ルーミーの値引き

総額はいくら?ルーミー カスタム Gの値引きと乗り出し価格をシミュレーション

話題のトールワゴン、新型ルーミーの人気グレードである「ルーミーカスタムG」の値引きを含んだ総支払額見積もりシミュレーションです。

また、他のグレードとの装備比較やライバル車との比較、ルーミーカスタムのリセールバリュー、実値引きなど、ルーミーカスタムGを安く買うための参考にしてみて下さい。

売れ筋人気グレードのルーミー カスタム Gを他のグレードと比較

グレード名ルーミー カスタム Gルーミー G
価格比較1,870,000円1,716,000円
GSとの価格差+154,000円
装備比較14インチアルミホイール
ルーミー カスタム GSの14インチアルミホイール
14インチスチールホイール
ルーミー GSの14インチスチールホイール
スーパーUV&IRカット付ガラス
ルーミー カスタム GSのスーパーUV&IRカット付ガラス
スーパーUV&IRカット付ガラス
クルーズコントロール
ルーミー カスタム GSのクルーズコントロール
クルーズコントロール
LEDヘッドランプ
ルーミー カスタム GSのLEDヘッドランプ
ハロゲンヘッドランプ
(LEDヘッドランプはMOP)
ルーミー GSのハロゲンヘッドランプ
衝突回避支援システム(スマートアシストⅡ)衝突回避支援システム(スマートアシストⅡ)
本革巻きステアリングホイール
ルーミー カスタム GSの本革巻きステアリングホイール
ウレタン製ステアリングホイール
ルーミー GSのウレタン製ステアリングホイール
6スピーカー4スピーカー
パワースライドドア(両側)
ルーミー カスタム GSのパワースライドドア
パワースライドドア(両側)
専用フロントバンパー
ルーミー カスタム GSの専用フロントバンパー
ノーマルフロントバンパー
ルーミー GSのノーマルフロントバンパー
撥水機能付きシート表皮
ルーミー カスタム GSの撥水機能付きシート表皮
ノーマルシート表皮
ルーミー GSのノーマルシート表皮

※MOP(メーカーオプション)

「ルーミーカスタムG」と「ルーミーG」の装備比較です。

一番分かりやすい部分では、外観の違いがあります。

カスタムGは14インチのアルミホイールなのに対して、Gはスチールホイールです。さらに、カスタム外装のため専用のフロントバンパーがカスタムGには付きます。

この2つの違いに加えて随所にメッキ加飾が施されているので、見た目のインパクトに差が出るでしょう。

他には「カスタムG」はLEDヘッドランプが標準装備のため、夜間の視認性向上が見込めます。

インテリアも本革巻きステアリングやメッキ加飾、6スピーカーなど、内装の質感や機能性がアップしています。

ルーミー カスタム Gのエクステリア

ルーミー

ルーミーカスタムGのエクステリアです。

パッと目を引くのは、フロントの大型メッキグリルと張り出したフロントスポイラーですね。カスタムらしい迫力あるフロントマスクになっています。

エッジの効いた切れ長のヘッドランプデザインと、フォグランプ横に配置されたイルミネーションLEDランプが、夜間に今風な個性を主張しています。

ルーミー背面

ルーミーカスタムGのリアデザインです。

フロントのヘッドライト脇からドアハンドルを通過して、リアにせり上がっていくキャラクターラインは、箱型で野暮ったく見えがちなボディに、動きを与えシャープさを加えています。

メッキのバックドアガーニッシュがアクセントとして目を引きます。カスタムGのテールランプは3Dタイプとなっていて、立体感のある造形になっています。

ルーミー カスタム Gのインテリア

ルーミーカスタムGSのインテリア

ルーミーカスタムGのインテリアです。

シフトやエアコンスイッチ回りのセンターコンソールは、ピアノブラック加飾で高級感のあるものとなっています。

ダッシュボードやインパネ回りはプラスチックな面もありますが、シボ加工されて安っぽく見えない演出が施されています。

所々シルバーメッキ加飾がされており、カスタムらしい華やかさが加わっています。

ステアリングは本革巻きとなっていて、手になじむ感触です。

助手席側のコンソールボックスの青が、若々しいアクセントになっています。

ルーミーカスタムGSの内装

ドアトリムにもブルーのオーナメント表皮が採用されています。

シートはクッションも十分あり、リアシートの座り心地も悪くありません。足元空間もコンパクトカーと比較するとても余裕のある空間となっています。

ルーミーカスタムGSのシート

ルーミーカスタムGのシート表皮は、撥水機能が備わったカスタム専用のファブリックシートです。

シートアレンジも豊富で、フロントシートのヘッドレストを取り外してフルリクライニングさせれば、シートをフラットの状態にすることが出来ます。

ルーミーカスタムGSのシートフラット

ルーミー カスタム Gの実燃費は?

ルーミー カスタム Gの平均実燃費 15.4km/L

ルーミー カスタム Gのカタログ燃費は24.6km/Lです。

街中では渋滞も含めて12~13km/Lの実燃費となる事が多いです。流れの良い郊外や幹線道路では、16~18km/Lまで燃費が伸びます。

高速道路では、追い越し車線でガンガン追い越す走り方をしなければ、18km/L以上の実燃費も可能でしょう。

ルーミー カスタム Gを値引きさせるならライバル車のこのグレードを対抗に!

ルーミー カスタム GS

ルーミー カスタム Gソリオバンディッド ハイブリッド MV DCBS装着車
1,870,000円1,980,000円
ソリオバンディッドに対して
-110,000円
--
1000cc1200ccハイブリッド
14インチアルミホイール15インチアルミホイール
クルーズコントロールクルーズコントロール
パワースライドドア(両側)パワースライドドア(片側)
(両側はMOP)
オートエアコン(ナノイーなし)オートエアコン(ナノイー付)
本革巻きステアリングホイール本革巻きステアリングホイール
LEDヘッドランプLEDヘッドランプ
ロールサンシェードロールサンシェード

※MOP(メーカーオプション)
※DOP(ディーラーオプション)

ルーミーカスタムGと「ソリオバンディット ハイブリッドMV」との装備比較です。

ソリオの1200ccハイブリッドに対して、ルーミーは1000ccエンジン、さらにソリオの15インチアルミに対して14インチアルミなのが、ルーミーカスタムGの方が車両価格が安い主な理由となっています。

ただ約48,000円の価格差なので、ソリオハイブリッドの燃費で年間1万キロほどの走行距離なら3~4年後には価格差を逆転出来てしまいそうです。

実際にはルーミーカスタムGは両側パワースライドドアが標準装備なので、その部分ではソリオに対してアドバンテージがありますが、ルーミーの値引き交渉ではその部分には触れずに、

「ルーミーより燃費の良いソリオハイブリッドが安く買える。ルーミーもソリオの値引きに近づけて欲しい。」

「ソリオハイブリッドは総額○○万円で買える。これよりも安くなるならルーミーを検討したい」

などと交渉すると効果があるでしょう。

ルーミー カスタム Gのリセールバリューは?

ルーミーカスタムGは、売る時にいくらで売れるのか気になる人も居るでしょう。

ルーミーはまだ出たばかりなので、実際の中古車の買取相場はまだ出ていませんが、ライバルのスズキソリオの買取相場から予測することはできます。

※新車から3年経過後のリセールバリュー(1年1万キロ平均の車両)

グレード名買取相場新車時価格3年後のリセールバリュー
ソリオ X80万円151.5万円

52.8%

ソリオ X(4WD)90万円167.2万円53.8%
ソリオバンディット92万円164.6万円55.8%
ソリオバンディット(4WD)103万円180.3万円57.1%

上記は新車から3年経過後のソリオのリセールバリューです。

ソリオXがルーミーのXやG、ソリオバンディットがルーミーのカスタム系となります。

ソリオに限らず標準車とカスタムがある車種は、やはり「カスタム」系のリセールバリューが強くなります。

ルーミーにもその傾向はほぼ当てはまるので、ルーミーカスタムGのリセールバリューはルーミーの中でもトップのリセールになるでしょう。

ルーミーカスタムGは、新車から3年経過で新車価格に対して60~65%のリセール割合が残る予想です。

FFモデルと4WDモデルでは、4WDの方が若干リセールは良い傾向です。

4WDモデルは販売台数が少ないので、中古車市場の4WD需要に対して希少性が高まります。

輸出に強いモデルならFFの方が高いケースもありますが、ルーミーは国内需要がメインとなるので、4WDのリセールも期待できるでしょう。

ただ、新車価格も上がるので、必要な地域なら4WDを選んで損はありませんが、あえてリセール狙いで4WDを選ぶ必要は無いでしょう。

上記のソリオの相場を見ても分かりますが、FFよりは高いですが、そこまでリセールに差は出ないと予想できます。

ルーミー カスタム Gの値引き後の乗り出し価格は?

走るルーミー

ルーミー カスタム Gの値引き後の総支払額をシミュレーションしてみます。

オプション無し、おすすめオプションありの2パターンの値引き後の新車見積もりを紹介します。

オプション無しの最安でのルーミー カスタム Gの新車値引き見積もり

グレード名ルーミー カスタム G
車両本体価格1,870,000円
(MOP品名)--
メーカーオプション価格0円
(DOP品名)--
ディーラーオプション価格0円
諸費用144,487円
目標値引き▲130,000円
オプション値引き--
支払総額1,884,487円

オプションを全く付けない状態のルーミー カスタム Gの見積もりは、値引きを含んで1,884,487円でした。

目標値引きは13万円ですが、今後時間がたてばルーミーの値引きは緩んでくるでしょう。そうなれば車両本体価格のみで購入することも不可能ではありません。

オプションなしで購入しても、付属品を全く付けないのは現実的ではないので、純正オプションより安いネット通販で買える社外品で揃えた場合はいくらになるのか、出してみました。

オプション品名社外品純正オプション
フロアマット8,640円(3カラー)18,360円(ベーシックタイプ)
ドアバイザー8,980円19,440円(ワイドタイプ)
ナビゲーション199,599円(アルパイン X 9型)240,084円(9インチ)
革調シートカバー11,600円~48,600円

フロアマットは純正品でも安いですが、社外品なら送料無料で半値以下で購入できます。取り付けも簡単なので、安価な社外品で済ますのもアリでしょう。

ドアバイザーやナビ、シートカバーは、自分で付けるにはややハードルが高いオプションです。

おススメは、社外品を安いネット通販で購入して、ルーミーの新車購入時に「持ち込み工賃無料か割引」の条件で契約する方法です。

新車契約時ならディーラーも持ち込み商品であっても、工賃の無料や割引に応じてくれるので、交渉して持ち込みで取り付けてもらいましょう。

社外品は上記の価格で楽天市場で購入できます。

おすすめオプションを含んだルーミー カスタム Gの新車値引き見積もり

ルーミー カスタムの背面

グレード名ルーミー カスタム G
車両本体価格1,870,000円
(MOP品名)パールホワイトⅢ、寒冷地仕様、ナビレディパッケージ
メーカーオプション価格85,320円
(DOP品名)T-Connectナビ、サイドバイザー、フロアマット、ドライブレコーダー、ETCビルトインボイスタイプ
ディーラーオプション価格278,478円(工賃込み)
諸費用144,487円
目標値引き▲130,000円
オプション値引き▲55,600円
支払総額2,192,685円

おすすめオプションを含んだルーミーカスタムGの新車値引き見積もりです。

メーカーオプションには、売却時にプラス査定になるホワイトパールが含まれています。

エンジンが温まる前からすぐに暖かい温風が出る、PTCヒーターが寒冷地仕様に含まれているので選択しています。寒い日の乗り始めに有難いヒーターです。

ステアリングスイッチとバックモニターがセットになったナビレディパッケージとTコネクトナビ、ETCなど定番のオプションを追加しています。

目標値引きとオプション値引きを20%達成したとして、ルーミーカスタムGの総価格は2,158,685円となりました。

ルーミー カスタム Gの値引き実例は?

現行型ルーミー カスタム Gは、どの位の値引きでユーザーが購入してきたのか、当サイトに寄せられる実例値引きを見てみましょう。

購入時期グレード名値引き額
2017年3月ルーミー カスタム GS20.3.万円
2017年2月ルーミー カスタム G21.4.万円
2017年2月ルーミー カスタム G-T18.4万円
2016年12月ルーミー カスタム GS17.0万円
2016年11月ルーミー カスタム GS9.3万円

2月3月の年度末決算期で、ルーミーカスタムの値引きは緩んできて、値引きの総額20万円を超える実例があります。

今後も夏のボーナス商戦に向けて、さらに値引きは拡大していくでしょう。

下取り車があるなら、さらに新車が安く買える

新車を買うなら、購入価格も気になるところではないでしょうか。

もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。

実は値引きよりも下取り車の方が、新車を安く買うには重要なのです。

ディーラーで査定した下取り車の価格は、かなり低く見積もられています。

何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。

そのため、下取り車の査定金額は低くなってしまうのです。

反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。

この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。

ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。

そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。

ナビクル車査定 概算価格

この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。

そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。

ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。

ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。

どちらに売るにしろ、ナビクル車査定はオススメできます。

ナビクル車査定(無料)はこちら

新車が高いなら新古車も選択肢に入れてみる

ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。

なので自分で1台1台中古車を探したり、比較する手間や時間が掛かりません。

また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。

そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。

「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。

お得な非公開車両を見てみる

【中古車のガリバー】中古車購入

ルーミーの値引き交渉のノウハウはこちら

当サイトのルーミー値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がルーミーを限界値引きで購入しています。

今月のルーミーの値引き動向を随時掲載しています。ご参考ください。

>>ルーミー値引き交渉マニュアル

-ルーミーの値引き
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.