セレナの評価集

新型セレナの走りはどんな感じ?

更新日:

セレナの走りはどんな感じ?

※セレナ 出典nissan.co.jp

日産自動車から販売されているミニバンがセレナで、コストパフォーマンスに魅力を加えて新登場しました。

ハイブリッドなのにも関わらず室内の広さは変わらず、ノビノビと快適なドライブを楽しめるのがセレナの特徴です。

走行性能も一新されており、たくさんのエコ技術を取り入れているのでファミリーカーとして適しております。

以下では、セレナの走行性能に関して詳しく説明しているので、他の自動車と比較してみてください。

  • 高回転指向のエンジンを搭載しており、加速力が大きく増している
  • エコモーターを使用してアイドリングストップから再始動するメカニズムなので静かにエンジンがかかる
  • 運動エネルギーを電気に変換して貯めるトータルエネルギーマネージメントによって1リットル当たり16kmという低燃費が実現されている
  • 「MR20DDエンジン」の搭載で少ないアクセル操作で走れるので燃費の向上と快適さが増している
  • スムース発進アシストによって運転者が特に意識しなくてもスムーズな発進が実現できる
  • 車速を一定に保てるクルーズコントロールによって平坦な高速道路で環境に配慮したドライブが可能
  • アダプティブシフトコントロール(ASC)により、現在の運転操作を自動で把握して最適な変速を提供してくれる

上記のように、セレナは走行性能も動力性能も増しており、満足できる一台へと進化しました。

普通に走っているだけでエコドライブが可能ですし、エネルギーの使い方に関してはセレナに任せるだけで良いのです。

セレナの走り具合はどのように評価されているの?

ミニバンの中でも日産のセレナはTOP3争いをしており、自動車の種類について詳しくない方でも一度は聞いたことがあるかもしれません。

そこで、セレナの走り具合に関して、口コミでどのように評価されているのか下記ではまとめてみたので、一度確認しておきましょう。

  • 街乗りでも高速道路でもブレない安定した走りを見せてくれる点が良い
  • 速度を速めて曲がっても前輪が旋回軌跡を拡大させない仕様になっているからコーナリングしやすい
  • カタログ数値よりも走らないのは当然だけど、それでも燃費は悪かった
  • 出だしが軽い感じは気に入っているが同乗者の評判は良くない
  • 自動運転(オートクルーズ)してくれるから初心者に向いている
  • 背の低い乗用車よりもアイポイントの高いセレナの方が乗りやすい
  • オートクルーズは加速したり止まったりという最低限の動きはプラスαで行ってくれる

日産が誇る人気車種だけあり、走り具合に関してセレナは高い評価を得ておりました。

衝突をサポートするエマージェンシーブレーキや、走行車線からはみ出している際に知らせてくれる「LDW」など、安全技術が豊富に備わっているのも魅力の一つです。

セレナを安く買うなら、当サイトのセレナ値引き交渉マニュアルをご参考ください!

セレナのエンジンスペック

セレナのエンジンスペック
※セレナ 出典nissan.co.jp

日産発表のセレナのエンジンスペックです。

排気量 1997cc
最高出力 108KW[147PS]/5,600rpm
最大トルク 210N・m[21.4kgf・m]/4,400rpm
燃費 12.6-13.8km/L

排気量 1997cc スマートシンプルハイブリッド
最高出力 108KW[147PS]/5,600rpm
最大トルク 210N・m[21.4kgf・m]/4,400rpm
燃費 13.6-16.0km/L

モーター
最高出力 1.8KW[2.4PS]
最大トルク 53.6N・m[5.5kgf・m]

-セレナの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.