セレナのレポート

日産 セレナ値引きレポート!e-POWER ハイウェイスター V値引き25.4万円-ぽんともさん

日産 セレナ購入記!セレナハイブリッド値引きレポート

セレナの購入データ

契約日
2018年3月31日
ネーム 年齢 性別
ぽんとも/40代後半/男性
商談地
広島県
購入グレード
セレナ e-POWER ハイウェイスター V
メーカー
オプション
ブリリアントホワイトパール、セーフティパックB、寒冷地仕様
ディーラー
オプション
他装備付属品
9インチナビ、ドライブレコーダー、ETC2.0、フロアカーペット、TVキット、ナビゲーションロック、ナンバープレートロック
オプション総額
437,194円
車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額
254,274円
セレナe-POWERハイウェイスターVの値引き金額
オプションからの
値引き額
0円
無料サービス品名
(別途5万円キャッシュバックあり)
値引き合計額
254,274円
購入総額
(下取り分含まず)
4,095,700円
セレナe-POWERハイウェイスターVの総額(乗り出し価格)
下取り車トヨタ エスティマハイブリッドX 2009年式 238,200㎞ ホワイトパールクリスタルシャイン
下取り車の価格
300,000円(リサイクル預託金15,700円別途返金)
下取り車の売却先
ディーラー (45秒のオンライン無料査定)

値引き交渉レポート!

愛車のエスティマハイブリッドはとても気に入っていたが、エンジンオイルが蒸発・排出しており、修理費に約60万円、ハイブリッドバッテリー交換に約30万円、半年後の車検に約30万円、約1ヵ月前に動物(鹿)に衝突し、約15万円の修理費がかかるため、買い替えを検討。

27年の運転歴で初めての本決算交渉に挑戦、しかし発売ホヤホヤで激シブ値引きは目に見えている。そこで、県内全4販社総当たりの交渉作戦をとることにした。

交渉1回目は、各店舗とも車両本体と付属品から5~10万円、下取り5~15万円と話にならない。

交渉2回目は、各店舗に交渉1回目の結果を伝えるも、早くも2店舗は期待に副えないとして脱落、残り2店舗はまだまだいけそうだが、私の納得いく領域に達していない。

車検満了まであと半年以上あるので、焦らなくても4月以降に仕切り直しすることで、ほぼ決まりかかっていたところ、ある販社から電話があり、「下取りは需要がある3月は高くできるが、4月以降は大きく下がる。値引きと併せて頑張る。」と頼もしいお言葉。2店舗での交渉を継続する。

交渉3回目、交渉4回目は、2店舗と行い、買取り業者の額を伝達して、さらなる下取りの上乗せを要求、もちろん値引きの上乗せも要求した。最終的に要求を飲んでくれたのは、電話で頼もしいお言葉をいただいた店舗であった。

その店舗と最終(5回目)交渉、車庫証明手続・納車・下取車諸手続・査定費用カット(合計43,650円)、ガソリン満タン(通常15リットル)、モバイルチャージャー3個の記念品付き。

最終的には、セレナの車両本体値引き(下取車買増し相当値引と記載)254,274円、下取車価格300,000円(リサイクル預託金15,700円別途返金)となっていた。

さらに、セレナeパワーインテリジェントキャンペーン実施中につき、5万円キャッシュバックをゲット。

結婚20周年記念に満足のいく車購入ができた。

こちらも参考に!セレナを安く買う値引きマニュアルはこちら!

-セレナのレポート
-

Copyright© クルマを買う! , 2021 All Rights Reserved.