セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-キノさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2008年2月11日
ネーム 年齢 性別
キノ/30代前半/男性
商談地
三重県
購入グレード
セレナ 20S
メーカー
オプション
インテリキー&イモビライザー+片側リモコンスライドドア
ディーラー
オプション
他装備付属品
2DINオーディオ、フォグランプ、ウィンド撥水、プラスチックバイザー、フロアーカーペット、新5イヤーコート
オプション総額
328,615円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
445,725円セレナ 値引き額
オプションからの値引き額
--
無料サービス品名と総額
ガソリン満タン
値引き合計額
445,725円
購入総額
(下取り分含まず)
2,300,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

12月
現在の小型車の車検を機に実家に行った際に両親もゆったり乗れる車への購入の検討開始

12月末
予算200万前後でミニバンを購入車種に絞り、
アイシス、プレマシー、ストリームをリストアップ、
メーカーへ資料請求

1月上旬
資料検討、また市販雑誌を確認後、
ストリームは狭いことを理由に落選
プレマシーはブランドバリューから売却時の価値が下がることより落選

アイシスに絞り、ネットで見積もり依頼

1月下旬
時を同じくして、嫁さんの実家(三重)が日産にお世話になっているらしく、
値引きが期待される?ということで、セレナの試乗と軽く見積書をもらう
(総額270万 値引き40万(下取り込み)の230万)

2月上旬
いざトヨタ(大阪)ディーラーへ、アイシス試乗と見積もり、商談
このときセレナの230万を引き合いに出し、値引き要求するも
値引き15万で220万、一見なので最初は渋い提示

価格メリットのアイシスとスケールメリットのセレナと考えると
220万ではセレナの方が・・・と伝えて、退散

後日、不在時に再度見積もりが届き、205万値引き30万(下取り5万)

ここでトヨタは限界と判断し、日産(三重)へ電話商談

一発勝負で下取りなし、6万円のオプション追加で230万(値引き45万相当)なら
購入する旨を伝える。
※実は、見積もり時下取り(8年落ち5万キロ)額の具体的な提示はなく、
減価償却の面から価値が無いと言われたのでこれを逆手にとって下取りなしとした。
つまり先方は下取り額を見込んでの40万だったが、こちらは価値無いと言われて
あえて40万円に下取り入っていないとわざと勘違いした。
(その後3万円を見込んでたとポロッと・・・しかし中古車屋で13万円で売却)

一旦電話を切り、その後折り返しで営業の方が自腹で3万切るので、3万負担の233万にして欲しいと泣きが入る。

このときアイシスは200万の提示(5万円さば読む)を受けたので、
予算からして、これが飲めないならアイシスにすると伝える。

分かりました明細めちゃくちゃやけど230万でいきましょう。

ということで、セレナに購入の決定。

最初は予算の関係でアイシスクラスでセレナクラスは諦めていましたが、
あえて同クラスを競合して価格を下げるのではなく、別クラスで価格メリットを
前面に出して、ワンサイズ上のセレナの購入することが出来ました。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.