スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル レガシィ モデルチェンジ推移2017年9月4日

*以下スバルニュースリリースより

--------------------------

「レガシィ アウトバック/B4」大幅改良モデルを発表

~安全性能、走りと内外装の質感を大幅向上~

● 運転支援システム「アイサイト」の進化と「アイサイトセイフティプラス」の新機能搭載、ステアリング連動ヘッドランプの採用により、安全性能を大幅向上

● サスペンション・電動パワーステアリング・ブレーキの改良による操縦安定性や乗り心地向上、エンジン・リニアトロニックの改良による燃費や静粛性向上を実現

● アウトバック・B4それぞれのエクステリアの個性を強化したことに加え、インテリアの質感を一層向上
SUBARUは、「レガシィ アウトバック/B4」大幅改良モデルを本日2017年9月4日に発表し、10月5日に発売します。

「レガシィ アウトバック/B4」は、SUBARUの考える「機能的価値」「情緒的価値」をお客様に提供し、生活を豊かにするかけがえのないパートナーとなれるよう、安全性能や走行性能はもちろん、内外装のデザインや質感を徹底的に磨き上げたモデルです。2014年10月の現行モデル発売以来、すべての乗員が安全で快適に、愉しく移動できるクルマとしての進化を続けてきました。

今回の大幅改良では、運転支援システム「アイサイト」の進化をはじめとして、強みである安全性能を更に強化。「アイサイト」の機能として、後退時自動ブレーキシステムを追加し、全車速域追従機能付クルーズコントロールの車速域を0km/h~約120km/hに拡大したほか、「アイサイトセイフティプラス」としてフロント&サイドビューモニターや、ハイビーム照射時に対向車・先行車への眩惑を防ぐアダプティブドライビングビームを採用。更に、ステアリング連動ヘッドランプも搭載し、全方位の安全性能を大幅に高めています。

また、サスペンションのチューニング変更や電動パワーステアリングの改良により、フラットな乗り心地と安定感のあるリニアなハンドリングを実現。加えて、エンジン部品の軽量化やフリクション低減及び制御の見直しや、リニアトロニックチェーンの改良により、燃費と静粛性の向上を実現しました。

エクステリアは、「アウトバック」と「B4」のそれぞれの個性を更に際立たせるデザインに一新。「アウトバック」は上質さや力強さ、存在感を更に強調するデザインとし、「B4」はより上質かつスポーティなデザインとしました。また、新色の「ワイルドネスグリーン・メタリック」*1と「クリムゾンレッド・パール」を採用し、レガシィのデザイン表現の幅を広げました。

インテリアは、センターパネルのデザインを一新して先進性を高めるとともに、インストルメントパネルにダブルステッチを施したほか、小径化した新デザインのステアリングホイールを採用して質感を向上。また、後席USB電源の追加やオートドアロック機能の採用等により、ドライブにおける乗員の利便性を大きく高めました。

<SUBARUオフィシャルwebサイト レガシィ アウトバック>
https://www.subaru.jp/legacy/outback/

<SUBARUオフィシャルwebサイト レガシィ B4>
https://www.subaru.jp/legacy/b4/

【レガシィの主な改良内容】
■ 安全性能
・ アイサイト
◆後退時自動ブレーキシステム
◆全車速追従機能付クルーズコントロール車速域拡大(0km/h~約120km/h)
・ アイサイトセイフティプラス
◆フロント&サイドビューモニター
◆アダプティブドライビングビーム
・ ステアリング連動ヘッドランプ
・ リヤビューカメラにステアリング連動ガイド線機能を追加

■ 走行性能
・ フロント&リヤサスペンション改良
・ 電動パワーステアリング改良
・ ブレーキブースター特性変更
・ エンジンの部品軽量化、フリクション低減
・ エンジン制御の最適化
・ リニアトロニックチェーンのショートピッチ化
・ リニアトロニックの再キックダウン制御採用
・ リニアトロニックのマニュアルモード時7段変速を採用

■ エクステリア
・ 新デザインLEDハイ&ロービームランプ
・ 新デザインフロントグリル
・ 新デザインフロントバンパー
・ LEDフロントフォグランプ*2、新デザインフロントフォグカバー*2
・ 新デザイン17インチアルミホイール*3
・ 新デザイン18インチアルミホイール*4
・ 新デザインリヤバンパー*2
・ 新ボディカラー「ワイルドネスグリーン・メタリック」*5「クリムゾンレッド・パール」追加
・ 新デザインLEDサイドターンランプ付電動格納式リモコンカラードドアミラー(ターンインジケーター付)

■ インテリア
・ 新デザインセンターパネル
・ 新デザイン本革巻ステアリングホイール(ステアリングヒーター付)
・ オーディオリモートコントロールスイッチ*6
・ オートドアロック・アンロック機能
・ 各種操作系表示の視認性向上
・ USB電源(リヤ2)
・ 新型8インチビルトインナビ*7

*2: B4のみ
*3: アウトバックのうち、グレード「OUTBACK」のみ
*4: グレード「OUTBACK Limited」「B4 Limited」にそれぞれ新デザインで採用
*5: アウトバックのみ
*6: 従来はディーラー装着オプション
*7: ディーラー装着オプション

【販売計画】
月販800台

・価格(消費税込み)

レガシィアウトバック

3,294,000-3,564,000円

レガシィB4

3,024,000-3,240,000円

レガシィのマイナーチェンジ

レガシィの特別仕様車を安く買うには、当サイトのレガシィ値引き交渉マニュアルをご覧ください。初心者にも引き出せる新車値引きの手順を紹介しています。

スバル レガシィのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.