レガシィの評価集

スバル レガシィでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

スバル レガシィアウトバックでみんなが選ぶ人気のオプションとナビは?コレがおススメ!

スバル・レガシィ アウトバックの人気のオプション品を紹介します。

スバルが独自に開発したAWDシステムをはじめとする動力性能、そして長い歴史の中で磨かれた内装と快適性能。

これらすべてを兼ね備えたステーションワゴン型SUVは、日本国内のみならず海外でも人気です。

そんなレガシィ アウトバックのユーザーが選ぶ人気オプションから当サイトのおススメオプション品、そして最新メーカー純正ナビの気になる情報まで幅広く紹介します。

レガシィ アウトバックのおすすめメーカーオプションは?

エクステリアのおすすめメーカーオプションは?

サンルーフ

明るく広い車内に光を取り込むサンルーフが人気です。

電動チルト・スライド式を採用し、それぞれスイッチひとつで操作が可能です。

サンルーフを装備する前提で車内設計が行われているため、車内後方の窮屈さを感じさせない装備品です。

インテリアのおすすめメーカーオプションは?

ハーマンカードンサウンドシステム

世界最大級の音響機器メーカーである「ハーマン」が生み出す魅力的なサウンドが武器のブランド。それがハーマンカードンです。

このオプション品はそのハーマンカードンと共同開発し、ロードノイズや風切り音などの雑音も配慮したチューニングやスピーカーの配置にまでとことんこだわり、アウトバックの車内でクリアなサウンドと高いデザイン性を兼ね備えたスピーカーシステムを搭載させることが出来ます。

低音のパワー感に特化したサブウーファー、高音域専門の小型ツィーターなど、計12個のスピーカーで良質な音響を楽しめます。

その他のおすすめメーカーオプションは?

パワーリヤゲート

リミテッドモデルに標準装備されるこの機構を、通常グレードにもメーカーオプション扱いで装備することが出来ます。

リアゲートのスイッチ、もしくはリモコンキーのスイッチを押すだけで自動的にリアゲートが開口します。

ゲートを閉める際にもスイッチを押せば再び自動的に閉めます。

また、リヤゲートの開度をユーザーの任意で設定できるメモリー機能も搭載しており、高さや後方に制限がある場所でも使用することが可能です。

レガシィ アウトバックのおすすめディーラーオプションは?

エクステリアのおすすめディーラーオプションは?

エクステリアパッケージ(アウトバック用)

アウトバックをより上品で煌びやかな外観に仕上げるエクステリアパーツです。

内容は、アウトバックの下回りをマットブラックカラーのトリムでワイドなSUV感を演出する「ホイールアーチトリム」、リアのテールゲート開口部の汚れや傷から守る「カーゴステップパネル」・ボディの側面部に隆起したデザインが特徴的な「ボディサイドモールディング」が含まれています。

STIパッケージ(アウトバック用)

スバル車専門のスポーツチューニングメーカーである「STI」。

そのSTIが手掛けるレガシィ アウトバック専用のエアロパーツがセットになっています。

車体のフロント下部から流れ込む気流を利用して空力性能を高める「STIフロントアンダースポイラー」、フロント左右のサスペンションを繋ぎ車体の横揺れを制御、そしてレスポンス性能を上げる「STIフレキシブルドロータワーバー」。

この他にも、2種類の本革を使用した「STIシフトノブ」や、3種類のカラーから選択できる「STI製18インチアルミホイール」を含めた計4点がこのセットに含まれ、クールでスポーティーな装備品をお得に装備することができ、ユーザーに大好評のパッケージです。

インテリアのおすすめディーラーオプションは?

インテリアパッケージ

レガシィ アウトバックはSUVとステーションワゴンを組み合わせた押し出し感のある外観だけではなく、内装も非常に上質で品のあるデザインとなっています。

そんなアウトバックのインテリアをより彩るパネルがセットになっています。

「インナードアパネルセット」、「インパネ&ドアパネルセット」が含まれています。

また、内装色に合わせてアイボリー内装用、ブラック内装用の2パターンが用意されています。

おすすめディーラーオプションナビは?

DIATONE 8インチ ビルトインナビ

アウトバックのインパネ周りのデザインに合わせた専用設計のメーカー純正ナビです。

スバル純正ナビでは唯一の8インチという大画面サイズで、狭い道まで表示される地図と制限速度まで分かる細かいルート案内が自慢です。

タッチパネル方式でスムーズでストレスフリーな操作と、ルート設定、ガイダンス表示、マップ表示それぞれをユーザー好みに設定出来る機能まで備わる優れものです。

また、スマートフォンに内蔵されたアプリ「Drive P@ss」との連携によって、視線を落とすことなくオペレーターと会話で目的地を探索可能な音声検索にも対応しています。

加えて車内の音響をユーザー好みに調整・チューニングが可能な13バンドイコライザーやチューナーアプリ「音の匠」、CD/DVDプレーヤー&AM/FMチューナー、ブルートゥース接続によるハンズフリー機能、音声認識機能、地上波デジタルTV対応など、カーナビのスペックとしては全く申し分ないほど素晴らしいものを誇ります。

そして別のディーラーオプションとして、リヤビューカメラやステアリングから手を離さず操作が可能なオーディオリモートコントロールスイッチなどにも対応し、快適な運転をサポートします。

安全装備のおすすめディーラーオプションは?

ドライブレコーダー

交通事故等の映像を記録する「ドライブレコーダー」。

近年では非常に需要が高まりつつあり、購入時に装備させるユーザーも増えています。

スバルでは、先進安全技術「アイサイトVer.3」を標準装備しているものの、録画機能を備えていない点と社外品ドライブレコーダーでは機器同士が干渉するという点が考えられるため、アイサイトに適合したメーカー純正ドライブレコーダーを推奨しています。

事故時の記録データを鮮明に記録するため、本体とカメラが分けられた分離式で、約200万画素C-MOSイメージセンサーと露出の異なる2種類の映像データにより、トンネルの出入り口や夜間時でも、1920×1080フルHD画質で鮮明に記録します。

また機器にはWi-Fiが内蔵されており、保存先であるmicroSDを使ってパソコンビューワーにて確認できるほかに、Wi-Fi対応スマートフォンにて映像を確認することが可能です。

別のディーラーオプションである「リヤビューカメラ」を搭載していれば、前方だけでなく後方も同時に録画します。

そして、エンジン始動で録画を開始するだけでなく、駐車時にでも衝撃を検知すれば録画を開始します。

さらに、電源供給が一度断たれても、最大約5秒の本体内蔵電源による録画が可能です。

その他のおすすめディーラーオプションは?

スペアホイールキット&テンポラリータイヤ

レガシィ アウトバックではパンク修理キットが標準装備されていますが、万が一の時のためにスペアタイヤを装備させておいた方が良いでしょう。

社外品でも購入できますが、粗悪品や保証対象外のものもありますので、このオプション品はディーラーオプションにて装備した方が当サイトとしてはおススメします。

ちょっと待った!そのディーラーオプションは必要ないかも・・

ベースキット

アウトバックで需要の高いパーツがセットになったパッケージです。

多くのユーザーが選ぶ大人気の「ドアバイザー」や「フロアカーペット」「ホイールロックセット」などが揃っています。

しかしながらこのパッケージ価格があまりにも高価すぎる点と、「要らないものが含まれている」というユーザーの声もあります。

必要なものだけを選択・装備するか、社外品で済ませた方が安く済みます。

パワーコンセント

レガシィ アウトバックの後席向けに家電製品が使えるコンセントを設けます。

バッテリー上がり防止機能付で、車内を快適に過ごすには便利なアイテムです。

しかしながら、アイドリングストップ後の再始動時や他のアクセサリーとの同時に使用した場合、電源が一時的に落ちるなどといった不安定が電源供給が問題になっているというユーザーの声を聞きます。

インパネ下部に装備されているUSB電源や、センターコンソールに内蔵されるソケット電源から電源供給されますので、こちらを利用した方がよさそうです。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

レガシィアウトバックの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのレガシィ値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がレガシィを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のレガシィの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>レガシィ値引き交渉マニュアル

-レガシィの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.