スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル レガシィ モデルチェンジ推移2010年5月18日

スバルニュースリリースより

-----

スバル レガシィ シリーズを改良
あわせて 特別仕様車「2.5i S-style」を発売

富士重工業は、スバル レガシィ シリーズに改良を施すとともに、特別仕様車「2.5i S-style」を設定し、本日より発売します。

今回発売するレガシィは、自動ブレーキによって車両を停止させる最新の制御を加えることで、安全運転支援機能を向上させるなど利便性を高めた先進運転支援システム「新型EyeSight(アイサイト)」を搭載するモデルを設定しました。

また、好評を博している「L Package」、「S Package」の仕様装備を充実させるとともに、全車にクルーズコントロールを標準装備*1 としたほか、エコカー減税対象車の展開を強化するなど、商品力を高めています。

*1:「新型EyeSight」搭載グレードは、全車速追従機能付クルーズコントロール

特別仕様車「2.5i S-style」は、ベーシックグレードの「2.5i」をベースに、専用16インチアルミホイール、HIDロービームランプ、本革巻ステアリングホイールなどの特別装備を施しながら、お買い得感のある価格設定としました。

【改良の主な内容】

<新型EyeSight*2>
・ 衝突回避性能をさらに高めたプリクラッシュブレーキ、より自然な車速制御を行う全車速追従機能付クルーズコントロールなど、安全性の向上と運転負荷の軽減を図る機能を進化させました。
*2: 商品名 EyeSight (ver.2)

・ 量販モデルの2.5NAエンジン車からラインアップするとともに、お買い求めやすい価格設定を実現しました。
~プリクラッシュブレーキ~
・ 衝突の手前で自動ブレーキを作動させ、衝突を回避あるいは衝突の被害を軽減します。対象物との速度差が30km/h以下の状況では、自動ブレーキによって衝突を回避。また、対象物との速度差が30km/hを超える状況では、自動ブレーキによって減速し衝突被害の軽減を図ります。
~プリクラッシュブレーキアシスト~
・ 衝突の危険がある状況で、ドライバーのブレーキ操作をアシストし、より高い制動力を働かせることで、衝突事故による被害の回避、軽減を図ります。
~全車速追従機能付クルーズコントロール~
・ 渋滞走行などにおける追従性を高めることで利便性を向上。また、先行車が停止した場合には、自車も停止し、さらに停止保持状態を維持します。
~AT誤発進抑制制御~
・ 前方に障害物を検知している状態でのペダルの踏み間違いなどによる誤発進を抑制します。
~その他の警報~
・ 車間距離警報、車線逸脱警報、ふらつき警報などの予防安全機能も搭載しています。
※上記機能は、道路状況および天候状態、車両状態等によって、性能が発揮できないことがあります。

<仕様装備、他>
・ 「 L Package」は、17インチアルミホイール、オートライト&オートワイパー、ヘッドランプウォッシャーなどを装備。また「S Package」は、左右独立温度調整機能付フルオートエアコン、助手席パワーシートなどを装備し、仕様装備の充実を図りました。
・ アウトバック「3.6R EyeSight」は、シルバールーフレール、シルバー&クロームメッキドアハンドル、ハイラスター塗装17インチアルミホイールなど、上級モデルに相応しい仕様装備を施しました。
・ 全車に、クルーズコントロールを装備しました。
・ ツーリングワゴン、アウトバック2.5i 「L Package」、2.5i 「EyeSight」は、全車エコカー減税75%に適合。また、ツーリングワゴン、B4「2.5i S Package」*3 は、全車エコカー減税50%に適合しています。
*3: B4は、マッキントッシュオーディオシステム、サンルーフのメーカーオプション装着車

<特別仕様車「S-style」の特別装備>
○専用16インチアルミホイール ○HIDロービームランプ
○フロントフォグランプ ○本革巻きステアリングホイール
○マフラーカッター ○トノカバー(ツーリングワゴン)

【販売計画】
レガシィシリーズ全体で 2,200台/月

・価格(消費税込み)

レガシィツーリングワゴン

2,362,500-3,486,000円

B4

2,205,000-3,328,500円

アウトバック

2,677,500-3,727,500円

レガシィツーリングワゴン

レガシィB4

レガシィアウトバック

スバル レガシィのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.