セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-かいさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
平成21年6月
ネーム 年齢 性別
かい/30代後半/男性
商談地
愛知県
購入グレード
セレナ ハイウェイスターVセレクション
メーカー
オプション
運転席/助手席SRSカーテンエアバッグシステム
ディーラー
オプション
他装備付属品
ナビ(HC309DA)、バックビューモニター、後席モニター、ETC(ナビ連動)、ETCセットアップ、セキュリティーサポート、5イヤーズコート、ウインド撥水12ヶ月、チタンクリアブルードアミラー、プラスチックバイザー、ウェルフットランプ、クリアリヤコンビランプ、クリアハイマウントストップランプ、ラゲッジアンダーボックストレイ、ナンバープレート&マックガードナンバープレートロック、ユーロホーン
オプション総額
750,422円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
609,182円セレナ 値引き額
オプションからの値引き額
70,000円
無料サービス品名と総額
ガソリン20L 車検証入
値引き合計額
679,182円
購入総額
(下取り分含まず)
2,850,000円
下取り車
トヨタ ハリアー 3000cc 平成11年式 91,500km ブラック AT
下取り車の価格
320,000円
下取り車の売却先
買取専門店 (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

①減税と補助金(10万円)がスタート
②今後の故障等による出費が心配な11年目を向かえたハリアー
③子どもが2人になり夫婦と子どもプラスアルファで移動するのが難しくなったこと
で、車の買い替えの検討を5月末から始めました。

当初は12月か車検が残っている3月までにゆっくり検討して車種を絞り買い換えようと思っていましたが、パンフレットをもらうつもりで入った日産ディーラーA社でセレナを見てしまったことから急に購買欲がフツフツを沸いてきました。

これまで日産車には乗ったことがなったのですが、セレナのシートアレンジや内装の質感、視界の広さ、ハイウェイスターの少し固めの乗り心地がすっかり気に入ってしまい、翌週には家族全員で試乗をしました。

そのときA社の女性営業の方に見積りされたのは、値引き15万円、下取り5万円という厳しいもの。これでは当初の予定通り12月か決算の来年3月まで待とうかと思ったのですが、念のため全国の値引き事情とハリアーの下取り平均を見る為に、当サイトを始めいろいろと調べた結果、下取り業者に一括見積りを取ってから、日産の別経営の他ディーラーで見積りを取ってみることにしました。

ネットで一括見積りをお願いした下取り業者からは実車を見てから20万円から32万円までと見積りが提示されました。

次に、別経営のディーラーB社とC社を2件回ると、1回目の交渉でセレナの値引き32万と20万円を提示され、更に「6月の成績までがボーナスに影響するのでまだまだ頑張りますよ!」と頼もしい言葉もいただきました。

それを妻に報告すると「下取りを入れて250万円で収まるのであれば12月や3月まで待たずに決めてもいいよ=追い金280万円」と言われ、購買欲がMAXに。

翌週、A社に行き、購入を早めることになり条件があえば今日明日にもサインをすることを伝え、本気の見積りをお願いしましたが「今決めてもらえないなら他のディーラーと同じ値引き30万円までしか提示しない。

最後にまた来てください」と言われ、対応も悪く却下することに(この営業さんはハリアーの下取り金額を5万円と提示したときにも「本当は金額をつけることができない状態です」と言われ、愛着を持って10年以上大切に乗ってきた車にヒドイ言われようをされていたことも含めて即却下に)。

一旦家に帰り、妻に今日B社とC社に行き条件に納得できればサインをしても良いか確認をすると、もう一度試乗をしたいということになり、家族全員でB社に行き試乗をお願いすることに。
セレナ試乗後、感想を妻に聞くとすっかり気に入った様子で、金額が希望とあえばサインしてもいいとのこと。

B社の営業マンには1回目の交渉時に、次回は目一杯の金額を出してとお願いがしてあり、下取りも買取業者に出すので値引き額と下取り額で金額調整を考えないように伝えてあったこともあり、セレナから車両とオプション込みで約45万円の値引き(この時点で300万円ジャスト)を提示されるも、希望額に合わないため「その値引き額はC社からも提示されている(電話で言われていた)し、同じ額なら家から近いC社にする」と渋い表情でいると、「店長と相談してくるのでいくらであれば決めてもらえるか教えて欲しい」と言われ、280万円と伝える。

「無理かもしれないけど相談してきます!」と言われドキドキしながら待っていると、「290万円で決めて欲しい」との回答。

ここで「カーペットは自分で用意するのでオプションから削りユーロホーンとクリアレンズを追加し285万円ならハンコを押します。」と伝えると、再度店長に相談に行き、しばし待つこと15分。

その間、妻には「290万円を2~3万円でも切ったら決めるよ。」と伝えておき、営業マンが戻ってきてからの回答は、一部だけ日産ローンを利用することを条件に285万円でした。最後は店長さんも上司の方に相談をして金額をはじき出したそうです。

値引き額にして679,182円。これに①納車時にディーラーまで引き取りに行けば6,300円を現金で返してもらえる、②ガソリン20L ③納車までの代車もサービスしてもらい大満足でのセレナ契約となりました。

 

営業マン、店長さん、ありがとうございました。

そして当サイトの皆さん、交渉時には本当に参考にさせていただきました。ありがとうございました。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.