セレナのレポート

日産 セレナ購入記!セレナ値引きレポートI-ジャッキーさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2013年8月
ネーム 年齢 性別
ジャッキー/30代後半/男性
商談地
新潟県
購入グレード
セレナ ハイウェイスター Vセレクション 4WD
メーカー
オプション
ディーラー
オプション
他装備付属品
スタッドレスタイヤセット
プラスチックバイザー
フロアカーペット
5years coat
ボディ床下コート クリア
ボディ床下コート ブラック
アルパインナビセット(ナビ・ルーフモニター・バックカメラ・ETC)
ETCセットアップ料
オプション総額
585,715円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
418,400円
オプションからの
値引き額
22,605円
無料サービス品名
--
値引き合計額
441,005円
購入総額
(下取り分含まず)
3,300,000円
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

ホンダ モビリオスパイクの車検が10月に迫り、新車購入を希望していたことから、ディーラー(ホンダA店)でステップワゴンの提案があり検討することに。

ホンダA店は9月に店舗をリニューアルすることから新店舗オープン価格として満を持して見積もりを出したとのこと。

7月中旬
妹が利用しているホンダB店でも見積もりをもらう。
A店との価格差があまりなく担当者の印象もよく、買うならここかなと思いながら帰宅。

7月中旬
再度、ホンダA店で交渉するが、オープン価格だからかなり値引きを期待したが、車両値引きは18万円とかなり強気な姿勢。ここはもうないなと感じ交渉決裂。
同日、ホンダB店に行き、再度購入意思を伝え、見積もりをもらう。ついでに試乗も行った。しかしステップワゴンの内装のチープさに幻滅。

7月下旬
B店に絞り交渉。ある程度までは値引きできたが、これ以上の値引きは難しいとのこと。
金額面の話を逃げるかのように、「最後は人と人との付き合いで長い付き合いになるのだから、お金だけの問題ではない」と言われ、かなりのマイナスのイメージに。

しかし、車検も迫ってきていることから、ほぼB店で決まりかなと思いながら帰宅する車内で、セレナってどうなんだろうとふと思い、その足で日産A店へ直行。

最初の応対者が店長さんで、ストレートに値引き交渉。
店長も限界まで頑張りましたと言いながら見積もりを作成。

この時点でステップワゴンの金額をほぼ同じ。
セレナにはまったく目がいかなかったが、同じ金額ならセレナかなと方向転換を決意。

8月上旬
ホンダB店への返答は保留中ながら、日産A店で値引き交渉。
しかし店長といえども、次回ハンコを押すことをチラつかせて、希望額まであとわずかのところまで値引き。結論は保留のまま帰宅。

家に帰り、家族会議でステップワゴンにするかセレナにするか検討。
ほぼ、セレナで一致し、次回ハンコを押すことで決定。
しかし数日後、色々な人の意見から違う日産からも見積もりをもらうことに。

8月上旬
日産B店を訪問。若い営業マンが対応。日産A店の話をし、その金額を上回る金額を提示。今日ハンコを押してもらえるなら更に値引きするとのこと。
しかし即決は出来ず、帰宅。

またも家族会議。A店にするかB店にするか検討。
買ってもらいたいという熱意を感じたB店に絞ることに。

8月中旬
日産B店に行き最終交渉の結果、希望額まで値引きを頑張ってくれ、ハンコを押し決定。
同日、日産A店とホンダB店に断わりの電話をする。

日産はあっさりしたものだったが、ホンダは断わりの電話と察知したのか、かなり冷たい応答であった。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.