レヴォーグのレポート

レヴォーグ値引きレポート!1.6GTアイサイト4WD値引き額18.9万円-watchさん

アイキャッチ画像

レヴォーグの購入データ

契約日
2016年12月10日
ネーム 年齢 性別
watch/40代前半/男性
商談地
広島県
購入グレード
レヴォーグ 1.6GTアイサイト4WD
メーカー
オプション
運転席パワーシート
ディーラー
オプション
他装備付属品
ベースキット
STIペダルパッドセット
LEDリヤハッチライト
オプション総額
173,340円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
180,000円
オプションからの
値引き額
9,410円
無料サービス品名
--
値引き合計額
189,410円
購入総額
(下取り分含まず)
3,010,000円
下取り車
日産 エクストレイル 2009年式 黒
下取り車の価格
310,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

乗り換えを検討したときに、はじめから妻に言われていました。今回出してもいいお金は270万円と。1円でも超えたら容赦なく買わせてもらえないようでした。

ローンを使うことも拒否されて、決められた予算内で交渉しなくてはいけないのです。

私が乗りたい車はスバルのレヴォーグ。妻はまるで興味がないらしく、ディーラーに行くのに、ついてくる気もありませんでした。

「ご来場ありがとうございます」

ショールームに入ると、男性スタッフに出迎えられます。どうやら営業さんのようです。

「何かお目当ての車はありましたか?」

聞かれたので、答えます。

「レヴォーグです」

「さすがお目が高い!どうぞこちらへ」

とてもテンションの高い営業さんに連れられ、レヴォーグが展示されているところへ向かいます。

「どうです?いいでしょ?」

実は別のディーラーでレヴォーグをすでに見ていて、その良さは分かっていました。

「やはりカッコいいですね」

「ありがとうございます。試乗もできますよ。やりましょう」

かなり強引なペースで営業さんが押してきます(笑)。私は押されるがままに試乗にいきました。

でもやはり素晴らしいです。外観だけではなく、その走りも完璧でした。私のフィーリングに合ってるんですね。

「かなり気に入ってくれましたね?」

そんなこと言ってもいないのに、営業さんは嬉しそうに言ってきます。私の顔を見て、そう思ったようです。

「確かにいいですね」

「○○様に合っていますよ、ほんと」

この営業さんは客を乗せてくるタイプのようです。そんな勢いで見積もりに進みました。

「特別に頑張りましたよ」

そう言われて出された見積書を見ます。気になる値引きは10万円。総額は309万円程。まだまだ妻が言う予算内には程遠いです。

「下取り査定もしておきました」

今乗っている車(日産エクストレイル)の査定額が充当されます。それでもまだ予算内には届いていません。

「これが限界ですか?」

聞くと、テンション高いまま、答えてくれました。

「限界なわけではないですよ。でもどこまでもいけるわけではありません。○○様、正直どこまでいけば決めてくれますか?」

単刀直入に聞かれ、私は妻が言う予算を言いました。

営業さんはしばらく唸りながら、顔をしかめます。

「かなり厳しい奥様ですね」

「そうなんです。1円でも超えたらダメだって」

「了解しました。やりましょう」

あっさり言われたので、びっくりしました。

「え?してくれるんですか?」

「やるしかないでしょう。まぁ値引きをあまりに増やすのは難しいところもあるので、下取り額を上げたり、諸費用減らすなど調整して、総額で予算内になれば大丈夫ですよね?」

総額が予算内におさまれば何でもいいです。

「大丈夫です」

「ありがとうございます!これでレヴォーグいきましょう」

なんかあっさり決まったような感じでしたが、とりあえず契約となるそうです。

もっと駆け引きみたいなものを予想していたのですが…(笑)。まぁいい意味で、良い営業さんにあたったのかな、と思います。

こちらも参考に!レヴォーグが安く買える簡単購入術!

-レヴォーグのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.