ホンダ車モデルチェンジ推移と予想

ホンダ フィットシャトル フィットシャトルハイブリッド モデルチェンジ推移2013年8月22日

ホンダニュースリリースより

-----

「フィット シャトル」「フィット シャトル ハイブリッド」をマイナーモデルチェンジし発売 ~フロントバンパーやフロントグリルなどエクステリアデザインをよりスタイリッシュに刷新~

Hondaは、扱いやすいコンパクトな5ナンバーサイズのボディでありながら大容量のラゲッジスペースや優れた燃費性能を実現したワゴンスタイルのコンパクトカー「フィット シャトル」と「フィット シャトル ハイブリッド」をマイナーモデルチェンジし、8月23日(金)に発売します。

今回のマイナーモデルチェンジにより、フロントバンパーやフロントグリルなどのエクステリアデザインをよりスタイリッシュに刷新するとともに、インテリアの質感も向上。さらに、人気の高いHYBRID・スマートセレクションに15インチアルミホイールやパドルシフトを標準装備に追加するなど、装備を充実させながらもお買い得感のある価格設定としました。

また、フィット シャトル ハイブリッドの燃費は26.2km/L(JC08モード)※1に向上しました。

●販売計画台数(国内・月間) 2,500台

【主な変更内容】
<エクステリア・インテリアデザイン>
・ フロントバンパーとフロントグリルのデザインをよりスタイリッシュに刷新
・ グランスムースR※2&スウェード調ファブリックコンビシートのサイド部に施されたステッチをダブルステッチ化※3
・ 本革巻セレクトレバーを採用※3

<装備>
・ ヒルスタートアシストとセキュリティーアラームを全グレードに標準装備
・ HYBRID・スマートセレクションに15インチアルミホイールとパドルシフトを標準装備
・ HYBRIDにディスチャージヘッドライトを標準装備
・ 特別仕様車「ファインライン」の特別装備であった運転席&助手席シートヒーターやリアセンターアームレストなどを標準装備※3

<燃費>
フィット シャトル ハイブリッドの燃費を26.2km/L(JC08モード)※1に向上

※1 フィット シャトル HYBRID-C(国土交通省審査値)
※2 グランスムースRは、セーレン株式会社とHondaの共同開発商品です
※3 フィット シャトル 15X、フィット シャトル HYBRID、HYBRID・スマートセレクションに標準装備

・価格(消費税込み)

ガソリン車
1,640,000-1,945,600円

ハイブリッド
1,840,000-1,990,000円

助手席回転シート
1,844,500-2,084,500円

フィットシャトル

ホンダ シャトルのモデルチェンジ推移の一覧と今後の予想

-ホンダ車モデルチェンジ推移と予想
-

Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved.