20万円値引きで購入となりました。素晴らしい値引きです。やりました!

こちらも参考に!ラパンを安く買う簡単値引き交渉術

-ラパンのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.