セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-てっちゃんさん

投稿日:

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2011年5月4日
ネーム 年齢 性別
てっちゃん/40代後半/男性
商談地
岩手県
購入グレード
セレナ ハイウェイスター 4WD
メーカー
オプション
特別塗装色(オーロラモーヴ)
ワンタッチオートスライドドア(両側)
ディーラー
オプション
他装備付属品
ナビHS310D-W
バックビューモニター
サイドブラインドモニター
フロアカーペット
オプション総額
549,033円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
313,643円
オプションからの値引き額
108,500円
無料サービス品名と総額
マルチアウトレット
ETC移設
28,000円
値引き合計額
450,143円
購入総額
(下取り分含まず)
3,064,120円
下取り車
日産 セレナ 2000cc 114,556km アイアンカラー AT
下取り車の価格
514,120円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

所有車が11万kmを超えたため、連休を利用して次期候補車の情報収集をするためディーラーに向かった。

次期候補車の条件は、80代の両親が乗りやすいスライドドア車でステップ高が低いこと。
気になった新型ラフェスタハイウェイスターのカタログはなく、担当セールスから営業用資料を見せてもらった。東日本大地震の影響により発表時期が遅れているらしい。
また、他車種は8月下旬納期と説明があった。

夏以降に検討することとし、店を後にしようとしたら、担当セールスからセレナなら6月下旬に入ると言われ、せっかくなので、見積を依頼した。

最初の見積もりは、
セレナ値引総額 約378,000円、下取額 約500,000円、支払額2,600,000円が提示された。
帰り際、担当セールスから「今日決めてもらえばもう少しがんばるのでよろしく」と言われた。

豪雪地帯のため下回りの錆が目立ち始め、車輪のベアリングの異音(推測)、エンジンのオイル漏れ等も発生しており、今後の維持費を計算した結果、セレナの購入を検討することとした。

所有車を中古車販売店で査定してもらった結果、買取価格は500,000円未満。
よって、ディーラー下取りに出して支払額を下げることで2回目の交渉を行った。

2回目は、ETC移設のサービス、フロアマットを価格据置でグレードアップ、支払額2,500,000円で交渉した。
ETC移設とフロアマットはOKだったが、支払額は2,570,000円が限界と言われた。

セレナの納期が早い理由を聞いたところ、在庫用として地震前に発注した車で、色はホワイトパールとオーロラモーヴ各1台でメーカーOPは両側スライドドアのみ。
オーロラモーヴ/両側スライドドアを希望していたことは伏せておき、売り手が決まっていないことを突いて、「もう少しがんばれない?」と交渉。
追加でマルチアウトレット28,000円を無料サービス、支払額2,550,000円で交渉成立。

以上、1ディーラーで半日決戦の結果でした。
担当セールスさん、ありがとうございました。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.