セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-しまじろうさん

投稿日:

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2010年3月
ネーム 年齢 性別
しまじろう/40代前半/男性
商談地
神奈川県
購入グレード
セレナ ハイウェイスター Vセレクション
メーカー
オプション
なし
ディーラー
オプション
他装備付属品
パーキングサポート
インストトレイ
ラゲッジネット
ナビ・ETC載せ換え
オプション総額
96,000円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
489,000円
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
なし
値引き合計額
489,000円
購入総額
(下取り分含まず)
2,310,000円
下取り車
三菱 シャリオ 2400cc 2001年式 10万キロオーバー シルバー AT
下取り車の価格
110,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

■1回目交渉

3月の中旬、そろそろ検切れの下取り車を後2年乗るつもりで、車検の見積りを取りに三菱Dへ行く。すると、なんと通すのに30万円位かかると告げられる。溜め息交じりの帰り道にふと目に付いた日産(赤)に入ってふらっと入ってしまいました。

感じのいい営業マンにセレナ(20S Vセレクション)の説明を受け、概算見積り(220万位:DOPカーペットと5Yearコート程度/値引き15万&下取り10万)とカタログを頂き、その日は後日、また家族連れて見に来ますといって退散。

家に帰りると益々乗り換えしたくなって来て、補助金やら減税の説明をして、如何に今が買い時かを奥さんに説明して、ディーラーへ一緒に見に行くことを説得。やっぱり新車はいい!

■2回目交渉

数日後、家族4人でセレナの試乗をしに再度ディーラーへ行く。試乗後、見積もり対象を20S VセレクションからHS Vセレクション(DOPは前回同様)に変更して再度見積もりしてもらう。

結果は口頭で240万位ですかねとつれない回答。車両本体価格の差が約36万なので、この時点で値引きは30万位かな?車庫証明や納車費用も計上されていたし、このサイトの情報を見たらまだまだだし、んーん・・・しばしダンマリ。

しばらくして、営業マンから幾ら位ならとこちらの懐を探ってきたので、セオリー通り、安ければ安いほどと曖昧に答えつつ、納得すれば買います!競合車はなし!他の日産ディーラーへも行ってません!と告げる。それでも互いに探りあいで話は進展せず。仕方ないので、また来ますと席を立とうとすると・・・。

希望額になったら買って頂けますかとファイナルアンサー的になってきたので、こちらもあまり無茶も言いたくないので、前回同様、220万で考えてましたと告げると一寸待って下さいと奥で確認してきますといい数分後OKですと言われ、これにて交渉はほぼ終了。
今日は印を持っていないので、DOPも再考したいので週末また来ますといって、サインを迫られたが何とかその場を逃れる。

■3回目交渉

家でカタログをじっくりと眺めカーペット、後席用モニタ、バックモニタ等はネット通販で取り寄せ、総額は変わらないようにDOPの入れ換えを検討する。後日、検討結果を営業マンに告げ、多少の無理も聞いて頂いたり、逆に小額のローンを組んだりして購入を決めました。これまで3回新車購入を経験してきましたが、初回交渉から僅か1W足らずで購入は、今までの最短です。今度こそ10年は乗り続けるよう大事にしたいと思います。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.