ダイハツ車モデルチェンジ推移と予想

ダイハツ ムーヴ・ムーヴコンテ モデルチェンジ推移2011年6月6日

更新日:

ダイハツニュースリリースより

----------------------

ダイハツ軽乗用車「ムーヴ コンテ」

アイドリングストップシステム「eco IDLE」を搭載
~同時に「タント」「ミラ ココア」に一部改良を実施~

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ムーヴ コンテ」をマイナーチェンジするとともに、「タント」「ミラ ココア」を一部改良し、6月6日(月)から全国一斉に発売する。

今回のマイナーチェンジでは、新型「ムーヴ」より搭載されている「第2世代KFエンジン」をNA*1全車に、軽量・コンパクトなアイドリングストップシステム「eco IDLE(エコアイドル)」を量販グレードのX、カスタムGに搭載。「eco IDLE」搭載の2WD車で従来より約15%の燃費改善を図り、NA全車においてエコカー減税(環境対応車普及促進税制)の75%軽減レベルに適合。購入時の自動車取得税および自動車重量税が軽減される。

同時に、「タント」のNA全車、「ミラ ココア」の4WD車にも「第2世代KFエンジン」を搭載。燃費改善を図り、「タント ウェルカムシート」を除くNA全車でエコカー減税の75%軽減レベルに適合した。*2

*1 naturally aspirated engine(自然吸気エンジン)
*2 「タント ウェルカムシート」「タント スローパー」は持ち込み登録となるため、登録時の実測値(寸法・重量)により減税対象から外れる場合や減税率が変わる場合があります。

*概要*

全車種共通の改良点

エコカー減税の75%軽減レベルに適合(「タント ウェルカムシート」を除くNA車)
NA車に「第2世代KFエンジン」を搭載(「ミラ ココア」2WD車を除く)

「ムーヴ コンテ」「ムーヴ コンテ カスタム」主な改良点

「eco IDLE」を搭載(X、カスタムG)
平均燃費計を標準装備
新意匠のフロントグリルを採用
センタークラスター色を深みのあるダークシルバーに変更
ドアの施錠・開錠が手軽にできるリクエストスイッチ(運転席)を採用(キーフリーシステム搭載車)

・価格(消費税込み)

1,120,000-1,611,000円

ムーヴ コンテ

-ダイハツ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.