スバル車モデルチェンジ推移と予想

スバル レヴォーグ モデルチェンジ推移2015年6月1日

*以下スバルニュースリリースより

--------------------------

スバル 特別仕様車 「Proud Edition」シリーズを
レヴォーグに設定し発売

富士重工業は、スバル レヴォーグに特別仕様車「Proud Edition」シリーズを設定し、2015年6月8日より発売します。

「Proud Edition」シリーズは、予防安全性能アセスメント*1において、アイサイトを搭載したすべての評価対象車が、最高ランクのJNCAP*2「先進安全車プラス(ASV+*3)」を獲得したことを記念した特別仕様車です。

レヴォーグの「Proud Edition」シリーズでは、1.6Lモデルにスバルならではの高い安全性能に加え、質感や使い勝手を高めるアイテムを採用しながらも、お求め易い価格を設定。さらに、上級グレードの燃費性能を高め、2020 年燃費基準達成によりエコカー減税*4*5対象としました。

【特別装備】※1
・17インチアルミホイール(ガンメタリック塗装)
・クリアビューパック(フロントワイパーデアイサー、リヤフォグランプ)
・LEDヘッドランプ(光輝タイプ)※2
・運転席8ウェイパワーシート※2
※1: 1.6GT-S EyeSight Proud Editionは、ベースの1.6GT-S EyeSightに標準装備されているオールウェザーパックの一部、アルミパッド付スポーツペダル、助手席8ウェイパワーシートが装備されません。また、タイヤは225/45R18から215/50R17に、フロントベンチレーテッドディスクブレーキは17インチから16インチに変更となります。
※2: 1.6GT EyeSight Proud Editionのみ

【販売計画】
月販 1,040台

・価格(消費税込み)

2,862,000-2,991,600円

レヴォーグの特別仕様車

スバル レヴォーグのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-スバル車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.