シャトルの評価集

シャトルの乗り心地と静粛性は?

更新日:

ホンダのシャトルの乗り心地について疑問を抱いている方はいらっしゃいます。

「乗り心地が良い車が欲しい」「同じホンダのフィットとどちらが良いのか知りたい」と悩むのは当然かもしれません。

そこで、以下ではシャトルの乗り心地に関する口コミや評価をまとめてみたので参考にしてみてください。

  • 1.5リッタークラスのエンジンを搭載する車の中でもシャトルは乗り心地が良かった
  • 路上の段差を乗り越えた際の衝撃やショックが抑えられていた
  • 走行安定性を兼ね備えているコンパクトワゴンだと思った
  • 高級車やロールスロイスを求めているわけではないのでこの程度で十分だった
  • 少し硬めのサスペンションだが長時間に渡って運転していても疲れない
  • 足腰がしっかりとしている印象なので好き
  • 新型になって車内は狭くなった印象を受けたが乗り心地に関しては抜群だった
  • 運転席でも後部座席でも快適でロングドライブを楽しめる1台に仕上がっている

上記のように、ホンダのシャトルは乗り心地に関する良い意見が多く、満足している人はたくさんいらっしゃいました。

特に、ハイブリッドXと同Zは細かい凸凹を受け流してアクセルの入力を受け止めるショックアブソーバーが採用されており、乗り心地は重厚に仕上がっております。

走行安定性にしても快適性に関しても品質の良い車の一つで、乗っていて不快感を感じることはないはずです。

シャトルの静粛性について

ホンダの新型シャトルは走行安定性だけではなく、静粛性も同時に兼ね備えております。

「遮音ガラスで走行中の風切り音を軽減させている」「振幅感応型ダンパーを搭載している」「エンジンの振動を抑える部材をフロントバンパーの下に搭載している」「ボディを軽量化している」という理由で、静粛性が高まっているのかもしれません。

ハイブリッド車はエンジン音がしない分ガソリン車よりも静かですが、車種によっては「ウィーン」というモータ音が気になることがあります。

しかし、新型シャトルはモーター音もかなり抑制されており、加速発進時が圧倒的に静かなのです。

「静粛性の高さに感動した」「排気量以上に静かな走行感覚だった」「逆に静か過ぎてタイヤの音が目立った」「防音ガラスのお陰で舗装されている道なら物凄く静か」という高い評価を得ておりました。

様々な機能の搭載で走行性能や安全性能をアップさせながら、静かで快適に運転できる仕様となっているのです。

ワンランク上の上級車並みの乗り心地を実感できるので、シャトルはおすすめの1台となっております。

シャトルを安く買うなら、当サイトのシャトル値引き交渉マニュアルをご参考ください!

シャトルの乗り心地に効く足回り

シャトルの足回り
※シャトル 出典honda.co.jp

メーカー発表のフィット足回りのスペックです。

Fブレーキ 油圧式ベンチレーテッドディスク
Rブレーキ 油圧式リーディング・トレーリング
Fサスペンション マクファーソン式
Rサスペンション 車軸式/ド・ディオン式(4WD)
Fスタビライザー ト-ション・バー式
タイヤサイズ 185/60R15 185/55R16

-シャトルの評価集
-

Copyright© クルマを買う! , 2019 All Rights Reserved.