NBOXのレポート

ホンダ NBOX値引きレポート!カスタムG Lパッケージ値引き額19.0万円-ぼたんはなさん

ホンダ NBOX購入記!NBOX値引きレポート

NBOXの購入データ

契約日
2017年4月23日
ネーム 年齢 性別
ぼたんはな/20代前半/女性
商談地
香川県
購入グレード
N-BOX G ターボLパッケージ 4WD
メーカー
オプション
リア右側パワースライドドア

ディスチャージヘッドライト(オートライトコントロール機構付)

ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアカーペットマット スタンダード(ダークベージュ)
ドアバイザーベーシック インターナビ VXM-174VFi ナビスペ用
オプション総額
198,806円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
150,896円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
ボディコーティング
40,000円
値引き合計額
190,896円
購入総額
(下取り分含まず)
1,989,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

車の購入を検討していたのですが、そんな話を親にすると、今乗っている車をあげると言われました。親が乗っている車は10年くらいの軽自動車です。走行距離はそれほどではないのですが、年相応に古いです。

 

私としては新しい車にしたいと思っていたのですが、親としてはまだ乗れるからこれでいいじゃないかと言います。
そんな話もありながら、私は新しい車を見に、ホンダのディーラーへ行きました。お目当てはN-BOXです。

「いらっしゃいませ」

営業さんが出迎えてくれます。私はN-BOXを見せて欲しいと言って、案内してもらいました。
やはり新車はいいですね。輝きが違う。私も親の軽自動車を何度も乗っていて、別段悪く思ったことはないのですが、やはり新しいもの、いいものを見てしまうと、その差を感じます。

自動ブレーキなどの最新のシステムもついていますし(親の軽自動車はもちろん付いていません)、これから長く安心して乗れそうです。親の軽自動車は、今はよくてもすぐに乗り換えなくてはいけない気がします。

試乗もさせてもらいました。同じ排気量なのに、この差は何なのでしょうか?とても軽い感じで走り、静粛性も抜群にいいです。たった10年で車って変わるんだなって思いましたね。

「実家でも軽自動車乗っているのですが、まるで違いますね?」

「そうですね。特に最近の軽自動車は先進機能なども充実していますし、一昔前の価格の安い車とは違いますね」

そうです。軽自動車=安いというイメージだったのに、高いのです。ちょっとした普通車と値段も変わりません。

「そこはネックなところですね。高すぎると、やはりそのまま親の軽自動車に乗ろうかなと思ってしまうし」

「一度お見積もりしましょうよ。お値段は頑張りますよ」

営業さんにそう言われ、見積もりをしてもらいます。
出された見積書には値引きも記載してありました。10万円。想像通りの値引き額でした。

「本当だったらここまでですが」

そう言いながら、営業さんは見積書に何やら書き込みます。
プラス5万円値引き。さらにボディコーティングをプレゼント!と書きました。

「え?ここまでしてくれるのですか?」

「春は色々とお得があるんですよ。うちでもチラシを打ったりしていますしね」

どうやらお得な時に来たようです。

「どうですか?なんとかこれで決めて頂けませんか?」

営業さんにお願いされ、これなら新車のほうがいいと思い、一応親にも電話して了承を得て、N-BOX購入を決めました。

「ありがとうございます」

「いえいえ。お得に購入できて良かったです」

新車を買ってしまいました。嬉しいですね。

こちらも参考に!NBOXを安く買う値引き交渉術!

-NBOXのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.