オデッセイの評価集

オデッセイの走りはどんな感じ?

車にあまり興味が無い人でも、Hondaから発売されているオデッセイは有名で、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

とある有名なテレビ番組でもオデッセイの車が当たるルーレットを行っており、今現在でも人気の車種の一つとなっております。

新型オデッセイのアブソルートは期待を裏切らない走りが特徴で、走行性能に関しては抜群です。

先代までのオデッセイはミニバンだが走りが良いというコンセプトだったため、新型のアブソルートになって性能がどのように変化したのか不安の声が上がっておりました。

しかし、下記のようなシステムを新型オデッセイのアブソルートは取り入れており、走行性能は確実に上がっているはずです。

  • 定重心化を実現させることでコーナーでフラフラすることなく安定した走り具合を手に入れられる
  • サスペンションをいたずらに固めておらず根本から操縦安定性を見直している
  • 高精度な検知機能で前方の状況を認識する先進システムの「Honda SENSING」を取り入れている
  • 歩行者や対向車との衝突を避けるための「衝突軽減ブレーキ(CMBS)」が搭載されている
  • 最小回転半径5.4mと車体の割には小回りが利く
  • 信号待ちや踏み切り待ちで気付かずに停止し続けた際に音と表示で知らせてくれる

上記のように、走行性能だけではなく安全性能もしっかりと兼ね備えており、ホンダが自信を持って世に送り出した自動車なのではないでしょうか。

ミニバンに利便性とスポーティーの両方を求めた結果が新型オデッセイのアブソルートで、高いレベルで程よいバランスが実現しております。

実際に、走り具合に関してどのような評判を得ているのか下記ではまとめてみたので、一度確認しておいてください。

  • エンジンが直噴式になるから動力性能が以前にも増してパワーアップしている
  • タイヤが路面上を細かく跳ねる感覚が抑えられてるので非常に走りやすい
  • 現状の平均燃費は1リットル当たり10.5km程度でこんなもんなのかな
  • 走行性能が良くて運転していて気持ちが良いから知らず知らずのうちにスピードが上がってしまう
  • 横揺れのような走りが改善されたので気持ち悪くなることがなくなった
  • 車体の大きさが意外と感じにくいので運転しやすい部類に入る
  • ミニバンとは思えないくらいの安定性を誇っているのでコーナリングでも安心
  • ファミリーカーとしては必要十分な条件が揃っている
  • 過度な動きがないので高速で運転していても疲労感が少ない
  • 運転していて楽しいから遠出がしたくなる
  • 街乗りで11km、高速で12kmだったから正直燃費は良くない

他の車と比較しても走行性能では新型オデッセイは勝っており、ホンダの車の中でも満足できる1台なのではないでしょうか。

オデッセイを安く買うなら、当サイトのオデッセイ値引き交渉マニュアルをご参考ください!

オデッセイのエンジンスペック

オデッセイのエンジンスペック

※オデッセイ 出典honda.co.jp

ホンダ発表のオデッセイのエンジンスペックです。

排気量 2356cc(G)
最高出力 129KW[175PS]/6,200rpm
最大トルク 225N・m[23.0kgf・m]/4,0.00rpm
燃費 13.4-13.8km/L

排気量 2356cc(アブソルート)
最高出力 140KW[190PS]/6,400rpm
最大トルク 237N・m[24.2kgf・m]/4,000rpm
燃費 13.6-14.0km/L

排気量 1993cc(ハイブリッド)
最高出力 107KW[145PS]/6,200rpm
最大トルク 175N・m[17.8kgf・m]/4,000rpm
燃費 24.4-26.0km/L

** モーター **
最高出力F/R 135KW[184PS]/5,000-6,000
最大トルクF/R 315N・m[32.1kgf・m]/0-2,000

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

オデッセイの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのオデッセイ値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がオデッセイを限界値引きで購入しています。

今月のオデッセイの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>オデッセイ値引き交渉マニュアル

-オデッセイの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.