スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル レガシィ モデルチェンジ推移2013年5月14日

スバルニュースリリースより

-----

特別仕様車 スバル レガシィ アウトバック
「2.5i EyeSight EX Edition」を発表

富士重工業は、スバル レガシィ アウトバックの特別仕様車「2.5i EyeSight EX*1 Edition」を本日発表し、2013年6月3日に発売します。

「2.5i EyeSight EX Edition」は、2011年11月に特別仕様車として発売した同モデルで好評いただいた、水洗い可能な大容量サブトランクや、国内初採用となる専用大型ルーフレールを装備。また、ダークブラウンを基調としたインテリアにすることで、本格SUVをイメージさせるデザインと機能性を備えつつ、上質感ある仕様を実現しました。

エクステリアは、デザイン性と機能性を重視した専用大型ルーフレールや、ワイドで張り出し感のあるサイドシルクラッディングといったSUVらしさを感じさせる装備を設定。また、専用色となる「ディープチェリー・パール」を採用すると共に、専用フロントグリルやサテンメッキドアミラー、ハイラスター塗装のアルミホイールなど、上質感のある仕様を織り込みました。

インテリアには、ブラウンレザーシートや艶消しダーク木目調加飾パネルなど、落ち着いた上質な雰囲気を演出する深みのあるダークブラウンで統一。フロントとリヤには、それぞれ充電可能なUSB電源も装備。ロングドライブでもゆったりくつろげる快適な空間としました。
また、カーゴルームには、アウトドアレジャーを愉しむのに最適な水洗い可能なデュラブルフロアや大容量のマルチパーパスサブトランクを装備し、走る愉しさだけでなく、機能性も備えたライフスタイルを豊かで愉しくする仕様を随所に装備しました。

*1:EX=Extended(延長した、広範な)の略。乗る人のライフスタイルを広げる

【レガシィ アウトバック 「2.5i EyeSight EX Edition」の主な特別装備】

<エクステリア>
○ 専用大型ルーフレール(クロスバービルトインタイプ)
○ 専用フロントグリル
○ 専用サイドシルクラッディング
○ サテンメッキドアミラー
○ シルバー&クロームメッキドアハンドル
○ ハイラスター塗装17インチアルミホイール&225/60R17 オールシーズンタイヤ

<インテリア>
○ ブラウンレザーシート(アイボリーステッチ)&フロントシートヒーター
○ ブラウンドアアームレスト&フロアコンソールリッド(アイボリーステッチ)
○ 艶消しダーク木目調加飾パネル
○ USB電源(フロント2+リヤ2) ※充電機能のみ
○ マルチパーパスサブトランク
○ デュラブルフロア

【販売計画】

2013年12月末受注分までの限定600台

・価格(消費税込み)

3,150,000円

レガシィの特別仕様車

スバル レガシィのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.