ランドクルーザープラドの値引き

総額はいくら?ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージの値引きと総価格をシミュレーション

ランドクルーザープラドの売れ筋で人気グレードでもある、ディーゼル車の「2.8TX Lパッケージ」の値引きを含んだ総価格シミュレーションをしています。

また、他のグレードとの装備比較やライバル車との比較、実燃費、気になるリセールバリューなど、ランドクルーザープラド2.8TX Lパッケージ購入の参考にしてみて下さい。

売れ筋人気グレードのランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージを他のグレードと比較

グレード名ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージ7人乗り クリーンディーゼル車ランドクルーザープラド 2.8 TZ-G 7人乗り クリーンディーゼル車
価格比較4,911,500円5,462,600円
2.8 TZ-Gとの価格差-551,100円
装備比較17インチアルミホイール
(シルバーメタリック塗装)
17インチアルミホイール(シルバーメタリック塗装)
19インチアルミホイール
(切削光輝+ダークグレーメタリック塗装)
19インチアルミホイール(切削光輝+ダークグレーメタリック塗装)
本革巻き4本スポークステアリングホイール
本革巻き4本スポークステアリングホイール
本革巻き木目調ステアリング
本革巻き木目調ステアリング
シフトノブ&パーキングブレーキレバー(本革巻き)
シフトノブ&パーキングブレーキレバー(本革巻き)
シフトノブ&パーキングブレーキレバー(本革巻き)
センタークラスターパネル
センタークラスターパネル
センタークラスターパネル(金属調ヘアライン)
センタークラスターパネル(金属調ヘアライン)
インサイドドアハンドルグリップ
インサイドドアハンドルグリップ
インサイドドアハンドル(金属調ヘアライン)
インサイドドアハンドル(金属調ヘアライン)
快適温熱シート(運転席・助手席)
快適温熱シート(運転席・助手席)
快適温熱シート
(運転席・助手席)
シートベンチレーション機能(運転席・助手席)
シートベンチレーション機能(運転席・助手席)
シートベンチレーション機能
(運転席・助手席)
レーダークルーズコントロール
レーダークルーズコントロール
レーダークルーズコントロール

 

LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム)/オートレベリング機能付+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付き)+ヘッドランプクリーナー
LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム)/オートレベリング機能付+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付き)+ヘッドランプクリーナー 
LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム)/オートレベリング機能付+LEDクリアランスランプ(デイライト機能付き)+ヘッドランプクリーナー
センタークラスターサイドニーパッド(本革+ステッチ付)
センタークラスターサイドニーパッド(本革+ステッチ付)
センタークラスターサイドニーパッド(本革+ステッチ付)
足元照明(運転席・助手席)・ドアトリム照明
足元照明(運転席・助手席)・ドアトリム照明
足元照明(運転席・助手席)・ドアトリム照明
センターコンソールイルミネーション
センターコンソールイルミネーション
センターコンソールイルミネーション
電動格納式リモコンカラードドアミラー
電動格納式リモコンカラードドアミラー
電動格納式リモコンカラードドアミラー
LEDハイマウントストップランプ付リヤスポライラー
LEDハイマウントストップランプ付リヤスポライラー
LEDハイマウントストップランプ付リヤスポライラー
緊急ブレーキシグナル
緊急ブレーキシグナル
緊急ブレーキシグナル
ヘッドランプクリーナー
ヘッドランプクリーナー
ヘッドランプクリーナー
左右独立温度コントロールフルオートエアコン&
クリーンエアフィルター(花粉除去タイプ)
左右独立温度コントロールフルオートエアコン&
クリーンエアフィルター(花粉除去タイプ)
トヨタセイフティセンスP
トヨタセイフティセンスP
トヨタセイフティセンスP
LEDフォグランプLEDフォグランプ
スマートエントリー&スマートキースマートエントリー&スマートキー

ランドクルーザープラド2.8TX Lパッケージと2.8TZ Gの装備を比較してみました。

2.8TZ-Gに対して2.8TX Lパッケージは55万円ほど安くなっていますが、安くなっているといっても2.8TX Lパッケージでも十分なものが標準装備として付いてきます。

安全装備に関して言えば両グレードともトヨタセーフティセンスPが標準装備されており、自動ブレーキ、車線逸脱防止システム、自動ハイビーム、追従型クルーズコントロールなど基本的な安全装備がついてきます。

両グレードともハンドルは本革巻き4本スポークステアリングとなっておりますが、2.8 TZ-Gは木目調になっており、内装色に合わせライトブラウンもしくはダークブラウンとなります。

その他、内装のセンタークラスターパネルやインサイドドアハンドルは、2.8TZ-Gでは金属調のヘアライン加飾入りが見た目の高級感がアップしていますが、2.8 TX Lパッケージでは通常のシルバー塗装となります。

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージのエクステリア

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージのエクステリア

ランドクルーザープラド2.8 TX Lパッケージのエクステリアです。

ランドクルーザープラドの魅力はやはりアウトドアにはもちろんですが、シティーユースでも目を引くダイナミックな外観です。

正面から見たフロントグリルはランドクルーザーならではの存在感があり、フロントグリルからヘッドライトへ掛けてのラインがシャープな印象を醸し出しています。

それでも無骨になりすぎず、ボディに適度な曲線とふくらみを持たせた絶妙なラインバランスが、都会の街中にも溶け込むエクステリアとなっています。

ランドクルーザープラドのリアデザイン

ランドクルーザープラドのリアデザインです。

ダイナミックなフェンダーラインとオフロード走行に適したロードクリアランスが、SUVの王道行くデザインとなっています。

後方のガラスエリアは広く取られており、大柄なボディですが後方視界は良好です。

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージのインテリア

ランドクルーザープラド2.8 TX Lのインテリアです。

インパネ回り

インパネ回りは機能性を重視し、すっきりした造りになっています。

メーターは昼間でも夜でも見やすいオプティトロンメーターが使用されています。

シンプルな内装が好きな方には、実用性にこだわったシンプルなインテリアは好評です。

ランドクルーザープラド

内装色はブラックかニュートラルベージュの2色から選べます。

ニュートラルベージュを選ぶと車内の印象はがらっと変わり、かなり明るくなります。

ニュートラルベージュ

ニュートラルベージュ

汚れが目立ってしまうのは欠点ですが、車内が広く見えて開放感を感じられるでしょう。

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージの実燃費は?

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージの平均実燃費 10.4km/L

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージのカタログ燃費は11.8km/Lです。

燃費重視の車ではありませんが、大柄なボディの割には平均実燃費が10km/Lを超えてるので、思ったほど悪くない印象です。

ガソリン車と比べると少し燃費が良くなっており、さらにディーゼルは燃料が軽油なので、ガソリン車と比べて燃料代が安くなるのは嬉しい部分ですね。

ただし、市街地を走るとなると平均実燃費より落ちてしまいます。

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージを値引きさせるならライバル車のこのグレードを対抗に!

ライバル車

ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージ7人乗りCX-8 2.2 XD Lパッケージ 4WDパジェロ 3.2ロングスーパーエクシード
4,822,200円4,190,400円4,951,800円
CX-8に対して
+631,800円
----
パジェロに対して
-129,600
----
2800ccディーゼル2200ccクリーンディーゼル3200ccクリーンディーゼル
11.8km/L(カタログ燃費)17km/L(カタログ燃費)10Km/L(カタログ燃費)
17インチアルミホイール
(シルバーメタリック塗装)
19インチアルミホイールタイヤ(高輝度塗装)18インチアルミホイール
本革シートナッパレザーシート本革シート
オート電動格納リモコン式ドアミラー(ヒーター付き)オート電動格納リモコン式ドアミラー(ヒーター付き)電動格納リモコン式ドアミラー(ヒート/ウィンカー/アプローチランプ標準装備)
LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム)/オートレベリング機能付+
LEDクリアランスランプ(デイライト機能付き)+ヘッドランプクリーナー
ユニット内シグネチャーLEDランプ(ヘッドランプ)LEDポジションランプ&フロントハロゲンフォグランプ(ベゼル一体型)
本革巻き4本スポークステアリングホイールステアリング本革巻き(中央メッキリング/6時ベゼル本革巻き)本木目&本革巻きステアリングホイール
----アルミペダル
シートヒーター(運転席・助手席)シートヒーター(運転席・助手席)シートヒーター(運転席・助手席)
--セカンドシートヒーター--
----サードシート取り外し可能
シートバックポケット(運転席・助手席)シートバックポケット(運転席・助手席)シートバックポケット(運転席・助手席)
6スピーカー6スピーカー6スピーカー
※MOP--電動ロングサンルーフ
自動ブレーキ自動ブレーキ自動ブレーキ
追従型クルーズコントロール追従型クルーズコントロール定速型クルーズコントロール
スマートキー&プッシュスタートスマートキー&プッシュスタートスマートキー&プッシュスタート
ルーフレール(※MOP)ルーフレールルーフレール
--360℃ビューモニター+フロントパーキングセンサー(※MOP)--
--交通標識認識システム--
--G-ベクタリングコントロール--
--電動パーキングブレーキ--

※MOP(メーカーオプション)

※DOP(ディーラーオプション)

プラドの競合車としてCX-8 XD Lパッケージ、パジェロ3.2ロングスーパーエクシードを挙げてみました。

以上3車を比べてみると、プラド2.8TX Lパッケージよりも約63万円安いCX-8の方が装備が充実しているので、迷う部分ではないでしょうか。

ただし本格アウトドア派には、CX-8のエンジンパワーやオフロードの走破性では物足りません。

CX-8はどちらかというとシティーユース中心のユーザー向けの車となっています。

約63万円安い上にプラドと同等以上の装備が付いて、さらにカタログ燃費もCX-8の方が良いので、それらのプラドよりも優れている点を担当営業マンにアピールすると、プラド2.8 TX Lパッケージの値引き交渉に効果的でしょう。

装備に加えて、交通標識認識システムや、G-ペダリングコントロールなどが標準装備となっている上、内装面に関してもCX-8はシート表皮にナッパレザーが使用されており、座り心地も本革シートよりもさらに滑らかになっています。

ディーラーに交渉するときは「60万以上も安いCX-8は型も新しいし、標準装備もプラドより色々と充実しているので迷っている」と伝え、ランドクルーザープラド2.8 TX Lパッケージの値引き交渉に持ち込みましょう。

ランドクルーザープラド2.8 TX Lパッケージのリセールバリューは?

ランドクルーザープラド2.8TX Lパッケージを購入したら、売却時の金額がどのくらいになるのか、気になる所でしょう。

ここでは新車から2年経過したプラド2.8TX Lパッケージのリセールバリューを他のグレードと比較したいと思います。

※新車から2年経過後のリセールバリュー(1年1万キロ平均の車両)

グレード名新車価格買取相場新車価格に対してのリセールバリュー差額
2.7TX370万円300万円81%70万円
2.7TX Lパッケージ420万円365万円86%55万円
2.8TZ-G536万円436万円81%100万円
2.8TX430万円338万円79%92万円
2.8 TX Lパッケージ482万円385万円80%97万円

新車から2年落ちのランドクルーザープラドのリセールバリューです。

2年落ちでも80%以上のリセールバリューを持つ車種は限られてくるので、この数字は驚異的ともいえます。

その中でもガソリン車の方がリセールバリューが高い傾向にあります。

逆に新車価格が高いディーゼル車は、購入時の価格と売却時の差額が大きくなるので、リセールバリューを気にするのであれば、購入時にディーゼルにするかガソリン車にするかよく検討した方が良いでしょう。

ガソリン車の2.7TX Lパッケージは海外でも人気のグレードのため、高い輸出相場に該当していることもあり、現在のところ目立って高いリセールバリューとなっています。

ランドクルーザープラド 2.8TX-Lパッケージの値引き後の総支払額は?

ランドクルーザープラド 2.8TX-Lパッケージの値引き後の総支払額

ランドクルーザープラド 2.8TX Lパッケージの値引き後の総支払額をシミュレーションしてみます。

オプション無し、おすすめオプションありの2パターンの値引き後の新車見積もりを紹介します。

オプション無しの最安でのランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージ新車値引き見積もり

グレード名ランドクルーザープラド 2.8 TX L 7人乗り
車両本体価格4,911,500円
(メーカーOP品名)--
メーカーオプション価格0円
(ディーラーOP品名)--
ディーラーオプション価格0円
諸費用133,647円
目標値引き▲230,000円
オプション値引き--
支払総額4,815,147円

オプションを全く付けない状態のランドクルーザープラド 2.8TX Lパッケージの見積もりは、値引きを含んで4,815,147円でした。

値引きを含めると、諸費用込みでも本体価格より少しだけ安くなりますね。

さすがにオプションを全く付けないのは不便なので、純正より安く買える社外品も調べてみました。

オプション品名社外品純正オプション
フロアマット13,770円(14カラー)51,840円(ラグジュアリータイプ)
ドアバイザー9,750円21,600円(RVワイドタイプ)
ナビゲーション113,441円(アルパイン7型)260,280円(9インチ)
ドライブレコーダー16,800円42,660円(GPS搭載)
ETC2.017,200円32,400円
革調シートカバー30,240円95,040円
セカンドシートカバー21,600円

車についていると便利なオプションや機能を社外品と純正品で比べてみました。

純正品にこだわりがなければ、フロアマットやシートカバーは自分ひとりで取り付けるのは難しくありませんので節約になりますね。

カーナビやドライブレコーダーなどの機器類、ドアバイザーなどは自信がない方は取り付けるのが大変だと思いますので、新車購入時にディーラーに持ち込んで、値引き交渉のときに「工賃割引」も含めて社外品を取り付けてもらいましょう。

上記の社外品は楽天市場で購入できます。

おすすめオプションを含んだランドクルーザープラド 2.8TX Lパッケージ新車値引き見積もり

おすすめオプションを含んだランドクルーザープラド 2.8TX Lパッケージ新車値引き見積もり

グレード名ランドクルーザープラド 2.8 TX Lパッケージ7人乗り
車両本体価格4,911,500円
(メーカーOP品名)ホワイトパールクリスタルシャイン、寒冷地仕様、ルーフレール、サンルーフ
メーカーオプション価格195,480円
(ディーラーOP品名)T-Connectナビ9インチ、ETC2.0ユニット・ビルトインタイプ(ナビ連動タイプ)、マルチビューバックガイドモニター、GPS搭載カメラ一体型ドライブレコーダー、サイドバイザー(RVワイドタイプ)、フロアマット(ロイヤル)、
ディーラーオプション価格503,847円(工賃込み)
諸費用133,647円
目標値引き▲230,000円
オプション値引き▲100,770円
支払総額5,413,704円

ボディカラーは売却時のプラス査定にもなるホワイトパールクリスタルシャインを選び、なおかつ寒冷地仕様やルーフレールも付けてみました。

サンルーフは売却時にオプション代金以上のプラス査定が付くので、付けておいて損はありません。

ディーラーオプションでは基本的なカーナビやETC2.0に加え、最近では取り付ける方が大半になってきているドライブレコーダー(GPS搭載カメラ一体型)やマルチビューバックガイドモニターも選択しています。

あとはドアバイザーやフロアーマットなどを付けてシミュレーションをしています。

以上のおすすめオプションと諸費用、車両からの値引きとオプションからの値引きを含めた、ランドクルーザープラド2.8TX Lパッケージの総価格は5,189,404円となりました。

ランドクルーザープラド 2.8TX Lパッケージの値引き実例は?

現行型ランドクルーザープラド 2.8TX Lパッケージは、どの位の値引きでユーザーが購入してきたのか、当サイトに寄せられる実例値引きを見てみましょう。

購入時期グレード名値引き額
2017年10月ランドクルーザープラド 2.7TX Lパッケージ35.3万円
2017年10月ランドクルーザープラド 2.7TX41.8万円
2017年9月ランドクルーザープラド 2.8 TZ-G30.2万円
2017年9月ランドクルーザープラド 2.7TX34.5万円
2017年9月ランドクルーザープラド 2.7TX39.4万円
2017年9月ランドクルーザー 2.8TX Lパッケージ33.2万円
2017年9月ランドクルーザープラド2.7TX32.5万円
2017年6月ランドクルーザープラド 2.7TX46.3万円
2017年3月ランドクルーザープラド 2.7TX Lパッケージ G-フロンティア49.3万円
2017年2月ランドクルーザープラド 2.7TX38.4万円
2017年2月ランドクルーザープラド 2.7 TX Lパッケージ・G-フロンティア45.5万円
2017年1月ランドクルーザープラド 2.7 TX Lパッケージ58.5万円

プラドは2017年9月にマイナーチェンジが行われたので、年内の値引きは若干渋いですが、年明けからは決算時期もあり30万円以上の値引きは可能でしょう。

ただし、プラドは根強い人気モデルなので、地域によってかなり思うように値引き交渉が進まないディーラーもあります。

その場合は、他メーカーのライバル車と根気よく競合させて値引き交渉するか、可能であれば隣県へ越境して、別経営のトヨタ店と商談してトヨタ店同士で競合させましょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

ランドクルーザープラドの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのランドクルーザープラド値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がランドクルーザープラドを限界値引きで購入しています。

今月のランドクルーザープラドの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ランドクルーザープラド値引き交渉マニュアル

-ランドクルーザープラドの値引き
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.