プリウスのレポート

トヨタ プリウス購入記!プリウス値引きレポート-ケイズさん

プリウス値引きレポート

プリウスの購入データ

契約日
H21 6/3
ネーム 年齢 性別
ケイズ/30代前半/男性
商談地
富山県
購入グレード
プリウス Sツーリングセレクション
メーカー
オプション
オーディオレス/6SP -\19950
ディーラー
オプション
他装備付属品
スタッドレス 195/65R15 アルミ GY
フロアマット(デラックスタイプ)
サイドバイザー(ベーシック)
FRナンバーフレーム(ベーシック)
RRナンバーフレーム(ベーシック)
SDナビ「NSDN-W59」
IRカットフィルム(スモーク)
オプション総額
320,660円プリウス オプション総額
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
83,511円プリウス 値引き額
オプションからの値引き額
--
無料サービス品名と総額
①ETC乗せ換え費用を無料
②現在乗っている車(車検9月中旬)の車検切れ~プリウス納車までの間、無料で代車を用意
値引き合計額
83,511円
購入総額
(下取り分含まず)
2,782,960円
下取り車
トヨタ ハリアー 2200cc H12年式 104,000km パールホワイト AT
下取り車の価格
150,000円下取り車の価格
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

私は現在ハリアーに乗っています。H12年式で10万㎞を超えましたが、故障もなく、未だに飽きてもいませんし、『今年9月の車検をもう一度受けようかなぁ』と考えていました。

そんな時、新型プリウスがデビューするというので一度冷やかし程度に見に行こうかと思い、いつもオイル交換をしているトヨペット店へ足を運んだのです。

実際に新型プリウスを見て『割と格好いいなぁ』と思い、試乗して『なんて静かなんだ』と思いました。
その日は担当者と軽く話をして帰ったのですが、家に帰る頃にはプリウスが気になって仕方ないといった感じでした。『今新車を購入することで、政府からの補助金\100000が貰えるかもしれない』といった話も聞いていたので、真剣にプリウス購入を考えてみることにしました。

じゃなるべく安く購入する為にどうしようか…と考えた結果、以前ハリアーを購入したネッツ店にも話を持ちかけてみようと思い、ネッツ店とトヨペット店とで競合させることにしました。

で、私がプリウスを購入しようと思ってから契約までにかかった日数はおよそ10日間。
その間、ネッツ店・トヨペット店の双方の担当者に『あちらはこんな条件で…』と何度も話を持ちかけました。おもしろいことに双方競い合うようにプリウスの条件が良くなっていきました。

私のハリアーは一度事故を起こしている車なので、両店ともに下取り15万円が限界でした(買い取り店による査定も15万程度でした)。下取り車の査定アップは見込めそうもないので、とりあえず限界まで両店を引き合いにプリウスの値下げ交渉をしようと考えていました。

そして双方を競わせた結果、最終的にネッツ店から8万ちょっとの値引き額をプリウスから引き出すことに成功し、ネッツ店にて購入することに決めました。
それとネッツ店を選んだ決定的な理由がもう1つありました。私の譲れない条件として『ハリアーの車検切れ~プリウス納車までの代車を確保してほしい』という条件があり、それに応じてくれたのがネッツ店だったのです(トヨペット店は最初から代車に関しては難色を示していました。ですからトヨペット店の方はネッツ店の当て馬として利用させてもらいました)

最後にもう一押しとして、ETCの載せ換え無料も約束してもらいました。

まとめると、
●値引き額が8万ちょっと●9月~納車までの代車サービス●ETC載せ換えサービス

以上が私の獲得した値引き額・サービスですが、これが一般的に見て良い結果だったのか、普通の結果だったのかは分かりませんが、私なりに納得のいく交渉ができ満足しています。

こちらも参考に!プリウスを安く買う値引き交渉術!

-プリウスのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.