ムーヴの評価集

ムーヴの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介

更新日:

ムーヴの人気色ランキング!人気のカラーを紹介

「デザインも、走りも、燃費も、安全も、すべてが期待以上。」その言葉の通り期待に応えてくれているムーヴ

そして、かつてない完成度でとてもスタイリッシュなムーヴ カスタム。どちらも大人気です。

カラーラインナップはムーヴ9色&カスタム11色(うち2トーン5色)と豪華ですが、多すぎて迷ってしまう方の参考になるよう、人気カラーランキングや各色の特徴や口コミなどをまとめました。

この記事の目次

ムーヴの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは9色

1位 ブラックマイカメタリック
2位 パールホワイトⅢ *
3位 ファイアークォーツレッドメタリック
4位 ブライトシルバーメタリック
5位 ライトローズマイカメタリック
6位 ディープブルークリスタルマイカ *
7位 ホワイト
8位 プラムブラウンクリスタルマイカ *
9位 スカイブルーメタリック

* メーカーオプションカラーの為、有料となります。
☆ 今回のランキングは、メーカー発表の販売比率や中古車市場へ出回っている台数、ディーラーへの調査など、当サイトで独自に調査した人気ボディカラーランキングです。

ムーヴのカラーサンプル

ムーヴのボディカラーはホームページの画像や写真と実際の車とで違って見えることがあるため、気になる方はディーラーでカラーサンプル(実際の塗料で塗装したミニカーやサンプル帳など)を見せてもらうといいでしょう。

ムーヴの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move/

映り込む景色がとても美しい、輝き感の強いブラックカラー。

光が差し込むと塗装内のマイカメタリックがかなり高い輝度で輝きます。

キラキラという表現はこの為にあるのではないでしょうか。

この輝きと塗装表面のクリア塗装がソリッドブラックにはない透明感を生みます。

高級感が堪らない、美しいブラックです。

パールホワイトⅢ

パールホワイトⅢ

daihatsu.co.jp/lineup/move/

とても透明感の強い上品なホワイトパール。

夕日を浴びるととても上品なゴールドが美しく輝きます。

そのハイライト感はこの上なく綺麗です。

常に上位に入ってくる、どんな方にも受け入れられる万能カラー。

ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move/

とても落ち着いたトーンの硬質感のある赤です。

しかし、光を受けると色のトーンが一気に変わります。

ハイライト部はビビッドなショッキングピンクを見せてくれます。

意外性が堪らない、大人のためのボディカラーです。

ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move/

金属感を感じさせてくれるダークシルバー。

どちらかと言うと、輝度の高いダークグレーといった方が分かりやすいかもしれません。

とても精悍なイメージを持ったカラーで、塗装面の硬さを感じます。

スポーティなイメージいっぱいのボディカラーです。

ライトローズマイカメタリック

ライトローズマイカメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move/

その名の通り、軽やかなバラの彩りが散りばめた雲母(マイカ)と相俟って、エレガントな愛らしさを表現。

男性の方が乗るのはちょっと照れてしまうかも知れませんが、きっと「パートナーの思いを尊重する、優しい人」など、好感度UP間違いなし?です。

女性にはもちろん、男性の方にもチャレンジしてみて欲しいボディカラーです。

ディープブルークリスタルマイカ

ディープブルークリスタルマイカ

daihatsu.co.jp/lineup/move/

鮮やかさに関して言えばナンバーワンのクリアなブルー。

鏡のように周りの景色を映し込む透明感と鮮やかさ、そして覗き込むとどこまでも深いブルーが堪りません。

色のトーンの変化がとても美しく、眺めているだけでため息が出そうになります。

スポーティな印象が乗る人を活動的にしてくれる、そんなボディカラーです。

ホワイト

ホワイト〈W19〉

daihatsu.co.jp/lineup/move/

パール塗装でないソリッドなホワイトは、普段使いにもってこいな親しみやすさが魅力です。

オプション料金が無料なので、なるべく低コストでシンプルに乗りたい方にはおあつらえ向きなボディカラー言えるでしょう。

その分リセールでは若干不利ですが、そんなこと気にせず乗り倒してしまうのも一策ですね。

プラムブラウンクリスタルマイカ

プラムブラウンクリスタルマイカ

daihatsu.co.jp/lineup/move/

梅(プラム)のようなブラウンということで、じっくり漬け込んだ梅酒のようなイメージでしょうか。

非常にまったりとコクがあり、それでいてしつこくない上品な感性を味わえるボディカラーです。

ベテランユーザーにはもちろん、ビギナーユーザーにも若い内からこういうセンスを試して欲しいと思います。

スカイブルーメタリック

スカイブルーメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move/

晴れ渡る青空をイメージしたパステリッシュな水色は、若い女性ユーザーを中心に人気を集めていますが、スポーティさとパートナー受けを期待する男性ユーザーからも注目されています。

雨の日でも明るく快活にドライブを楽しむならコレで決まり!もちろん、晴れた日に青空の下を走るのも最高です。

ムーヴのキャラクターにもマッチした、イチ推しカラーのひとつです。

迷ったら他の人の意見も参考に!ムーヴのカラー選びの口コミ

先日 シルバーのムーブを契約をしました。車は道具と割り切っていますが、夜の高速道路で見たシルバームーブに惚れてしまいました。

黒はかなり暑いというアドバイスをいただいたので、パールホワイトに決定しました。

パールホワイトを選びましたが、グリル変更で全体的に落ち着いた感あって満足してます。

水色ですが飾らない爽やかさが有ります。目立たないのが良い。

※上記引用元:価格.com

色は娘も乗るのと汚れが目立ち難いなどの理由からピンクにしました。

外装はレッドにしましたが、あかるすぎず、暗すぎずでいい色です。

※上記引用元:みんカラ

私(妻)は黒みかかったを希望しましたが夫がシルバーを選びました。

色はパールホワイトを愛用していますがシンプルで綺麗なのでオススメします。

お店の方にピンクは汚れや傷が目立ちにくいと聞いたので、ピンクにしました。 私は思ったよりかわいかったし、確かに黒よりは目立ちにくいので気に入りました!

※上記引用元:ナビクル

最後の決断は自分自身ですが、家族や友人と相談したり、口コミ情報を集めたりして、自分に合ったボディカラーを選びたいですね。

ムーヴ カスタムの人気カラーランキングを発表!カラーバリエーションは6色

1位 パールホワイトⅢ * *2
2位 ブラックマイカメタリック
3位 ファイアークォーツレッドメタリック *2
4位 ブライトシルバーメタリック *2
5位 ディープブルークリスタルマイカ * *2
6位 レーザーブルークリスタルシャイン *

* メーカーオプションカラーの為、有料となります。
*2 2トーンカラーの設定があります。
☆ 今回のランキングは、メーカー発表の販売比率や中古車市場へ出回っている台数、ディーラーへの調査など、当サイトで独自に調査した人気ボディカラーランキングです。

ムーヴカスタムのカラーサンプル

ムーヴカスタムのボディカラーは写真や映像と実車で違って見えることもあるので、確かめたい方はディーラーで実車と同じ塗装を施したミニカーや手帳などのカラーサンプルを見せてもらうといいでしょう。

ムーヴカスタムの各色を紹介!口コミもカラー選びの参考に

パールホワイトⅢ

パールホワイトⅢ

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

真珠の輝きを放つ純白の装いが、ムーヴカスタムのスポーティなフォルムをより上品に浮き立たせます。

シンプルゆえに幅広いユーザーから受け入れられ、どんな用途にも活用できるユースフルなボディカラーとして定番の人気を誇ります。

メーカーオプション料金はかかりますが、それ以上にリセールでも有利なので、特に色へのこだわりがない方にもおすすめです。

ブラック2トーンルーフでよりアンティカルに!

ブラックマイカメタリック〈X07〉×パールホワイトⅢ〈W24〉【X99】

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

オプション料金を追加してルーフをブラックにすることで、よりアンティカルなゴシックスタイルを楽しめます。

ブラックマイカメタリック

ブラックマイカメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

雲母(マイカ)を散りばめたようにソリッドなブラックの輝きは、ムーヴカスタムのシルエットに精悍な美しさを与えます。

シックな重厚感が引き立つため、あらたまった場でも意外に浮かない、大人の余裕を持った佇まいも魅力です。

男性ユーザーからの人気はもちろん、「黒は女を美しくする」と言われるように、女性ユーザーからも注目を集めます。

ファイアークォーツレッドメタリック

ファイアークォーツレッドメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

燃え上がる水晶の輝きは、まさに情熱の色そのもの。

どんなシーンにも美しく映えるその煌めきが、華麗なドライビングスタイルを演出してくれるでしょう。

女性ユーザーにはもちろん似合いますが、男性が乗っても意外とマッチするのでトライして欲しいです。

ブラック2トーンルーフでもっとゴージャスに!

ブラックマイカメタリック〈X07〉×ファイアークォーツレッドメタリック〈R67〉【X96】

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

オプションでルーフにブラックをあしらうことで、レッドのメラメラを抑えつつグレード感を高められます。

ブライトシルバーメタリック

ブライトシルバーメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

ブライト(Bright)とは澄んだ鮮やかさを意味しており、このシルバーは胸のすくような透明感が非常に魅力的です。

美しいけど控えめなスタンスを保ち、ドライバーのカーライフを最大限に引き立てるよきパートナーとなってくれるでしょう。

小キズや多少の汚れなら目立ちにくく、お手入れしやすいのも助かります。

ブラック2トーンルーフでよりクラッシーに!

ブラックマイカメタリック〈X07〉×ブライトシルバーメタリック〈S28〉【X95】

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

オプションでブラック2トーンルーフを設定するのも、品性高いお洒落感が出せておすすめです。

ディープブルークリスタルマイカ

ディープブルークリスタルマイカ

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

燦然と輝く深い青色は、アグレッシブなムーヴカスタムのスタイルにベストマッチなボディカラーの一つ。

アスファルトを斬りつけながら颯爽と駆け抜ける姿は、街中でもハイウェイでも注目を浴びるでしょう。

男女を問わず、クール志向のユーザーにおすすめしています。

ブラック2トーンルーフでよりファッショナブルに!

ブラックマイカメタリック〈X07〉×ディープブルークリスタルマイカ〈B79〉【X98】

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

ブルー単色でも十分に美しいですが、ブラックのアクセントを効かせることで都会的なハイセンスを引き出せます。

レーザーブルークリスタルシャイン

レーザーブルークリスタルシャイン

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

レーザーと冠する通り、近未来的なブルーの光線をイメージしたボディカラーは、ムーヴカスタムのスポーティスタイルにまた新たな表情を与えてくれます。

派手すぎず地味すぎない洗練感が、若年ユーザーはもちろん、ベテランユーザーからも支持を受けており、意外に万人受けする中性的なボディカラーです。

カスタムならではの色なので、是非とも挑戦して欲しいと思います。

ブラック2トーンルーフでよりこだわり感を!

ブラックマイカメタリック〈X07〉×レーザーブルークリスタルシャイン〈B82〉【XG3】

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

この色はブラックと合わせることで他にないムードが演出され、オンリーワンなこだわり感を追求するには持ってこいです。

迷ったら他の人の意見も参考に!ムーヴカスタムのカラー選びの口コミ

スキー&スノボで出掛けた時など汚れ場目立たないとシルバーにしました

かなり気に入ってます。色は赤と黒のツートンにしました。

※上記引用元:価格.com

ファイアークォーツレッドメタリックというクオリティの高いレッドは、スポーティな雰囲気も醸し出していてかっこいい。ポイントとしてはルーフはブラックマイカメタリックに塗装されていて、良いアクセントになっています。

軽なのに、車体も大きくインパクトがあるので、ボディカラーもこのインパクトあるブラックマイカメタリック×ブライトシルバーメタリック(2トーンカラー)で決まりだ😃

鮮やかなレッドが気に入ってこちらのモデルを購入しました。これまでは地味なシルバーに乗っていたのですが、レッドだと目立つので駐車場で自分の車を探すのも楽ちんです。メタリックなので光沢感も気に入っています。

子供の名前が瑞希なので、そのみずにちなんで水色のカラーを候補にしていまして、タイミングよく購入できました。家族愛の象徴なんですよ。このカラーは。

※上記引用元:ナビクル

家族や友達からのアドバイスや口コミなども参考にして、じっくり検討して納得できるカラー選びをしたいですね。

ムーヴ/カスタムのおすすめカラーは?

個性を引き出したい方におすすめのカラーは?

  • プラムブラウンクリスタルマイカ(ムーヴ)
  • スカイブルーメタリック(ムーヴ)
  • レーザーブルークリスタルシャイン(カスタム)
  • ブラックマイカメタリック×ディープブルークリスタルマイカ(カスタム)

ムーヴとカスタムそれぞれの個性を引き出すためにおすすめなボディカラーは上記の通り。

マイルド志向なムーヴと、スポーティ志向なカスタムに合ったボディカラーで、そのポテンシャルを最大限に引き出したいところです。

洗車が楽なおすすめカラーは?

  • ブライトシルバーメタリック
  • ライトローズマイカメタリック(ムーヴ)

愛車はなるべく綺麗に乗りたいものですが、そんなにしょっちゅう洗車ばかりもしていられない。

一回の洗車で手抜きをすると後が大変ですが、その洗車回数を少しでも減らせるよう、少しくらいの汚れや小傷なら目立ちにくいシルバー系が鉄板です。

また、口コミでもあったように、ピンク系などパステルカラーも目立ちにくいため、好きな方はこちらでもいいでしょう。

安全運転しやすいおすすめのカラーは?

  • ファイアークォーツレッドメタリック
  • パールホワイトⅢ
  • ホワイト(ムーヴ)

運転は安全第一!……と自分では思っていても、交通事故は往々にして相手がいて起こるもの。

そこで周囲に気づいてもらいやすい膨張色(大きく&近く見えやすい色)のレッドとホワイトをおすすめします。

逆にブルーなどの寒色系は後退色(小さく&遠くに見えやすい色)なので、見落とされやすいそうなので、十分注意が必要です。

リセールから見るムーヴ/カスタムのおすすめカラーは?

ボディカラーの一つの基準として、売る時に高値がつくかどうかも見逃せないポイントとなります。

そこで、ムーヴ/カスタムの1年落ちリセールバリューをボディカラー別に算出、その結果をランキングしました。

ムーヴ

順位 カラー名 1年後の下取り相場
(グレードはL SAⅢ)
1位 プラムブラウンクリスタルマイカ 89.9万円
2位 ライトローズマイカメタリック 87.5万円
3位 ホワイト 86.8万円
4位 パールホワイトⅢ 86.5万円
5位 スカイブルーメタリック 86.4万円
6位 ブラックマイカメタリック 85.1万円
7位 ファイアークォーツレッドメタリック 84.0万円
8位 ブライトシルバーメタリック 83.5万円
9位 ディープブルークリスタルマイカ 80.3万円

※1年落ち・走行1万キロ前後・修復歴なし(評価点4点以上)・下取り相場は平均値

グレードは流通台数が最も多いL SAⅢを対象に算出しています。

ムーヴはソフトなスタイルで女性ユーザーを中心に人気があることから、ハッキリした原色よりもパステルカラーが好まれやすい傾向が見られ、ここではプラムブラウンクリスタルマイカライトローズマイカメタリックが定番のホワイト&ブラック系をしのいでリセールトップに躍り出ています。

とは言え、全体的なリセール差額は5万円前後から10万円以内に収まっており、人気の変動によって順位も上下しやすいため、基本的にはあまりリセールを気にせず好きな色を選んでも支障ないと考えられます。

ムーヴカスタム

順位 カラー名 1年後の下取り相場
(グレードはXリミテッドSAⅢ)
1位 パールホワイトⅢ 112.9万円
2位 レーザーブルークリスタルシャイン 112.7万円
3位 ブラックマイカメタリック 110.7万円
4位 ディープブルークリスタルマイカ 105.7万円
5位 ファイアークォーツレッドメタリック 104.6万円
6位 ブライトシルバーメタリック 101.2万円

※1年落ち・走行1万キロ前後・修復歴なし(評価点4点以上)・下取り相場は平均値

算出は流通台数最多の中間グレード・XリミテッドSAⅢで行っています。

スポーティ志向のムーヴカスタムでは定番のパールホワイトⅢが最高リセールとなっており、新色のレーザーブルークリスタルシャインが猛追する結果となっていますが、3位のブラックマイカメタリックも定番の堅実さを見せており、基本的には一時の人気に左右されにくいホワイト&ブラック系がリセールで有利となるでしょう。

そこから一段下がってブルー&レッド(人気が落ち着いたらレーザーブルーもこの辺りに来るでしょう)、もう一段低くシルバーが控えるリセール構成となっています。

下取り車があるなら相場を調べておく

新車購入のためにディーラーを周るなら、事前に下取り車の相場を調べておくと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ます。

以下の買取店で一度査定を受けておくと、ディーラーの査定額に惑わされず、値引き交渉を有利に進める事が出来るはずです。

ネット上で概算価格が分かる、かんたん車査定ガイドです。一度に複数の買取店へ査定を依頼できるので、買取店同士が競い合い高査定が期待できます。1分程度の入力の後、画面上に買取店の概算価格がすぐに表示されます。

かんたん車査定ガイドの概算相場

ムーヴのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名 カラーナンバー(コード)
パールホワイトⅢ W24
ホワイト W19
ファイアークォーツレッドメタリック R67
スカイブルーメタリック B83
ブライトシルバーメタリック S28
プラムブラウンクリスタルマイカ R59
ディープブルークリスタルマイカ B79
ライトローズマイカメタリック T22
ブラックマイカメタリック X07

ムーヴカスタムのカラーナンバー(カラーコード)はこちら

カラー名 カラーナンバー(コード)
ファイアークォーツレッドメタリック R67
ディープブルークリスタルマイカ B79
パールホワイトⅢ W24
ブライトシルバーメタリック S28
ブラックマイカメタリック X07
レーザーブルークリスタルシャイン B82
ブラックマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリック X96
ブラックマイカメタリック×ディープブルークリスタルマイカ X98
ブラックマイカメタリック×パールホワイトⅢ X99
ブラックマイカメタリック×ブライトシルバーメタリック X95
ブラックマイカメタリック×レーザーブルークリスタルシャイン XG3

カラーナンバーが記載されている場所はココ

ムーヴ/カスタムのカラーナンバーは、コーションプレートを確認しても分かります。

コーションプレートには、主に以下の情報などが刻印されています。

  • モデル型式
  • エンジン形式
  • 車体番号
  • 外装色(カラーナンバー)
  • 内装色
  • トランスミッション形式
  • 製造工場
ダイハツ車のコーションプレート

daihatsu.co.jp

コーションプレートの位置は、ムーヴ/カスタムの場合、運転席側のセンターピラーになります。

ムーヴのコーションプレートの位置

運転席のドアを開けると、座席の手前(黄色い丸部分)に貼付してあるコーションプレートを見れば、カラーナンバーが分かります。

ムーヴの内装色に合うボディカラーはコレ

ムーヴの内装カラーは2通り

ムーヴの内装は、標準のベージュとメーカーオプションでブラックインテリアパックの2通りが選べます。

ベージュ内装

ベージュ内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move/

ベージュ内装・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move/

ムーヴの標準装備となるベージュの内装カラーです。全体的に統一感があって、ムーヴの柔らかなオーラによく似合っています。

ここはそのコンセプトをこわさないように、パステルカラーのスカイブルーメタリックや、あるいはプラムブラウンクリスタルマイカを合わせるといいでしょう。

ブラックインテリアパック

ブラックインテリアパック・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move/

ブラックインテリアパック・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move/

メーカーオプションでシックなブラックインテリアにもイメチェン可能です。ベルトラインを境にした上下のメリハリが、大人のお洒落感を演出してくれます。

ここはファイアークォーツレッドメタリックブラックマイカメタリックと言った、ハッキリしているボディカラーをコーディネートしたいですね。

ムーヴカスタムの内装カラーは1通り

ブラック内装

ムーヴカスタムの内装・インパネ回り

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

ムーヴカスタムの内装・車内空間

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

ムーヴカスタムの内装カラーは質実剛健でありながら野暮にならないクールなブラック一択となります。

ベースカラーなのでどんなボディカラーでも合わせられますが、ここではブラックマイカメタリック×ファイアークォーツレッドメタリックでカッコよく決めるか、もしくはブラックマイカメタリック×レーザーブルークリスタルシャインで個性を最大限に表現するのがおすすめです。

モデルチェンジで廃止されたボディカラー

2018年12月の一部改良で廃止されたカラー

コットンアイボリー

daihatsu.co.jp/lineup/move/

コットンアイボリー

ホワイト <W09>

daihatsu.co.jp/lineup/move/

ホワイト <W09>

ムーヴのライトローズマイカメタリックⅡ

daihatsu.co.jp/lineup/move/

ライトローズマイカメタリックⅡ

シルキーブルーパール

daihatsu.co.jp/lineup/move/

シルキーブルーパール

ムーヴのナイトシャドーパープルクリスタルメタリック 

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

ナイトシャドーパープルクリスタルメタリック(カスタム専用カラー)

ムーヴの特筆カラー メテオライトグレーイリュージョナルパール

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

メテオライトグレーイリュージョナルパール(カスタム専用カラー)

2017年8月のマイナーチェンジで廃止されたカラー

ムーヴのボディカラー選び

daihatsu.co.jp/lineup/move/

2トーンカラー全色(ムーヴのみ)

2017年3月の一部改良で廃止されたカラー

シルキーグリーンパール

daihatsu.co.jp/lineup/move/

シルキーグリーンパール

ムーヴの特筆カラー トニコオレンジメタリック

daihatsu.co.jp/lineup/move_custom/

トニコオレンジメタリック(カスタム専用カラー)

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「かんたん車査定ガイド」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

かんたん車査定ガイド 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

かんたん車査定ガイドの買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、かんたん車査定ガイドはオススメできます。

かんたん車査定ガイド(無料)はこちら

最後にもうひと工夫する事で下取り車の金額がさらにアップする!

最後にユーカーパックのオークションを利用する事で、下取り車がさらに高値で売れるかもしれません。

一回だけユーカーパックの査定を受ければ、個人情報が伝わる事なく最大5000社の買取店から入札を受けられます。

ユーカーパックの担当者と最低落札価格を決めるのですが、これまでのディーラーや買取店で出ている最高額を設定しましょう。

5000社もの買取店が入札するので、さらに高値での落札が期待できます。

落札に至らなくても、ユーカーパックの担当者が入札した業者と金額アップの交渉をしてくれます。

1度の査定(提携ガソリンスタンドか出張査定を選べる)だけで、あとはユーカーパックにお任せなので、非常に楽です。

ここまで出来れば、あなたの下取り車は相場のほぼ限界値で売れる事になるので、お得感はかなり強くなります。

ユーカーパックの査定(無料)はこちら

ムーヴの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのムーヴ値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がムーヴキャンバスを限界値引きで購入する事に成功しています。

今月のムーヴの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ムーヴ値引き交渉マニュアル

 

-ムーヴの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.