セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-せいたパパさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
平成24年3月
ネーム 年齢 性別
せいたパパ/30代前半/男性
商談地
青森県
購入グレード
セレナ ハイウェイスター Vエアロセレクション 4WD
メーカー
オプション
キセノンヘッドランプ
ディーラー
オプション
他装備付属品
リモコンエンジンスターター アンサーバックモデル
ドアミラー自動格納装置
プラスチックバイザー
フロアカーペット
ラゲッジカーペット
オプション総額
220,760円
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
498,090円セレナ 値引き額
オプションからの値引き額
86,800円
無料サービス品名と総額
ラゲッジカーペット
16,800円
値引き合計額
601,690円
購入総額
(下取り分含まず)
2,824,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

2人目の子どもが生まれ、現在の車では手狭に感じ、ミニバンの購入を検討。
本命をセレナ、対抗をステップワゴンにしながら、ノア・ヴォクシーも見てみようということになる。妻はどうやらセレナがお気に入りのようでした。

3月始めからディーラーを回る。まずは自宅近くのカローラ店とネッツ店。車自体は良かったのですが、モデル末期+決算期にも関わらず、両店とも車両本体からの値引きが25万程度。予算オーバーのため、購入を諦める。

続いて向かったのは、以前からお世話になっているホンダ店。
営業のOさんを私がかなりお気に入りのため、ステップワゴンになるのかなあと考え始める。

ちょうどマイナーチェンジするということで、商談も新型で進めることになる。エクステリアが気に入ったため、かなりステップワゴンに気持ちが傾く。しかし、価格が確定していないということで、後日わかり次第連絡しますという言葉をもらい、お店を後にする。
「値引きも下取りも目いっぱいがんばりますので、よろしくお願いします」と最後に声をかけられ、益々期待をもって次のお店に向かうことにしました。

日を改めて翌日。
まずは日産A店。若くて元気のいい営業の方が対応してくれました。1回目からセレナから35万円の値引きを出してくれて、「まだまだがんばります」とのこと。子供の遊ぶスペースもあり、非常に感じが良かった。後日連絡しますと約束をして日産B店に向かう。

日産B店は、1月にふらっと試乗に寄った際に対応してくれた店長さんが、希望の試乗車がなかったのに、わざわざ遠くの系列店まで自ら取りに行ってくれたことを思い出して今回も行ってみることにした。

その店長さん、日産A店さんの値引き額を聞くと「うちもがんばります」といきなりの38万引き。さすが店長さん。どちらの日産のお店も対応がすばらしかったため、嫁さんと二人で悩むことになる。

翌週向かったのは、日産C店。実はここが本命。昨年9月にも一度新車購入を考え、お世話になったのがこのC店でした。残念ながら、現在乗っている車の売却がうまくいかなかったため、購入は見送りましたが、営業のKさんの人柄が気に入ってしまい、セレナを買うならKさんから!と嫁さんと決めていたところです。

さあ、値引きも同じくらいがんばってくれたら買うぞ!という気持ちで臨んだのですが、Kさんの歯切れがあまりよくありません。「どうせ買わないんでしょ」と思われたのか、はたまた「今度はうちで買ってくれるだろう」と思われたのかわかりませんが、値引きは9月と同じものを持ってきてこれが限界ですと言われ、オプション値引きも○○日までで、それ以降は値引きできませんと言われる。なんだか残念な気持ちでC店を後にすることにしました。

残念ながらここで、日産C店は候補から外れ、日産A店、日産B店、ホンダ店に絞られる。
ステップワゴンへの気持ちがなかなか捨てられず、もう一度ホンダ店へ向かうも、まだ正確な価格情報は出ていないとのこと。「もう少しだけ時間をください」と言われ、お店を後にする。

その後、連絡をもらっていた日産A店に行く。「店長と交渉しました」と持って来た見積もり書には-430000円の数字。これはもうここだろうと思い、B店にお断りの連絡を入れるため、一度A店を出ることにする。

その足でやはり、会ってお断りすべきだろうとB店に向かい、A店さんで決めようと思いますという旨のことを伝えると、「なんとかがんばらせてください」と言い残して奥に消える。

嫁さんとさすがにこれ以上は無理だよねと話していたところに持ってきた見積もり書には、なんと-498090の数字が!

オプションからの値引きも70000→86800に!「ラゲッジカーペットもサービスします!」ということで、まさかの大逆転で日産B店さんに決める。

連絡をしたA店の営業さんも、「残念ながらそこまではできません。本当ですか?」と驚いていましたが、爽やかに諦めてくれました。
とてもいい方で、日産の営業さんは皆、教育が行き届いているなあと感じさせてくれました。

結局、ホンダ店も最後まで価格が出ないということであまり情報が得られなかったため、ちゃんとした商談にはならず残念でしたが、嫁さんが希望していたセレナに無事決めることができました。

結果として総額584890円の値引きになり、大満足でした。在庫が1台だけあったものに決めたということも大幅値引きの要因になったのだと思います。
4月上旬の納車が楽しみです。セレナに乗って家族の思い出をたくさん作りたいと思います。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.