プリウスαのレポート

トヨタ プリウスα値引きレポ-ト!1.8 S値引き額41.0万円-パパスさん

更新日:

トヨタ プリウスα購入記!プリウスアルファ値引きレポート

プリウスαの購入データ

契約日
2017年7月2日
ネーム 年齢 性別
パパス/50代後半/男性
商談地
福岡県
購入グレード
プリウスα 1.8 S
メーカー
オプション
ホワイトパールクリスタルシャイン
ヘッドランプ Bi-Beam LED(オートレベリング機能付)
プリクラッシュセーフティシステム(ミリ波レーダー方式)<専用エンブレム付>&レーンディパーチャーアラート[LDA]&レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付)
ディーラー
オプション
他装備付属品
T-Connectナビ 9インチモデル
ETC2.0ユニット・ビルトインタイプ(ナビ連動タイプ)
マルチビューバックガイドモニター
サイドバイザー(RVワイド)
LEDフォグランプ(イルミネーション付/ホワイト)
フロアマット(デラックスタイプ)(7人乗り用)
トノカバー
オートリトラクタブルミラー
コーナーセンサー(リヤ左右)
オプション総額
525,420円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
350,595円
オプションからの
値引き額
0円
無料サービス品名
ガラスコーティング
60,000円
値引き合計額
410,595円
購入総額
(下取り分含まず)
3,370,000円
下取り車
三菱 パジェロミニ 2005年式 黒
下取り車の価格
80,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

次の車はワゴン系でと考えていました。でも国産車でワゴン系ってあまりないんですよね。アテンザワゴンとかカローラフィールダーとか。あまりぱっとしないなぁと思っていると、妻がプリウスαがいいんじゃない?と言ってきました。

果たしてあのプリウスαはワゴン系なのかどうかと思いましたが、下手な車を選ぶよりはプリウスαのほうが無難かなとなり、妻と一緒にトヨタに見に行きました。

ショールームにはプリウスαが展示されていました。白色でした。ついてくれた営業マン曰く、ほとんど白が売れるようでした。

私も妻も運転するので、運転席に乗り、使い勝手を見ていきます。ちょっと近未来的なメーター回りだなと思いましたが、最近の車はこんなものなのかなと思いました。

「ぜひ試乗もしてくださいね」

試乗するととても静かな走りでした。さすがハイブリッドですね。私も妻もプリウスαを気に入っていました。

「ぜひ見積りもしてみましょう」

ショールームに戻ってくると、乗るならこれだなというグレードを決めて、見積りをしてもらいます。

見積りには値引きが20万円入っていました。高いかどうかは分かりませんが、初めから値引きを入れてくれていたのはなんか嬉しいですね。

「どうでしょうか?お値段的に」

営業マンが聞いてきます。私としては、文句はありませんでした。予算的にも問題はなかったですしね。
妻が答えます。

「もし本当に買うとなったら、もう少しお値引きしてくれるものなのですか?」

「そうですね。もちろん頑張らせて頂きます」

私はその頑張りが気になるところでしたが、妻はあっさりと引きました。

「また見に来ます。ありがとうございました」

そうしてショールームを出たのです。

妻に「プリウスα、気に入らなかったの?」と聞くと、大変気に入ったようでした。でもすぐに決めてしまうより焦らして交渉するほうが、より安くなるのではと考えたようでした。

実際、その日の夜には「ぜひプリウスαに乗ってください。お値段さらにやります!」と書かれた手紙が自宅ポストに入っていました。営業マンが入れてくれたようでした。

妻はその営業マンと何度か電話でやり取りし、前の20万円値引きからさらに15万円の値引きを引き出していました。合計35万円値引きです。かなりの値引きを引き出したものです。

これならもういいだろうと、私たちはトヨタに再び行き、プリウスαを35万円値引きで購入することになったのです。

「最後に何かプレゼントしてくださいね」

妻はさらに要求し、ガラスコーティングをサービスしてもらいました。妻がこれほど交渉上手とは思いませんでしたね。
ちょっと営業マンがかわいそうにも思いましたが、お得に乗ることができて良かったなと思います。

こちらも参考に!プリウスαが安く買える値引き交渉マニュアル!

-プリウスαのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.