セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-バッカスパパさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2009年7月09日
ネーム 年齢 性別
バッカスパパ/30代前半/男性
商談地
栃木県
購入グレード
セレナ ハイウェイスター Vセレクション
メーカー
オプション
アラウンドビュー&後席モニター ETC
ホワイトパール
ディーラー
オプション
他装備付属品
プラスチックバイザー・ナンバープレートリムセット マックガード・ETCセットアップ料・クリアコンビランプ・チタンクリアRブルードアミラー・ルーフスポイラー
オプション総額
202,355円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
489,605円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
5イヤーズコート
69,300円
値引き合計額
558,905円
購入総額
(下取り分含まず)
3,040,800円
下取り車
ホンダ オデッセイ 平成9年式 96,645km ホワイト AT
下取り車の価格
10,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

半年程前から新車の購入計画を建て嫁の説得を開始しました。
(GOサイン貰うまでにオデッセイの車検を通すといくらかかるかなど説得材料揃えつつ)

その甲斐あって無事に購入の許可を勝ち取ったのですが、そのときはまだ車検が切れる3月の決算期に勝負をかけるということで夫婦共一致。

事態が変わったのは七月一日!
その日週末に予定していたサッカーの試合が人数不足で中止になり、激しく落ち込む私を哀れに思った妻が「週末 試乗だけでもしてこようか☆」
早速オンラインからセレナの見積もりを③件のディーラーに依頼。
ところが返信があったのは最寄のプリンス店のみ、(他②店は系列の違う会社です。)

最速での返信をいただいたプリンス店にセレナの試乗を申し込みました。
日曜日、プリンス店に到着し担当(女性)と談笑しいざ試乗というところで一番確認したかったアラウンドビューが非搭載…(汗)下調べ不足に(汗汗)

すると担当者がアラウンドビューのついたエルグランド試乗車を用意してくれて、駐車が下手な私の悩みを解決してくれる便利な機能を体感!!(内装の素晴らしさにエルグラとセレナの料金差を実感)

次にド本命セレナに試乗。
運転してみて視野の広さ、静かな車内、室内空間の広さ等 10年以上前のオデッセイに乗る私には驚くことばかりでした。
お店に戻りとりあえずの見積もり。決まりきったように初回-15万円引き。
総額も340万超え!担当には「いい車ですが値段と予算が合わない。いい値段が出たら連絡ください」と店を出ました。

まだ時間もあったので、競合させるのにノアを見てこようということで近くのカローラに飛び込み。
移動の間に値引きがある程度引き出せれば 補助金10万が期待できるこのボーナス商戦での買い!
値引きが渋ければ、決算期の3月まで待ちという方向で一致。

カローラに着くと展示車は「X-SMART」内装とあの値段に対してのパッケージングには魅力を感じるもやはりセレナ本命変わらず。少し話して「SGエディション」の見積もりを貰おうと話していると社員所有の実車を試乗させてくれるとのこと。実際運転してみると…意外といい。とはいえ外観はやはりセレナの勝ち。というか個人的にはセレナ本命揺るぐこと無し!!

店舗にてセレナで出した内容に近い見積もりを出してもらうと…安い!総額で300万程度。(値引きは20万)
しかも担当まだまだがんばります。「いくら位をご予定ですか?」と食いつきがやたら良い!

セレナ本命を悟られない様にごまかしつつ「ここにあと数点OPつけて250万」位と厳しいと思う値を
言ってみると「がんばってみます。発言」はっきり言ってセールスからのやる気はトヨタの圧勝。
帰り道、影響を受けやすい&家計を預かる嫁は「ノアもいいね!値段もやっぱり大事だし」発言
思わぬ伏兵の出現に絶対的地位が危ういセレナ。

そんなこんなで祖母に預けていた娘を迎えに行き帰宅。夕食を食べているとピンポーン!
ガチャリ。そこにはノアの営業さん来店のお礼&今日出した条件の結果を上司に相談してくれて行けそうとの報告。好感の持てる熱さに嫁さらに好印象(汗)私も好印象(笑)

誠実な営業さんに素直に、「翌日から木曜まで仕事が忙しい為、動ける金曜にライバル(セレナ)をもう一度見てお返事します。」と伝え向こうも了承し帰りました。

直後セレナの営業さんにあの後ノアを見てきた事、値段にあまりに開きがあること、その後自宅に訪問を受け大幅な値引き提示を受けた事を電話で伝え、金曜にお店に行くので本気の見積もりを出してください。と伝え値段が縮まらない様ならノアを買うと伝えました。ここでようやく危機感を感じたようです。

金曜日、早速商談開始。
ここで初めて私はセレナに乗りたいが金額等から嫁はノアに傾きつつあると伝えました。
出てきた見積もりは車両からの値引きとして-48万9千円。

栃木県という土地柄としてはがんばっってくれたのかもしれませんが、3月まで待つ可能性とノアに嫁が傾きつつあるというのがあったので、「頑張ってくれたのはわかりますが、これでは嫁を説得できない」と言い<納車費用>など削れるところを削り車庫証明も自分で取る等細かく削った所でお互い手詰まり!

しばらく沈黙が続いた後 一度嫁に電話してくると席を立ちました。
交渉の経緯を話すと、私が前からセレナに乗りたがっていたのを知っていた妻から契約していいよとの許可が出たので席に戻りました。
営業にはセレナを契約するので5イヤーコートをサービスして欲しいと伝えOKを貰い契約となりました。

このサイトで研究させていただいたので、一ヶ月ほど時間をかけ競合させるつもりでしたが、ノアの営業さんの急な動きにより値段も急に動いた為、スピード契約となりました。

反省点としては下取りを他の買取店に査定を出さなかったことですが、サイドエアロが片方無しで点検もまともに受けなかった車でしたので下取り価格は考えないようにしました。補助金合わせ65万ほど安く買えたので満足です。
初めての新車 大事に乗りたいと思います。

こちらのサイトは車を買いたいと思った時から繰り返し読んできました。
スマートな交渉とはいきませんでしたが皆さんの体験レポート本当に参考になりました。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.