セレナのレポート

日産 セレナ購入記!セレナ値引きレポートI-セレナ大好きパパさん

投稿日:

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
平成24年11月
ネーム 年齢 性別
セレナ大好きパパ/30代前半/男性
商談地
愛知県
購入グレード
セレナ ハイウェイスター S-ハイブリッド
メーカー
オプション
・特別塗装色(ホワイト)
・キセノンヘッドランプ
・ワンタッチオートスライドドア(両側)
セレナ オプション
ディーラー
オプション
他装備付属品
・プラスチックバイザー
・フロアカーペット(エクセレント)
・5Years coat
・ガソリン満タン
セレナ オプション
オプション総額
155,688円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
355,398円セレナ 値引き額
オプションからの
値引き額
105,000円
無料サービス品名
希望ナンバー
10,500円
値引き合計額
470,898円
購入総額
(下取り分含まず)
2609,820円
下取り車
日産 キューブ 1500cc 2009年式 42,000km ビターショコラ AT
下取り車の価格
709,820円
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

今までは夫婦と犬2匹でしたが、8月に子供が産まれ、キューブでは車内が窮屈と感じていました。
また、オムツ交換や着替えなどを車内で行いたい要望もあった。

 

10月にキューブの半年点検があり、ディーラーで冷やかしでセレナの見積をもらったことで火がついてしまった。
下取りが期待できるうちにミニバンを検討することに。

候補はセレナ、ステップワゴン。ノア・ヴォクシーは概観が好きになれず対象外。

目標金額は、セレナは190万、ステップは170万(下取り込み)
事前に調べていた下取り額は50万程度。ただし、2車を希望金額で買うためには想定値引きを踏まえて70万程度の下取りが必要と試算。

・日産B店(キューブ購入とは別のお店)
⇒セレナ車両値引きは20万、下取りは45万の一点張り。希望金額には全く届かず。
そればかりか、しきりにグレード変更を勧めてくる始末。
目標金額が厳しいのは分かるが、要望を満たす意思が感じられなかったの検討対象外。

・ホンダA店
⇒在庫車で希望通りの仕様があるらしく、担当は乗り気。
また、下取りは"最低でも"58万と提示。日産B店よりも随分高い査定なので、好印象。
同時に、日産B店が自社の車種を低く見積もることにさらに絶望。
初回の交渉で「希望額に近づけるように、頑張ります!」との返事。

2度目の交渉で車両33万、下取り70万の提示で総額183万の提示。
正直、在庫車であれば車両40万超えを狙っていたので、期待はずれ。
後日、メールで総額175万の提示。

・日産A店(キューブ購入のお店)
⇒事前の見積もりは点検時の1回のみ。日産B店、ホンダA店の見積を正直にぶつけ、
190万でお願い、そうじゃなきゃステップワゴンを買うと交渉。
担当も私のいきなりの本気度に困惑していたが、状況を理解していただき、
店長と相談(しているかは不明)して成約。

新古車も検討しましたが、あまり安くならない(間隔的には新車-20万程度)ので、新車一本に。

下取りの売却はオークションは68万まで声がかかりましたが、オークションの売却に抵抗があったのと、ディーラーでの交渉材料になると思い保留しました。

目標金額に届いて大満足です。交渉のコツとしては、多くの店をめぐるより、買う意思と、明確な目標金額を提示するほうが効率的に交渉できると思います。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.