オデッセイの評価集

オデッセイの乗り心地と静粛性は?

ホンダのオデッセイは1994年に登場し、2BOXや1.5BOXの3列シートのミニバンを日本に定着させた車と言っても過言ではありません。

現在では5代目に当たるオデッセイアブソルートが登場しており、果たして乗り心地が良いのか悪いのか気になるところです。

乗り心地に関しては賛否両論ですが、基本的にオデッセイは他のミニバンとは違って走行性を重視しております。

そのため、どちらかと言うと乗り心地が悪いという意見が多くなり、運転が慣れていない人にとっては少々厳しい車なのではないでしょうか。

オデッセイに乗った人がどのような口コミを残しているのか以下ではまとめてみました。

  • 前提の車のサスペンションは丁度良いですし乗り心地に関する不満は特にありません
  • 走行性能に関してはかなりの安定性を誇るものの路面が荒いと運転席でもキツイ時がある
  • 2列目のシートの構造上70点くらいだが3列目は50点
  • 足回りが硬いし跳ね上がりがかなり気になる印象を受けた
  • 高級ミニバンという位置付けだからなのか内装はしっかりとしていてキャプテンシートの乗り心地は最高
  • 日本人の体型に合った作りがなされているからなのかシートが深く沈みすぎないのが良い
  • 3列目に乗った時は耐えられないくらい乗り心地が悪かった

オデッセイの乗り心地を足回りの交換で変えられるの?

オデッセイの乗り心地を足回りの交換で変えられるの?

※オデッセイ 出典honda.co.jp

オデッセイの乗り心地が悪いと感じるのならば、足回りのパーツ交換で変えてみるのは選択肢の一つとなっております。

実際に、「Fロアアーム」「リアアクスルビーム」「リアダンパー」「コイルスプリング」といった改善サスキットへと変更し、乗り心地やコーナリングが良くなったという口コミがありました。

リアダンパーのみの交換でも多少は改善されるらしく、2列目や3列目の使用頻度が多いのならば試してみる価値は十分にあります。

もちろん、オデッセイに限った話ではありませんが、必ずしも良い結果に繋がるわけではありません。

「全体的なバランスには改良前の方が良かった」と感じることもあるので、慎重に決めなければならない点ではどの車でも一緒です。

オデッセイアブソルートの静粛性について

オデッセイアブソルートの静粛性について

※オデッセイ 出典honda.co.jp

オデッセイアブソルートの静粛性に関しては「普通」という意見が多く見られました。

1列目に関しては特に問題がないようで、吸防音材を多めに使っているので静粛性は高くなっております。

ゆったりと走る分には高級車のセダンにも負けず劣らずという口コミも見られ、刺激的な加速はしないので快適性を重視したエンジンなのです。

乗り心地にしても静粛性に関しても人によって感じ方が異なりますが、オデッセイアブソルートはそこまで悪くないでしょう。

オデッセイを安く買うなら、当サイトのオデッセイ値引き交渉マニュアルをご参考ください!

オデッセイの乗り心地に効く足回り

オデッセイの乗り心地に効く足回り

※オデッセイ 出典honda.co.jp

メーカー発表のオデッセイ足回りのスペックです。

Fブレーキ 油圧式ベンチレーテッドディスク
Rブレーキ 油圧式ディスク
Fサスペンション マクファーソン式
Rサスペンション 車軸式/ド・ディオン式(4WD)
Fスタビライザー ト-ション・バー式
タイヤサイズ 215/60R16  215/55R17 225/45R18

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

ガリバーの無料スマホアプリで査定

取り合えずおおよその査定額を手軽に知るなら、ガリバーのスマホアプリ「ガリバーオート」が簡単です。

アプリをダウンロードして、車の写真を撮る→質問欄に記入すると、その場でおおよその査定額をAIが答えてくれます(もちろん無料)。

ディーラーや買取店の査定額が妥当かどうか、アプリで確認してもいいでしょう。アプリの方が高ければ、そのままガリバーへ売るのもアリです。


オデッセイの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのオデッセイ値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がオデッセイを限界値引きで購入しています。

今月のオデッセイの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>オデッセイ値引き交渉マニュアル

-オデッセイの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.