セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-ゆいパパさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2009.7.30
ネーム 年齢 性別
ゆいパパ/20代後半/男性
商談地
秋田県
購入グレード
セレナ 20S
メーカー
オプション
特別塗装色(ホワイトパール)、インテリキー&リモコンスライドドア(助手席)、寒冷地仕様
ディーラー
オプション
他装備付属品
長期床下防錆処理、ETCユニット(セットアップ込)、プラスチックバイザー、フロアカーペット、ラゲッジカーペット、HDDナビ+バックビューモニタ(HC309D-A)
オプション総額
547,300円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
380,060円セレナ 値引き額
オプションからの値引き額
27,000円
無料サービス品名と総額
ガソリン満タン、希望ナンバー代行
約12,000円
値引き合計額
419,060円
購入総額
(下取り分含まず)
2,500,000円セレナ 総額
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今までは軽自動車一台。
仕事の異動に伴い、雪が降るまでにもう一台と考えていたのですが自動車減税や購入補助金などの話を聞くと今買うべき?と思い始め2ヶ月くらいかけて決めました。

初めから欲しいなと思っていた車は決まっていてトヨタのシエンタと日産のセレナで迷っていました。
自分達の予算の都合もあり、初めはシエンタで十分と思っていたのですが実際に乗り比べてみるとやっぱりセレナが良くて・・・
でも金額的にきびしいなぁと。

その後、一ヶ月くらいはいろんなお店を冷やかしに回る程度で全然話が進まなかったのですが、ある日行ったトヨタカローラさんでシエンタについて『来週末契約するなら頑張りますよ!』ってお話を聞き急に話が進み始めました。

早速のその日のうちに何回か行ってた青看板の日産へ行き上記のように言われたことを話したところ、『何でしょうかねぇ』なんてとぼけてましたけど、今思えばその月の登録が間に合う7月18日でした(笑)
でも、このおかげで日産の方でもセレナの具体的な値引き額を提示してきて(30万)改めて二台を比較してみることにしました。

この二台、比較しようにももともとクラスが違うというか値段の差でしかないのですが、同じような装備で比較してみると値段は50万位しか変わらないことがわかりそれなら、セレナにしよう!という事になりました。

これを決めた時に日産に提示されていたセレナの金額は253万。250万までしか出せないなぁ・・・と妻と話しながらあとは次に行く来週週末にどこまでやってくれるかな?って感じでした。

来週末・・・待ってみると長くて他にも回ってみようかなと赤看板の日産へも行って見たところ、とてもぶっちゃけた店員さんで『うちも18日に契約してもらえるなら頑張りますよ!』と青看板の日産の見積書を見て、すぐに250万にしてきました。

あー、どうしよう青、赤、青、赤、どっち?どっちのほうが安くしてくれる?
迷った挙句、週末に行ったのは赤日産でした。

契約当日、値段はこれ以上下げられないらしく(250万)オプションでサービスしてもらいました。

・特別塗装
・ETC(セットアップ込)
・防錆処理

更に契約書にサインしてからなんですが希望ナンバーの代行とガソリン満タンも追加してもらいました。

セレナから総額42万くらいの値引きですが初めての新車購入でしたが、満足のいく買い物が出来て良かったと思います。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.