レガシィの評価集

レガシィの乗り心地と静粛性は?

レガシィの乗り心地と静粛性は?

新型のレガシィアウトバックは大部分をブラッシュアップさせており、その一つが18インチタイヤのLimited(リミテッド)です。

日本専用の高性能のスタブレックスライドダンパーが採用されており、その影響で運転席も後部座席も乗り心地が格段に良くなりました。

コーナリングの際に足回りがゆっくりと動き、荒れた路面を走っていても細かく上下に揺れる時は減衰力を抑えているのです。

スポーティーさも向上しており、旋回軌跡が拡大しにくいのも特徴の一つとなっております。

以下では、実際にレガシィアウトバックへと乗ってみた方の乗り心地に関する口コミの評価をまとめているので、一度確認してみましょう。

  • シートが硬すぎず柔らかすぎずという良い状態に仕上がっているから乗り心地は抜群
  • 全席にシートヒーターが備わっているので気温が下がる冬場でも安心
  • 地面の凸凹を拾う感じがなくなったところが良い
  • 5時間程度ぶっ続けで運転していても腰が全く痛くならない
  • 以前まで乗っていたSUV車のようなフワフワ感がないから良い
  • タイヤが大きいのが原因なのか突き上げ感が少し大きいから後部座席の乗り心地は微妙
  • 振動のおさまり方が至って自然で高級車と変わらないような気がした
  • 先代から乗り心地は格段に良くなっている
  • 快適に走破したいのならば1ヶ月に1回は空気圧のチェックをした方が良い

上記のように、レガシィアウトバックは全体的に乗り心地に関して高い評価を得ておりました。

著しく悪いという意見は少なかったですし、「旧型と比べて乗り心地は別物になった」と回答している方も少なくありません。

運転席だけではなく後部座席に関しても快適に乗れるようです。

レガシィアウトバックの静粛性について

このページでは、レガシィアウトバックの静粛性に関する評判をまとめているので、乗り心地と合わせてチェックしてみてください。

  • 室内音は明らかに静かだった
  • 動く部屋と言っても良いくらい静かなのが特徴でオーディオの音響も良好
  • エンジン音にしてもタイヤノイズにしても煩いとは感じなかった
  • 風切り音など細かい部分に気を配るならば余計な外装品は付けない方が良いかも
  • スポーツモードで加速しても静粛性が高くビックリした
  • 想像以上に静かで知らず知らずの間に街乗りでもスピードを出してしまう

以上のように、ほとんどの方が静かだと口コミを残しており、静粛性も向上しているのは間違いありません。

実際に乗ってみなければ確かなことは分からないものの、レガシィアウトバックは快適に運転できるクロスオーバーSUV車なのです。

レガシィアウトバックを安く買うなら、当サイトのレガシィ値引き交渉マニュアルをご参考ください!

レガシィアウトバックの乗り心地に効く足回り

足回り
※レガシィアウトバック 出典subaru.jp

メーカー発表のレガシィアウトバック足回りのスペックです。

Fブレーキ 17インチ2ポットベンチレーテッドディスクブレーキ
Rブレーキ 17インチベンチレーテッドディスクブレーキ
Fサスペンション ストラット式独立懸架
Rサスペンション ダブルウィッシュボーン式独立懸架
Fスタビライザー あり
タイヤサイズ 225/65R17 225/60R18

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

レガシィアウトバックの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのレガシィ値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がレガシィを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のレガシィの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>レガシィ値引き交渉マニュアル

-レガシィの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.