セレナのレポート

日産 セレナ購入記!セレナ値引きレポートI-ひさしぶりの日産ですさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2012年11月
ネーム 年齢 性別
ひさしぶりの日産です/40代前半/男性
商談地
岡山県
購入グレード
セレナ 20X S-ハイブリッド
メーカー
オプション
キセノンヘッドランプ
インテリキー&イモビルスタータート両側オートスライドドア
ディーラー
オプション
他装備付属品
バックビューモニター
プラスチックバイザー
フロアカーペット
ナビ切替スイッチ
ETC付け替え
MC311Dナビ
ナンバープレートリム
ラゲッジアンダーボックストレイ
ETCセットアップ
5years coat
オプション総額
517,807円
車庫証明
計上
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
334,927円
オプションからの
値引き額
--
無料サービス品名
--
値引き合計額
334,927円
購入総額
(下取り分含まず)
下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
-- (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

8月に 2人目の子供が生まれ、ムーヴではせまくなったので11月にセレナ、ステップワゴン、ノアヴォクシーのワゴン系を購入を検討開始。

・前モデルのセレナを7月に試乗したが、現モデルの確認を兼ねて試乗しにいく。
セレナを試乗してみて前モデルとの違いがほとんど実感できなかった。

もともと気に入っていたのと 嫁さんが運転しやすく、シートアレンジ、小物入れが充実していたのでこれが本命かなと思っていた。

必要なオプションを付け見積りをもらう口頭で13万から値引きしますと言われた。
このサイトの目標値引きと差がてでいたのでこのままでは購入できないと伝える。
この時点で予算250万と伝える。

こちらが気に入ったのがわかっているのと人気車種なので強気な営業かなと思いつつ他にもステップワゴン、ノアヴォクシーも検討すると言って帰宅する。

・ステップワゴンを見に行くが3列目のシートが不便と感じてしまう。
せめて左右別別に収納できればよいと感じた。

・ノアヴォクシーは来年にはモデルチェンジもあるのというので対象外とした。

ここまでではセレナしか選択がないと思い、対抗が欲しいのでOEMであるスズキのランディを試乗しに行くことにする。
実家がスズキのお世話になっていたので交渉がスムーズにいく。
日産とほぼ同条件で総支払額270万が出てきた。ランディでいいと思い始める。

1週間ほどして日産から連絡があった時、ランディを検討していると伝えた。
リセールバリューが日産のほうがよいと言われたが10年間乗るつもりで購入する。10年後のリセールバリューより総支払価格が安いほうを選択すると営業に伝える。

日産の店舗に来てほしいと言われ行くとこにした。
そこで提示されたのはランディと同じ支払額となるが、同じならどちらも購入できないと伝え、268万がでてくる。

この価格が最終価格と確認し、このあとスズキと交渉するといってその場は帰る。
スズキに確認したらそれ以上は無理と言われ交渉終了となる

その日のうちに日産へ連絡し総支払額268万でセレナ購入となる。
下取車はなしで、ムーブもしばらく使うことにした。

最後の押しが甘いと思いつつ納得して購入できたので満足しています

これからのレジャー、旅行に活躍すると思い納車を楽しみにしています

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.