スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル レガシィ モデルチェンジ推移2003年12月22日

スバルニュースリリースより

-----

富士重工業創立50周年記念 特別仕様車
「スバル レガシイ/インプレッサ 50th Anniversaryシリーズ」を発売

富士重工業(竹中 恭二社長)は、同社創立50周年を記念して、「スバル レガシイ/インプレッサ 50th Anniversaryシリーズ」を設定し、本日より発売する。

「レガシイ50th Anniversary」は、レガシィ ツーリングワゴン、B4の2.0GT、2.0Rをベースに、アイボリー色の内装色を施すとともに、シート素材には、本革およびアルカンターラR*1を組み合わせた専用シートを採用。また、ハイラスター(光輝)塗装を施したアルミホイールを装備するなど、スポーティな走りの中に上質感を持たせたモデルとなっている。

なお、スバル レガシィは、2003年5月の発売以来、優れた走行性能、高い機能性などを持つ本格的グランドツーリングカーとして好評を博しており、2003-2004日本カー・オブ・ザ・イヤー*2を受賞している。

「インプレッサ 50th Anniversary」は、インプレッサ スポーツワゴン、セダンの15iをベースに、アイボリーとブラックのコンビネーションを施した専用シート&ドアトリムをはじめ、専用ブラックメーター、14インチアルミホイール、MOMO製ステアリングなどを採用し、スポーティさとカジュアル感を強調。また、MD/CDプレーヤー付オーディオやフォグランプなどを装備しながら、お求めやすい価格設定なっている。

*1: アルカンターラは東レ株式会社のスエード調人工皮革です。
*2: 日本カー・オブ・ザ・イヤー実行委員会主催

 

【レガシィ 50th Anniversaryの主な特別装備】
・ アイボリー アルカンターラレザーセレクション[アルカンターラR:座面+背面、レザー(本革):ヘッドレスト+サイド<記念タグ付>]
・ ハイラスター塗装17インチアルミホイール
・ アイボリー アルカンターラ車検証入れ
・ 専用メーター(2.0R)
・ 運転席8ウェイパワーシート[前後スライド/前チルト/リフター/リクライニング](2.0R)

【インプレッサ 50th Anniversaryの主な特別装備】
・ 専用シート生地&ドアトリム:ファブリック(パーチメント)
・ 専用ブラックメーター(メタル調メーターリング付)
・ MD/CDプレーヤー付AM&FM電子チューナー一体100W高機能オーディオ(4スピーカー)
・ 14インチアルミホイール
・ フォグランプ(小径)
・ エアバッグ内蔵MOMO製本革巻ステアリングホイール
・ UVカット機能付濃色ガラス

【販売計画】
レガシィ50th Anniversary    :2004年3月までの期間限定
インプレッサ 50th Anniversary :2004年3月までの期間限定

スバル レガシィのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.