トヨタ車モデルチェンジ推移と予想

トヨタ ノア モデルチェンジ推移2016年4月20日

トヨタニュースリリースより

----------------------

TOYOTA、ヴォクシーならびにノアの“G's”を設定

-ミニバンにTOYOTA GAZOO Racingが走りの楽しさを味付け-

TOYOTAは、ヴォクシーならびにノアの“G SPORTS(通称 : G's)”を設定し、ヴォクシー ZS“G's”は、全国のネッツ店、ノア Si“G's”は、全国のトヨタカローラ店を通じて4月20日に発売した。

“G's”は、世界で最も過酷なコースであるドイツ・ニュルブルクリンクを舞台に「クルマの味づくり」を続けているTOYOTA GAZOO Racingのテストドライバーが、「意のままに操る喜び」を味わってもらえるようにとの想いで徹底したチューニングを施すとともに、架装工程のインライン化などにより、高品質のスポーツカーを、よりお求めやすい価格で提供することを実現し、すべての人へスポーツカーのある楽しさを提示するスポーツコンバージョン車シリーズである。

ヴォクシー ZS“G's”ならびに、ノア Si“G's”は、2010年にスポーツコンバージョン車シリーズ“G SPORTS”の第1弾として発売されたモデルにさらなる磨きを掛け、ミニバンを意識させない「走りの楽しさ」「操る喜び」を提供するとともに、上質な乗り心地を実現。また、“G's”としてのスポーティかつ個性的な外観と走る気持ちを高揚させる室内空間を演出し、魅力あるクルマとしている。

具体的には、足回り装備として、全高を約15mmダウンさせた専用チューニングサスペンションに加え、専用剛性アップパーツ&フロア下空力パーツにより、ステアリング操作に対する正確なクルマの動きとしなやかな乗り心地を実現。

また、外観には、G's専用のフロント大型バンパー、フロントグリル、フードモールや215/45R18タイヤ(ブリヂストン POTENZA RE050A)&7J G's専用アルミホイール(エンケイ製)などを装備し、スポーティ感を強調。さらに、内装には、スエード調表皮と合成皮革を組み合わせ、シルバーステッチを施したG's専用フロントスポーティシート(G'sエンブレム付)、G's専用高輝度シルバーパネルのオプティトロンメーター(レッド照明/G'sロゴ付)などを採用し、G's専用の装備を充実させ、ベース車とは異なる個性を演出している。

【上記ほかのG's主要装備】
◆G's専用LEDイルミネーションビーム
◆G's専用エンブレム(フェンダー・バックドア)
◆G's専用リヤ大型バンパー
◆バックドアガーニッシュ(G's専用スモークメッキ加飾)
◆G's専用サブマフラー(サウンドチューニング)
◆G's専用チューニング電動パワーステアリング
◆本革巻き3本スポークステアリングホイール(シルバーステッチ+ディンプル+スポーク部ダークシルバー塗装)
◆本革巻きシフトノブ(シルバーステッチ+ディンプル)
◆G's専用スタートスイッチ(レッド/G'sロゴ付)
◆4.2インチTFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ(G's専用オープニング画面)
◆ブラックインテリア(ルーフ・ピラーガーニッシュ・アシストグリップ・サンバイザー)
◆アルミペダル(アクセル・ブレーキ)

・価格(消費税込み)

3,119,237円

TOYOTA、ヴォクシーならびにノアの“G's”を設定

ノアを安く買うなら、当サイトのノア値引き交渉マニュアルをご参考ください!ノアの値引き金額と下取り金額を極限まで引き上げる方法です。

トヨタ ノアのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-トヨタ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.