プリウスαのレポート

トヨタ プリウスα値引きレポ-ト!1.8S値引き額35.0万円-エデンさん

更新日:

トヨタ プリウスα購入記!プリウスアルファ値引きレポート

プリウスαの購入データ

契約日
2016年11月23日
ネーム 年齢 性別
エデン/30代後半/男性
商談地
三重県
購入グレード
プリウスα 1.8S
メーカー
オプション
ヘッドランプBi-Beam LED
樹脂パノラマルーフ
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアマット(デラックスタイプ)
トノカバー
ラゲージルームランプ
革巻きステアリング
オプション総額
90,720円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
250,000円
オプションからの
値引き額
30,000円
無料サービス品名
ガラスコーティング
70,000円
値引き合計額
350,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,762,744円
下取り車
マツダ デミオ 2007年式 緑
下取り車の価格
55,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

プリウスαをかなり前向きに検討していたのですが、考えが変わってきました。
やはり新型のプリウスの方にしようかなと思ったのです。

ネットなどで調べていると、そう遠くないうちにプリウスαも変わるみたいなことが書かれているし、それだったらすでに変わっているプリウスのほうがいいんじゃないかと。
そのことを営業さんに伝えてみました。

「お待ち下さい。ええ?プリウスαではダメなんですか?」

営業さんは私の気持ちの変わりようにかなり驚いていました。

「とりあえず車もおさえているのに」

そうです。値段を頑張るから、とりあえず車をおさえてくれと、営業さんに言われたのです。仮契約だけをとりあえず交わしたのです。

「分かっています。でもとりあえず仮でしょ。まだ本決まりはできてなかったわけだし」

営業さん的にはもうプリウスαで決まったと思っていたのでしょう。そう言っても、また言ってきます。

「いやいや。どうされたんですか?なぜまたプリウスに?」

「やはりプリウスαのほうも変わるかも知れないし、そう考えたら、やはりプリウスにしていたほうがいいかなと」

この話は何度かしながら、プリウスαに行き着いたのですが。

「もう一度よく考えてください。○○様の使い勝手を考えて、プリウスαになったんですよ。確かにプリウスは新型で、デザイン的にも斬新かも知れませんが、現実的に使うこともよく考えて検討しましょう。」

アウトドアをよくするし、子供の荷物もたくさんあるし、ラゲージスペースを考えたら絶対にプリウスαなのです。それはよく分かっているのですが、しばらく考えさせてもらいました。

プリウスか、プリウスαか。どっちを選んでも後で後悔しそうで怖いです。
私はあまりに優柔不断なのです。妻はそれを分かって、一緒に来ていません。
私は営業さんに言いました。

「正直、どっちがいいと思いますか?」

もう営業さんに決断を委ねようと思いました。
営業さんも真剣な表情で、考え込み、そして言いました。

「営業としてではなく、個人的に、やはりプリウスαがいいと思います。これからの使い勝手を考えても。きっと後悔をしないと思います」

営業さんにピシッと言われました。
私はそれに従おうと思いました。

「分かりました。じゃあプリウスαにします」

「ありがとうございます。決めて頂けて嬉しいです。少しでも長くきれいに乗って頂けますよう、ガラスコーティングをサービスでお付けします」

何度もの交渉で、値引きはかなりしてもらっていました。さらにサービスしてくれると言うのです。

「なんかすみません。迷った上に、そこまで」

「いえいえ。これから気持ちよく乗りましょう。そしていつか新しいプリウスαが出たら、また買ってください」
「そうですね。そうします」

迷いに迷いましたが、ついにプリウスα購入となりました。

こちらも参考に!プリウスαが安く買える値引き交渉マニュアル!

-プリウスαのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.