セレナのレポート

日産セレナ購入記!セレナ値引きレポート-ぱくぱくさん

投稿日:

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
平成23年11月11日
ネーム 年齢 性別
ぱくぱく/30代前半/男性
商談地
茨城県
購入グレード
セレナ 20G
メーカー
オプション
キセノンヘッドランプ
ディーラー
オプション
他装備付属品
フロアカーペット、5 years coat、LED字光No希望用、バックビューモニター、アタッチメントキット、MP111-W、LEDフォグランプ、ウインドウ撥水12か月、プラスチックバイザー、ラゲッジカーペット、ラゲッジアンダーボックストレイ
オプション総額
516,487円セレナ オプション
車庫証明
計上
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
333,952円セレナ 値引き額
オプションからの値引き額
0円
無料サービス品名と総額
オデッセイからのホーン付け替え工賃
値引き合計額
333,952円
購入総額
(下取り分含まず)
2,900,000円
下取り車
ホンダ オデッセイRA6 2300cc 平成13年式 175,000km シルバー AT
下取り車の価格
100,000円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

オデッセイが購入から10年、175,000㎞を走りあちこちに不具合も出てきていて、さらに来年2月に車検を迎えるので、新車の購入を検討開始。

現在は子供一人ですがこれから二人目も考えているため、スライドドアが絶対条件、さらにエコな車を考えたときに真っ先に浮かんだのがセレナでした。ステップワゴンなど他車も考えたのですが、内外装ともにセレナが最も好みだったので、車種はセレナ一本に絞り、日産同志での競合を念頭に動き始めました。

まずは実車に乗ってみるということで、近所の日産A店にアポを取り試乗。セレナハイウェイスターに営業マンが同乗し、あれこれとアピールをしてくれました。

最初はハイウェイスターを考えていたのですが、内装面で20Gのほうが好みであることがわかりそちらに方向転換。
欲しい装備品を全て付けた状態の見積もりをもらうと総額が370万円、値引きが25万円という提示でした。

持ち帰り妻に話しますが案の定「高すぎる!」と即却下。予算は270万円ね!という厳しい指示が下り、装備品の変更を余儀なくされました。

後日、装備品を変更した状態で改めて見積もりを取りに行こうとA店を訪問しようとしますが店休日。

あきらめがつかなかったため、ネットで他店を探し訪問。状況を伝え、セレナの見積もりを依頼すると総額320万円、値引きが20万、B店独自で登録10年以降の車を一律10万円で買い取る(値引きと同じ)というキャンペーンをやっているとのことで実質計30万円の値引きで総額290万円、それが限界ですとのこと。
ここで対応してくれた営業マンが色々と親身で非常に印象良く、今後は当面B店で商談を進めていくことに決める。

見積もりを持ち帰り再び妻と相談するが、そもそも車に興味がないため20万という予算オーバーに納得できず。グレードの変更はしたくないので、仕方なくさらに装備品の変更を検討してみることに…。

再度B店を訪問し何とか270万に近づけないかと相談してみるが、値引き自体は前回提示したものが限界。あとはグレードの変更か装備品の変更しかないですね、ときっぱり。いい人なんだけどな~。

そういった交渉を何度か繰り返している中で、見かねた妻が「長く乗るものだし後悔しないよう、必要な装備品をつけて、総額290万円までならOK」と鶴の一声。欲しい装備品をすべて復活させると290万円には40万強の値引きが必要。届かない数字ではないはず!と思い始めるといてもたってもいられなくなりました。

とりあえずB店の営業マンに電話で相談。「この条件で290万円でOKしてくれるところで購入します。B店でダメなら今後他店をまわります。もしOKであればすぐにハンコを持っていきます。」と伝えると苦しそうな声ながらも「時間を下さい。」と返答。

翌日、折り返しがあり「非常に厳しい数字でしたが、290万でOKです!」とうれしい返答。先日さっそく契約書にハンコをついてきました。

こちらのレポートを見る限りでは、さらに他店と競合させればもっと値引きが狙えたかな…とも思いましたが、たまたま訪れたB店の営業マンを気に入ってしまい、今後も良いお付き合いをしていきたいという思いの方が強かったのでハンコをつきました。ナビのグレードは大幅に落としましたが、ほかに欲しいものはすべて付けることができた上に、とりあえず40万円を超える値引きで購入できたことに、とても満足をしています。

オデッセイを購入するときは独り身でなんでも自由にできたので、同じ新車購入でもこんなに苦労はしませんでした。家庭や子供をもつとやっぱり大変ですね。あ~疲れた。

セレナの納車は2月を予定しています。今から楽しみです。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.