ノートのレポート

日産 ノート購入記!日産ノート値引きレポート-popoさん

日産 ノート購入記!ノート値引きレポート

ノートの購入データ

契約日
2009年6月
ネーム 年齢 性別
popo/20代前半/男性
商談地
千葉県
購入グレード
ノート 15X
メーカー
オプション
--
ディーラー
オプション
他装備付属品
オリジナルカーペット
プラスチックバイザー
マッドガード
ナンバープレートリムセット
マックガードナンバープレートロックボルト
SSDナビ(16GB、ナビ割 50,000円)
バックビューモニター
バックビューモニター塗装
ETC(ナビ連動)
ETCセットアップ
オプション総額
312,930円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
127,430円
オプションからの値引き額
40,000円
無料サービス品名と総額
ロードサービス(JAF)
希望ナンバー
ボディコート
7,365円+ボディコート分
値引き合計額
174,795円+ボディコート分
購入総額
(下取り分含まず)
1,680,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

初めての自動車購入ということもあり、いろいろ不安に思っていた。そのようなときにこのサイトに出会い、自動車購入についての知識を得ることができた。

上記の通り初めての車なので、運転しやすいコンパクトカーが選択肢となった。価格や装備、性能などの点からヴィッツ、コルト、デミオ、フィット、ノートを検討することにした。

5月の初旬にカタログをWEBで請求し、中旬にすべてが届いたため本格的に検討を開始した。外観が好みに合わなかったためヴィッツを除外、現在独身寮生活で足がないためディーラーの遠いデミオも除外、いまひとつピンとこなかったコルトも除外し、フィットとノートのどちらかに決めることにした。

6月第1週の土曜日に日産ブルーステージにてノートを試乗。加速の良さに好印象を感じ、さすがはビュンビュン系だと感じた。一応見積りはもらったが一切の交渉をしなかったため値引きはゼロ。

翌日にホンダへ行きフィットの試乗を行った。やはり排気量の差かノートと比べると加速が悪く上り坂でも苦戦しているように感じた。外観もあまり気に入らなかったためノート本命とその場で決め試乗を終えるとすぐさま交渉に移った。

グレードは5月21日発売のスマートスタイルエディションGタイプにし、オプションなしで見積もりをもらうと、一律8万程度しか値下げはないと言われた。時間短縮のためにホンダHDDインターナビシステム+ETC車載器、ドアバイザー、フロアマット、マッドガード、オートりとらミラーをつけた状態でもう一度見積もりをもらい、さらなる値下げを要求したが結果は変わらず、総額165万程度になった。

その後、日産レッドステージを訪れ、ブルーステージでは忘れていたノートの荷室、助手席、後部座席等を確認してから見積もりだけをもらった。今回もまた交渉しなかったので値引きは無しだった。

この2日間で営業との話やすさを考えブルーステージを本命にしようと感じた。

翌週の土曜日にもう一度レッドステージを訪れ、フィットと迷っていると伝えて、先日のフィットと同等のオプションを付けノートをグレード15Xで見積もってもらうと店長同席になり、ナビ割50,000円分+本体50,000円の100,000円引きの総額1,800,000円。

さらなる値引きを要求するが本体は一律50,000円と決まっていますと超強気。値下げ交渉を失敗したなぁと感じつつさらに粘っているとフィットの見積もりはいくらぐらいかと聞かれた。

まだ諸費用等のカットを要求していなかったので試乗をしただけと伝えたところ、総額いくらになるのかホンダさんに行って聞いてきてくれないと値引きは難しいと告げられてしまった。仕方なくその場は退散し、その足でホンダへ。

諸費用のカットはすんなり通り、1,624,425円になった。マッドガード15,960を外し1,600,000円にしてくれるように要求すると渋ったが成功。とりあえず今日はここまでと退散し、もう一度レッドステージへ。

同じ装備で本体価格が100,000円違うので1,600,000円から100,000円以内に抑えてくれるように要求すると1,698,000円となった。今日中に契約してくれと迫られたが親に連絡してからと下手な言い訳で退散。帰宅したところでブルーステージがら電話が。日曜に訪れる約束の確認だった。

翌日の日曜日、約束通りブルーステージへ。自分的にはこのサイトに乗っている目標本体価格値引き240,000円に届かなくてもすでに合計200,000円値引きがあるのでいいやと感じていた。

ダメ元でレッドステージと同等のグレード、オプションにナンバープレートリム、ロックボルト、マッドガードを追加して16,980,000円でレッドステージはやってくれたよと伝えるとJAFとボディコート追加で1,680,000円となった。

ETCセットアップとバックカメラ塗装も含まれているということだった。レッドステージに断りに行くからといって一時帰宅し、レッドステージへ。

申し訳ないけれどブルーステージがかなり頑張ってくれたので断らさせてほしいと伝えると見積もりを教えてほしいと言われた。口頭で素直に伝えるとこれ以上は本当に厳しく、日産同士の潰し合いにしかならないからここで降りさせてもらうと言われた。

なんとなくまだいけそうな気がしたがめんどくさくなったのと今後の付き合いを考えると気にしないのが吉と思いお礼を言い、再度ブルーステージへ。

何も要求せずにそのまま最終220,000円以上の値引き、総額1,680,000円で契約しました。
初めての新車購入で200,000円以上の値引きができたのはこのサイトに出会ったおかげだと痛感しています。

こちらも参考に!ノートが安く買える簡単値引き交渉術!

-ノートのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.