ムーヴの評価集

ムーヴキャンバスの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介

更新日:

ムーヴキャンバスの人気色ランキング!人気のカラーを紹介

「デザイン×ベンリ=あたらしい」ダイハツの出来るミニバス・ムーヴキャンバスはその愛らしいデザインとマッチするボディカラーが15色。

こんなにいっぱい選べると、嬉しい反面迷ってしまう方も少なくないと思います。

そこで、当サイト(クルマを買う!)では、ムーヴキャンバスの人気カラーランキングや各色の特徴&口コミ、内装カラーとのコーディネートなどを紹介していきます。

これからムーヴキャンバスを購入する参考にどうぞ。

この記事の目次

ムーヴキャンバスの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは8色

1位パールホワイトⅢ ※1
2位プラムブラウンクリスタルマイカ ※1、3
3位ブルーミングピンクメタリック ※2
4位ブラックマイカメタリック ※3
5位ファインミントメタリック ※2
6位ファイアークォーツレッドメタリック ※3
7位ナチュラルベージュマイカメタリック ※2
8位スムースグレーマイカメタリック ※2

※1 有料カラー:21,600円
※2 ストライプ設定あり(ホワイト):64,800円
※3 ストライプ設定あり(グレー):64,800円
☆ メーカー発表の販売比率や中古車市場へ出回っている台数、ディーラーへの調査など、当サイト(クルマを買う!)で独自に調査した人気ボディカラーランキングです。

ムーヴキャンバスのカラーサンプル

ムーヴキャンバスのボディカラーは写真と実際の車両で違って見えることがあるので、「こんな色だと思ってなかった!」ということがないよう、ディーラーでカラーサンプル(実車と同じ塗装のミニカーやサンプル帳など)を見せてもらうと確実です。

ムーヴキャンバスの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

パールホワイトⅢ

パールホワイトⅢ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

老若男女問わず、大人気のカラーです。シンプルなホワイトは万人に受け入れられて、非常に飽きの来ないカラーです。

ただのホワイトではなく、パールが含まれているので日に当たるとパールの粒子がキラキラと輝き、高級感が際立ちます。

丸みを帯びながらも、スクエアなデザインのムーヴキャンバスによく似合うパールホワイトⅢです。

プラムブラウンクリスタルマイカ

プラムブラウンクリスタルマイカ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

少し濃い目のブラウンですが、意外にも?女性からの支持が高い色です。

個人的にはストライプスはパールホワイトとの2トーンの方が似合いそうな気もしますが、パールホワイトのスタトライプスのニーズは他の色で十分間に合うので、あえてグレーマイカとのストライプスにしたのかもしれません。

光に当たると濃いブラウンが透けてマイカの粒子がキラキラ光って、明るいブラウンが顔を覗かせます。

光の当たり加減によって、色が変わる非常に魅力的なブラウンです。

※グレーとのストライプなら、男性でも乗りやすい

プラムブラウンクリスタルマイカ ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

スムースグレーマイカメタリックとのストライプスなら、男性でも恥ずかしくないので、運転を代わってもらいやすそうですね。

ブルーミングピンクメタリック

ブルーミングピンクメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

薄いピンクがかったメタリック塗装で、イメージよりも派手なピンクではありません。

薄いピンク色の薔薇のように、品のある大人の雰囲気にも見えるカラーです。

ホワイトとのストライプスは相性バッチリ!

パールホワイトⅢ〈W24〉×ブルーミングピンクメタリック〈R74〉【XH4】

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

パールホワイトのストライプスとの相性もバッチリで、女性が好むかわいいデザインが印象的です。

ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック 

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

他の車種では上位にランクするブラックマイカメタリックですが、ムーヴキャンバスの人気ランキングでは、中間の4位となりました。

やはり女性がメインターゲットと言うことで、精悍なブラックマイカメタリックよりも、パステルカラーやパールホワイトに人気が集まっているようです。

とは言え、デザインを選ばないのがブラックの強み。ブラック一色のムーヴキャンバスも良いですね。

精悍に見せるカラーでありながらも、丸みを帯びたムーヴキャンバスのデザインにもマッチして、どこかレトロな雰囲気を醸し出しています。メッキパーツとの相性もバッチリですね。

※グレーとのストライプスでよりカジュアル感

ブラックマイカメタリック ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ストライプスでは、フロントグリル周りまでブラックの方が、より全体が引き締まってカッコよく見えるかな?と個人的には思います。

ファインミントメタリック

ファインミントメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ムーヴキャンバスのイメージカラーのファインミントメタリックです。ムーヴキャンバスに用意された新色です。

イメージカラーだけあって、ムーヴキャンバスにピッタリ似合うカラーです。

明るいミントグリーンとパールホワイトのストライプスが、車のキャラクターにとてもマッチしていて、乗っていて何とも言えない満足感を得られるでしょう。

アウトドアに駆け出したくなるような、行動的な元気の出るカラーです。

イメージカラーなので、ディーラーの試乗車でも多く用意される色でしょう。実際の売れ行きは、今回のランキングよりも上位に入るかもしれません。

※ホワイトとのストライプスでおシャレ感UP!

ファインミントメタリック ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

単色でも素敵ですが、やっぱりホワイトを挿し色したストライプスの方が、よりお洒落でかわいくなりますね。

ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック 

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

メタリック塗装が施されたファイアークォーツレッドメタリックです。

ソリッドの赤よりも落ち着いた赤で、しっとりとした大人の雰囲気を醸し出す赤色です。まさに30代の女性をターゲットにした大人の赤ですね。

スムースグレーマイカメタリックとのストライプスでは、どこか無骨な感じにも見えるカラーマッチングです。

※グレーとのストライプスは、男性にもおすすめしたいカッコよさ!

ファイアークォーツレッドメタリック ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

大人の渋い赤とスムースグレーとの2トーンは、男性にもおすすめできるカッコいいカラーです。

ナチュラルベージュマイカメタリック

ナチュラルベージュマイカメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ムーヴキャンバス発売から設定された新色のナチュラルベージュマイカメタリックです。

柔らかいベージュカラーが女性にも人気が高いです。

どちらかと言うと明るいベージュではなく、落ち着いたベージュカラーと言えるでしょう。

※ホワイトとのストライプスはとってもフォトジェニック

ナチュラルベージュマイカメタリック ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ホワイトパールとのストライプスは、女性に人気なのはもちろん、花屋やカフェの店先に置いてあると、とても画になりそうなカラーですね。

スムースグレーマイカメタリック

スムースグレーマイカメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

こちらもムーヴキャンバスからの新色、スムースグレーマイカメタリックです。

メタリックのグレーでありながら、濃いグレーではなく、良い意味で金属感のない柔らかいグレーです。女性向けのグレーと言った所でしょうか。

この色は汚れや小傷が目立たないので、手入れがとても楽な色でもありますね。

※ホワイトとのストライプスでオトナお洒落に

スムースグレーマイカメタリック ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

パールホワイトとのストライプスでは、真っさらな絵の具のパレットに色を載せたような、どこかワクワクするような瞬間を覗かせるカラーマッチングです。

実際に見て見ると、非常に高級感のある2トーンカラーとなっています。

迷ったら他の人の意見も参考に!ムーヴキャンバスのカラー選びの口コミ

パールホワイト3×ファインミントメタリック すっごくポップな車でした。派手な色ですが目立っているので他の車からの視認性も高いと思いこの色で良いと思います。

ホワイトとミントのストライプ、ホワイトとベージュのストライプが圧倒的な人気らしく、納車は3ヶ月と言われました・・・(汗)

白×グレーです。汚れ目立ちにくいですよ。

女性向けの車ですが、シルバーのツートーンだと男性でも気兼ねなく乗れそうです。家はを選んだので私も気後れしなくていい感じです。

※上記引用元:価格.com

私は、パールホワイトⅢ×ナチュラルベージュマイカメタリックでメイクアップにしました。パールホワイトⅢ×ファインミントメタリックと最後まで悩んだのですが、レトロなカスタムをしたかったので、こっちの方がいいと思い決めました。

私は、ピンク好きなので、ピンクとホワイトのツートンで、メイクアップにしました。優しいピンクで、すっごく気に入ってます。ミントとホワイトも悩みました。カタログ色ですし、本当にきれいな色でした。

ツートンのホワイトとミントが可愛い思いましたが、多分一番人気かな…と思い辞めました。ホワイトとベージュも上品かな~と決めかけたのですがグレーとレッドも気になり見に行きました。実物見ると、いい感じでした。でも男っぽい感じでしょうか…内装、黒とかにしたらカッコいいかな とか、かなり悩みましたが旦那や、友達の意見を聞きつつ…ホワイトとベージュのツートンにしました。

※上記引用元:Yahoo!知恵袋

また、Twitterではこんな口コミもありました。

https://twitter.com/shicazica8/status/1147005106073636864

https://twitter.com/cyocyumo/status/1048124945149001728

https://twitter.com/tantanmenisland/status/1048050801225003008

家族や友人からのアドバイスや口コミ情報などを参考に、自分にピッタリのボディカラーをムーヴキャンバスに着せてあげたいですね。

ムーヴキャンバスのおすすめカラーは?

ここまでムーヴキャンバスのボディカラーについてそれぞれの特徴や口コミなどを紹介してきましたが、まだ決めきれない!という方も少なくないかも知れません。

そういう時は、逆にムーヴキャンバスをどう使うのか、ニーズからボディカラーを絞り込むと、意外に決断しやすくなるものです。

友だちから浮いちゃうのはイヤ!という方におすすめなカラーは?

  • パールホワイトⅢ×ファインミントメタリック
  • パールホワイトⅢ×ナチュラルベージュマイカメタリック
  • ファインミントメタリック

個性は大事!と言うけれど、友だちから(良くも悪くも)浮いて目立ちすぎちゃうのはイヤ!な気持ちは、いくつになっても女子の偽らざるホンネ。

そんなあなたには、定番だけどしっかりお洒落なイメージカラーがおすすめです。

ホワイトとのストライプスがベストですが、ちょっとおカネを節約したいあなたには、次点でモノトーンのファインミントメタリックもおすすめです。

私は助手席!パートナーに運転して欲しいあなたにおすすめのカラーは?

  • スムースグレーマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリック
  • プラムブラウンクリスタルマイカ
  • ブラックマイカメタリック

もちろん自分でも運転できるけど、彼氏や夫に送り迎えして欲しい甘えんぼ女子も多いはず。

だけど、あんまりラブリー過ぎるボディカラーだと、シャイな男子たちは敬遠しちゃうかも。

彼らに気持ちよくハンドルを握ってもらうためには、カッコいい目なボディカラーを選んであげる作戦も一考の価値アリです。

洗車ってめんどくさい!なるべく楽したいあなたにおすすめなカラーは?

  • スムースグレーマイカメタリック
  • ナチュラルベージュマイカメタリック

せっかくのムーヴキャンバス、いつもピカピカの方がいいのはわかってます。でも、ついつい面倒になってしまいがちな洗車。

ほっとくと、どんどん汚くなって悲しくなるけど……という方には、少しくらいの汚れや小さなキズなら目立ちにくいグレーやベージュがおすすめです。

が、いつまでも放置しておくとムーヴキャンバスがすねちゃうかも知れないので、たまには洗車してあげて下さいね。

リセールから見るムーヴキャンバスのおすすめカラーは?

ムーヴキャンバスのボディカラーがどうしても決められない!というあなたは、これから買うことより逆に売る時のことを考えて、高値で売れるかどうかで選ぶと、スッパリ決断できるかも知れません。

そこで以下に、3年落ちムーヴキャンバスのリセールバリューをボディカラーごとにランキングしました。

順位カラー名3年後の下取り相場
(グレードはGメイクアップSAⅢ)
1位ファインミントメタリック126.0万円
2位プラムブラウンクリスタルマイカ121.6万円
3位ブルーミングピンクメタリック118.8万円
4位パールホワイトⅢ116.2万円
5位ナチュラルベージュマイカメタリック114.9万円
6位スムースグレーマイカメタリック114.3万円
7位ブラックマイカメタリック113.1万円
8位ファイアークォーツレッドメタリック112.5万円

※3年落ち・走行3万キロ前後・修復歴なし(評価点4点以上)・下取り相場は平均値

調査対象グレードは流通台数がいちばん多かったGメイクアップSAⅢで算出しています。

イメージカラーであるファインミントメタリックがリセールトップで、2位のプラムブラウンクリスタルマイカや他のボディカラー対して5~10万円前後の差額をつけています。

可愛いデザインで女性ユーザーを中心に人気を集めるムーヴキャンバスのような車種では、定番のホワイト&ブラック系よりもパステルカラーが好まれる傾向が強く、人気によってランキングは上下しやすいため、あまり先の事は気にしないで好きなカラーを選んでも差し支えないでしょう。

とは言っても、とりあえず無難さが大好きな日本人ですから、リセールでボディカラーを選ぶなら、イメージカラーで人気トップのファインミントメタリックか、比較的リセールが安定しているホワイト&ブラック系がおすすめと言えます。

下取り車があるなら相場を調べておく

新車購入のためにディーラーを周るなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るはずです。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高査定が期待できます。1分程度の入力の後、画面上に買取店の概算価格がすぐに表示されます。

かんたん車査定ガイドの概算相場

ムーヴキャンバスのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名カラーナンバー(コード)
ファインミントメタリックG59
スムースグレーマイカメタリックS42
ナチュラルベージュマイカメタリックT32
ブルーミングピンクメタリックR74
パールホワイトⅢW24
ファイアークォーツレッドメタリックR67
プラムブラウンクリスタルマイカR59
ブラックマイカメタリックX07
パールホワイトⅢ×ファインミントメタリックXE7
パールホワイトⅢ×スムースグレーマイカメタリックXE8
パールホワイトⅢ×ナチュラルベージュマイカメタリックXE9
パールホワイトⅢ×ブルーミングピンクメタリックXH4
スムースグレーマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリックXF0
スムースグレーマイカメタリック×プラムブラウンクリスタルマイカXF1
スムースグレーマイカメタリック×ブラックマイカメタリックXF4

カラーナンバーが記載されている場所はココ

ムーヴキャンバスのカラーナンバーは、コーションプレートを見るとわかります。

コーションプレートというのは、車両情報が刻印されたプレートのことです。

  • モデル型式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色(カラーナンバー)
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • 製造工場
ダイハツ車のコーションプレート

daihatsu.co.jp

ムーヴキャンバスのコーションプレートの位置は、ボンネットを開けたエンジンルームの右側(助手席側)、バッテリーの奥になります。

ムーヴキャンバスのコーションプレートの位置は、ボンネットを開けた右側、バッテリーの奥に貼付されている

コーションプレートの位置は、ボンネットを開けた真正面から見て、バッテリーの奥にあります。

ボンネットを開けて、立ったままだと見づらいですが、バッテリーの奥(黄色い丸の部分)にコーションプレートが貼付されているので、そこを見ればムーヴキャンバスのカラーナンバーがわかります。

ムーヴキャンバスの内装色に合うボディカラーはコレ

ムーヴキャンバスの内装カラーは7通り

ムーヴキャンバスの内装カラーは、グレードや仕様によって以下の通りとなっているので、それぞれにマッチするボディカラーを紹介していきます。

ベージュ内装

ベージュ内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ベージュ内装・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ムーヴキャンバスの標準グレードに設定された基本的な内装カラーです。インパネ回りやシートのベージュがブラックに引き立てられ、マイルドな車内空間を演出しています。

ボディカラーは全色選べるし、無難にどれも似合うので好きな色を選べばいいのですが、あまり地味なカラーだとつまらないので、ここでは個性を表現するスムースグレーマイカメタリック×プラムブラウンクリスタルマイカのストライプスか、モノトーンならファイアークォーツレッドメタリックをおすすめします。

ファインミント内装

ファインミント内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ファインミント内装・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

メイクアップリミテッドSAⅢに設定された内装カラーで、インパネ回りと前列のドアアームレストにファインミントの加飾が施されています。

※後列以降のカラーリングは、ミストピンク内装・マイルドモカ内装ともに同じです。

選べる外装ボディカラーはファインミントメタリックか、パールホワイトⅢとのストライプスだけなので、ここではイメージカラーのパールホワイトⅢ×ファインミントメタリックのストライプスをおすすめします。

ミストピンク内装

ミストピンク内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

メイクアップリミテッドSAⅢに設定された内装カラーで、こちらも選べるボディカラーはブルーミングピンクメタリックと、パールホワイトⅢとのストライプスの2色のみです。

こちらもモノトーンより、パールホワイトⅢ×ブルーミングピンクメタリックのストライプスの方がキュートだと思います。

マイルドモカ内装

マイルドモカ内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

メイクアップリミテッドSAⅢに設定された内装カラーで、ミントとピンク以外のボディカラーはこちらになります。

色調的にはパールホワイトⅢ×ナチュラルベージュマイカメタリックのストライプスか、あるいはプラムブラウンクリスタルマイカのそれぞれモノトーンがよく似合っています。

ブラック内装

ブラック内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ブラック内装・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ブラックインテリアリミテッドSAⅢに設定された内装カラーで、黒く染め上げられた車内空間が大人の美しさを表現していますね。

ボディカラーは全色が選べるので、ここはスムースグレーマイカメタリックでシックに決めるか、あるいはスムースグレーマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリックのストライプスもカッコいいです!

特別仕様車 ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ

特別仕様車 ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

特別仕様車 ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ・車内空間(モカ)

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ムーヴキャンバスの特別仕様車・ホワイトアクセントリミテッドSAⅢの内装カラーは、マイルドモカ・ファインミント・ミストピンクの3色から選べます。

ただし、外装のボディカラーは内装カラーそれぞれに対して一色のみが指定されているので、選ぶ楽しみはありません。でも、逆に迷っちゃう方には楽ですね。

ちなみに、マイルドモカ内装にはナチュラルベージュマイカメタリックが指定されています。

特別仕様車 ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ・車内空間(ミント)

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

特別仕様車 ホワイトアクセントリミテッドSAⅢ・車内空間(ピンク)

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ファインミント内装にはファインミントメタリック、ミストピンク内装にはブルーミングピンクメタリックがそれぞれ指定されています。

特別仕様車 ブラックアクセントリミテッドSAⅢ

特別仕様車 ブラックアクセントリミテッドSAⅢ・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

特別仕様車 ブラックアクセントリミテッドSAⅢ・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

内装カラーのブラックを最大限に引き立てるブラックアクセントリミテッドSAⅢの外装ボディカラーは、スムースグレーマイカメタリックとパールホワイトⅢの2色だけ、まさにシンプルisベストです。

グレーだとちょっと中途半端な印象が否めないため、ここはパールホワイトⅢでブラックの魅力を最大限に活かして行きましょう。

モデルチェンジで廃止されたボディカラー

2018年8月の一部改良で廃止されたカラー

シルキーブルーパール

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

シルキーブルーパール ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

シルキーブルーパール

ライトローズマイカメタリックⅡ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ライトローズマイカメタリックⅡ ストライプ

daihatsu.co.jp/lineup/move_canbus/

ライトローズマイカメタリックⅡ

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

ムーヴキャンバスの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのムーヴキャンバス値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がムーヴキャンバスを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のムーヴキャンバスの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ムーヴキャンバス値引き交渉マニュアル

 

-ムーヴの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.